1
/
5

【CTOインタビュー】未来を切り拓くのは「可能性を広げること」と「信じること」/CTO飛田剛

株式会社efitでは、Wantedlyを見てくださる方にefitの魅力や思い感じてもらえるように、インタビューを実施しています。
今回は、CTOの飛田剛(ひだたけし)さんの人となりに迫ってみました。
自由を求め続ける飛田の軌跡をご紹介します。

■「自由への渇望」が全ての原動力

―――飛田さんのご経歴を教えてください
俺は18歳の頃から「自由になりたい」ってずっと思ってきたのね。
俺の求める自由は「好きな時に好きなことを好きなだけやる」こと。

そういう意味では、今こうやって仕事していること自体、自由ではないんだけど。
かといって少なくとも今は、仕事をやめようとは思わない。
確かに仕事をやめればいろいろな制約はなくなるけど。
「好きな時に好きなことを好きなだけやる」ことはきっとできなくなるから。

仮にずっと寝ていたら、誰からもお金もらえないよね。(笑)
それに、人脈やコネクションや経験が必要とされるシーンはきっとあって。

俺のスキルと適性も鑑みて、俺が思う「自由への最短距離」は自分のプロダクトなり会社なりを作って、それを0から1、100そして1,000って育てていく、成功へ導くこと。
それが出来ればきっと、「時間的にも金銭的にも自由が手に入るし、人脈やコネそして経験も培われているんじゃないかなー」って。

これが俺のベースにあるんだよね。

―――自由になるために、efitの立ち上げに参画したんですか?
そうだね。
さっきも言った通り俺はずっと「自由」を追い求めてたんだけど、新卒のころとかは何をどうしたら自由になれるのか全然見えてなくて。
ある種惰性で大手企業には入社したけど、やりたいことは全然なくて、ただただ「自由になりたい」って思ってて。

「これじゃだめだ」って心のどこかでずっと思いながら、起業者が集う会に参加したりして。
いろんな人に会ったんだけど、俺は「自由」が唯一絶対のゴールだから、金銭的に儲かるとしても反社会的な…アダルトサイトとかには全く惹かれなくて。

俺の自由を実現できうるものを探していたんだよね。
だって自分の人生をかけるわけだからさ。

目先のお金だけみるなら、創業するよりフリーランスの方が比べ物にならないくらい稼げる。
でも、「未来の自分への投資だ」と思ってね。

色んな人と話した中でも勝利の話には可能性を感じたし、「これなら未来がおぼろげながら形になりそうだな」って、一緒にやることを決めたんだ。


■自分にもefitにも、「明るい未来がある」と信じられる理由

―――チームマネジメントで心がけていることはありますか?
俺の仕事は、各人それぞれきっとある「なりたい自分」を心おきなく追及できるようにすること、そのための環境を整えることだと思ってる。
俺みたいに「自由になりたい」という、ややもするとセルフィッシュな動機付けだと、「会社のために」って結構バッティングしがちでしょ。
「会社のために何かしてください」っていうのは、「会社に対して責任を持ってください」とも言い換えられると思うんだけど、そこは考えていない。

繰り返しになるけど、各人は「なりたい自分」を追及してもらっていいと思っていて。でもそんな中でもバラバラになりすぎないようまとめて導くのが俺の仕事かな。
だから、俺は個を尊重したいし意見や提案を自由に言ってほしいし、それに対して真摯に向き合いたいって思っている。

俺が自由を求めているから、efitには自由を認める文化があります。(笑)

―――飛田さんの思う未来のefitを教えてください
未来って誰にもわからないから、efitの未来もどうなるかは正直わからない。
すごく明るい未来が待っているかもしれないし、そうじゃないかもしれない。

けど、俺はできることが2つあると思ってる。
それは、「可能性を広げる」ことと「信じる」こと。

俺は可能性を広げるために、毎日死ぬ気で取り組んでいるし、「efitには明るい未来がある」って信じてるのね。
そして、今のefitの仲間もみんな、死ぬ気で頑張ってくれているしefitの未来を信じてくれている。

そんな仲間に囲まれているからこそ、「efitには明るい未来が待っている」と俺は信じれているんだけど。

…うん。
だからきっと、「俺の自由」はもう、すぐそこにあるはずです。(笑)

―――最後に、efitに興味を持ってくださった方にメッセージをお願いします
弊社は「多様性」を尊重しています。
俺の記事を読んでくれた人には伝わってくれたかなって思うけど。

創業から4年が過ぎて、efitを立ちあげたころから比べると、人が集まっていろんな面で整ってきてはいますが、まだまだ沢山の穴があります。

熱い想いとスキルを持っているそこのあなた!
俺達と一緒に、未来を切り拓いていきませんか。
「efitには明るい未来がある」と、今いるメンバーはみな強く信じ、可能性を日々広げています。

CTOの飛田が語る「efitと仕事」についてはこちらをご一読ください
https://www.wantedly.com/companies/efit/post_articles/338827

株式会社efitでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう