1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

校閲ガールの実態を初公開!どんな人が働いているの?篇

こんにちは、人事の山崎です。

エン転職の好調には欠かせない存在が「校閲スタッフ」の皆さんです! 私も元営業。原稿の入稿日は、営業から戻って、ひたすら、コピーライターの方と一緒に読み合わせをしていたのが懐かしいです。

2年前から募集スタートして校閲スタッフ。実際に何をしているの?! と気になる方も多いはず! 今回彼女たちにインタビューしてきました!

平均年齢30歳の当社制作アシスタントの校閲ガールたち。その経歴も、入った理由もさまざま。早速紹介していきます!

|前職は?

アパレルの販売員、リラクゼーションセラピスト、融資事務、DTPオペレーター、ナレーター(?!)、不動産サイトの「間取り図」と「内観画像・外観画像」の相違や規定違反を指摘する業務、コピーライター など。 一回オフィスワークをやってみたかった、という声も多数見受けられます。当然ですが、校閲・校正は未経験!というメンバーばかり。未知の専門知識を持っている人が多いのも、特徴の1つ。話を聞いてみたい!

|志望動機は?


|誤った日本語、あるある!

現役の校閲ガールに聞いた!今までで印象的な間違い方。うっかりやってませんか??

Part.1

×無尽蔵に使う

よくある慣用句の間違い。言い換えるのであれば、「湯水のように使う」が望ましいでしょう。

「無尽蔵」とは「いくら取ってもなくならないこと」。goo国語辞書より


Part.2

×実動7時間

○実働7時間

求人の言い回しであれば「実働」が正解!

実動は「実際に機会や車両を運転する」「実際に稼動すること」。goo国語辞書より


Part.3:うっかり間違えやすい言葉たち もはや大喜利。

―「ボウリング」が「ボーリング」。ドリルで穴開けている!

―「人間ドック」が「人間ドッグ」。人面犬!

―「満天の星空」が「満点の星空」。ある意味、正解?


Part.4:使っていない?言葉の重複

有名なのは「頭痛が痛い」ですが、他にもうっかり使いそうな言葉たちが。

―だいたい1週間程度

―達成感を感じる


そんな校閲・校正メンバーを束ねるのが、私の同期!

彼女ももともと、エン転職の営業出身。すでに30名以上の校閲スタッフを育ててきており、つまづきポイントなども把握している彼女。



「地味スゴにハマった」「サポートする業務が好きだ」「正直細かいところが気になる」という方は、校閲メンバーを積極採用中ですので、ぜひ♪

エン・ジャパン株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
今週のランキング