This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ルームアドバイザーとしてのこだわり【メンバー紹介Vol.3】

様々な経験や経歴を持つエイムズのメンバーを紹介します。

入社経緯や仕事のこだわり、今後の展望などをお届けします


【メンバー紹介Vol.3】

山中彩花:不動産仲介

2019年5月入社

【仕事内容】

主に首都圏の賃貸物件をルームアドバイザーとして仲介営業を担当。

自社の管理物件があるため、巡回やトラブル対応も行います。


‐エイムズを選んだ理由

3.11の被災を経験したことで、衣食住の「住」に関わる事がしたいと思い

全職は企業を顧客に「暮らし」に関わる商品を販売していました。

商品を販売したときにやりがいは感じていましたが、

仕事が細分化され、顧客との距離が遠いと転職を考えているときに、エイムズの存在を知りました。

「自分のやりたい事ができて、顧客との距離が近い」

自分の理想とする仕事、なにより「住」に直接関わる仕事ができると思い、ジョインを決めました!


‐仕事のこだわり

契約者様の要望に応えられるよう

契約者様の目線に立って、お部屋探しのお手伝いをすること。

お問合せや来店いただいたお客様は、様々な思いを持っていると思います。

楽しみや喜びを共有したり、不安や悩みを解消し、安心して住んでいただくことも

ルームアドバイザーとしての役割だと思っています。

常に契約者様の求めていることに応えられるよう

「生活しやすいお部屋に住んでいただく」

自分のこだわりを持って仕事をすることができます。


年齢や役職にとらわれず、代表との距離も近いので

スピード感を持って、自分のやりたいことが実現できる会社!

業務が作業にならないことが良いところ!

自分自身で提案や発言をしたことが、プロジェクトとして動ける環境なので

仕事に対して「やりたいこと・こだわり」を持っている方は、やりがいをもってお仕事ができます。


そんな思いに共感や興味を持っていただける方は

ぜひご応募お待ちしております。

エイムズ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう