Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

先生とのチャット画面。右が生徒。左は先生とEigooo Dino! かわいい!
分からない単語、こっそりチェック!
英語学習サービスEigoooを提供しています。 ▼Eigoooサービスの特徴 いつでも英会話。 予約不要でいつでもどこでも英語の先生とチャット(メッセージのやりとり)が出来るアプリです。 チャットをしながら先生がリアルタイムに添削してくれます。 気に入った単語、文章や添削を保存して後で復習することが出来きます。 英語に自信と喜びを。コミュニケーションに自由を。 Let's Eigooo!

なぜやるのか

今までの日本の英語教育は黒船が来航した時代と変わっていません。 一人の先生に対して複数人の生徒が授業を拝聴する。受け身型の英語学習が続いています。 英会話教室や、Skype英会話学習サービスなどもありますが、予約を入れないと使えなかったり、いきなり人と話しをするのに抵抗を感じるなど、ハードルが高くなっています。 しかし言語は毎日使わないと、自由に使えるようにはなりません。 日本人の皆さんに毎日楽しく英語を使ってもらいながら英語を学んで欲しいのです。 そこで、低価格でいつでも簡単に英会話ができるサービスを考えました。 そして、代表のPeterは日本に留学しているときに、友人とのチャットを日本語で行う事で、日本語の学習が大変効率良くできました。 ただ、友人とのチャットでは間違えていても添削してくれなかったり、すぐに返事が返ってこない場合があったりと、”学習”としては不完全でした。 そこで、チャット相手が100%コミットしてくれる人とのチャットを可能にすれば、楽しくかつユーザーの都合にあわせて、英語の学習できると思い立ち、いつでもどこでもネイティブの先生と英会話チャットができるEigoooを立ち上げました。

どうやっているのか

オフィスは清潔にね!
ずばり、気合いです。 ちょっと嘘です。 本当は、アメリカ、日本、イギリス、オーストラリア、インドの5ヶ国の出身者からなるインターナショナルなチームがスマートにサービスを展開しています。 ▼組織形態 経営 マーケティング 企画・営業 開発 をそれぞれが担当しています。 ただし人数が少ないので、基本的にはみんなで協力しながらやっています。 ▼社内文化 会社内の基本的なコミュニケーションは、英語・日本語が入り乱れます。日本語が分からないメンバーもいるので、その時は英語のみになります。 彼らには、社内の人間がNihongooo! を提供しているので、Nihongoooの提供者も絶賛募集中です。 ▼オフィス 現在は、起業チーム専用のシェアオフィスでぬくぬくしています。