1
/
5

柔軟に、スピード感を持って、今私たちに出来ることを全力で【映像制作ベンチャーの10期目】

4月に入って早二週間。

2020年の新年度は、どの企業にとっても今までに無い異例の状況で迎えたことかと思います。

私たちエレファントストーンにとっても、この数週間はバタバタでした。

まず、創業から10期目の始まりであるこの春は、エレファントストーン史上初の4名の新入社員を迎え、総勢29名でスタートを切りました!

数ヶ月前からインターンとして業務に携わってくれていたメンバーも、4月1日からこの会社に加わってくれたメンバーも、みんなとってもいい子ばかりです。

本記事を書いている私自身去年の5月に中途入社したばかりなのですが、それ以降も新入社員を含め何人ものメンバーが加わり、エレファントストーンの前進を感じています。

初めてのリモートワークの実施

そんな中、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、社員・その家族、そして関係者のみなさまの健康を守る為に、当社でも4月7日より原則リモートワークを実施することを決定しました。

映像制作会社であることもあり、これまで社内では前例の無い取り組みでしたが、試行錯誤を重ねた上で一週間経った今も無事に運用をしています。各チーム内でも柔軟に環境の変化に対応し、通常業務に支障の出ないよう、むしろリモートならではの特徴を活かし生産性を上げようと今でも様々なことにトライしています!

リモートワークに移行したというだけで、これまで行ってきた業務をストップさせる訳では決してありません。社内やお客様との打ち合わせもオンラインに切り替えて行っていますし、フルリモートでの新規映像制作依頼も受け付けています。

関わる全ての人の安全確保が最優先、という前提で、十分な対策を行った上でエレファントストーンではあらゆる業務を通常通り実施しています。

エレファントストーンが出来ること〜「映像の力」でサポートします〜

前例の無い状況に社会が直面している現在、私たちは「映像の力」で少しでも未来を明るくするお手伝いをしたいと考えています。

外出自粛や在宅勤務、臨時休業など様々な制約が生まれてしまっている今ですが、オンラインで映像を活用することで出来ることの幅はますます広がっています。これまで対面で行っていた営業やサービスを、映像を使うことでリモートでも効果的に実施・提供出来ます。

今こそ、オンライン・リモートでの企業の機動力が問われる時です。私たちは、映像制作会社として、エレファントストーンとして、今だからこそするべき仕事・価値の提供を目指し、全力で毎日の業務にあたっています!

自分たちに出来ることを日々模索し、スピード感を持って行動に移していくことで、この事態を皆さんと一緒に乗り越えていきたいです。

少しでもお役に立つことが出来れば幸いですので、映像・動画・この時期ならではのコンテンツ活用方法などに関して、どんな些細なことでも構いません、一度ご相談下さい^^

(Wantedlyを見ました!と付け加えて頂けますと幸いです!)

次回は、エレファントストーンの初めてのリモートワーク事情について発信出来ればと思いますのでお楽しみに〜!


また、エレファントストーンでは現在もメンバー募集を行っています!

今は、代表直下の部署である「経営戦略室」にジョインして、一緒に会社の未来づくりをして下さる方を探しています。「マーケティングが好き!」「ベンチャーで裁量を持って挑戦したい!」「我こそはマルチプレーヤー!」という方、ご連絡をお待ちしています^^

株式会社エレファントストーンでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう