1
/
5

オープンソースの自社サービスを取り扱うイーシーキューブの働き方やカルチャー、福利厚生、社員の声などをご紹介!

こんにちは、イーシーキューブのデザイナーの積木です。

弊社では昨年の緊急事態宣言からリモートワークになり、オフィスを引っ越して現在はフルリモート体制になりました。
フルリモートでの仕事の様子はこちらの記事をご覧ください。

今回は、そんな弊社が組織としてどんな風に動いているのか、働き方やカルチャー、社員の声などをご紹介します。

働き方、OKRについて

弊社では目標管理にOKRを採用しています。
年初に1年間の全社OKRと、四半期ごとの全社OKRが設定されます。
各メンバーが配属されたチームで四半期ごとの全社OKR達成のために動きます。

弊社では、3ヶ月の1/4を意味するQuarter(クオーター)から「1Q(いちきゅう)」と呼んでいます。
Q(クオーター)が始まると1週間を1スプリントとして区切って進めていきます。
毎週水曜日をスプリントのはじまりとして、火曜日を週締めとしています。

OKRに関連する行事

OKRチェックイン

毎週水曜日に、全社OKRの達成に向けて計画を確認するチェックインを行います。
各チームの現在の進捗状況と今週の計画、課題などを共有し、全員でOKRの達成に向けてうまくいく方法を考えます。
毎週計画を確認することによって、方向のズレを素早く修正したり、前進するための協力関係が生まれます。
弊社のOKRの達成自信度は60%を設定しています。

Winsession

毎週火曜日に、1週間走りきった事をねぎらうWinsessionを行います。
どんなに小さなことでも取り組んできたことを発表し、褒め称えて社員同士でねぎらいます。
それぞれ持ち寄ったおやつを食べながら、リラックスした状態で行っています。
自身の取り組みをふりかえり「できたこと」や「わかったこと」などを発表し、次のチャレンジにつなげていきます。

BigWinsession

Qの終わりにBigWinsessionを行います。WinsessionのさらにBigバージョンです。
高い目標に向かって3ヶ月間取り組んできたことを発表し、聞く側は発表者をねぎらいます。
見えにくかった個人の働きや成果が見え、社員同士の理解が深まる場になっています。

達成自信度が50%のOKRに取り組むことは正直大変です。毎日がめまぐるしく過ぎていきます。
しかし、WinsessionとBigWinsessionの場があることで、自分の業務をふりかえることができ、周りからあたたかい言葉をもらえることで「来週もがんばろう」と気持ちがリセットされます。

次にOKR以外の制度や福利厚生についてご紹介します。

制度、福利厚生について

1on1

週に一度、上長との面談(1on1)を行います。
自分の成長やOKR達成に向けて、モヤモヤしていることなどを話す場です。
以前は月一だったのが、リモートワークになり、コミュニケーションを取りやすくするため週一で行われるようになりました。

自己研鑽費用

社員一人ひとりのスキルアップを応援するため、年間3万円まで使用できる制度です。
書籍購入・セミナー参加・オンライン学習サービスなどに使用している社員が多いです。

山ごもり休暇

年に一度、9日間の連続休暇を義務づける「山ごもり休暇制度」があります。
社員のリフレッシュと、休暇中も仕事が進むように徹底して引き継ぎを行い、業務の属人化を防ぐ役割があります。

在宅勤務手当

250円/日の在宅補助が支給されます。だいたいひと月で5500円くらいになります。
他社と比べて多いほうではないでしょうか?
オフィスに出社したときは在宅勤務手当の代わりに交通費が支給されます。

育休取得

男性社員も進んで取得しており、約1ヶ月半の取得実績があります。
育休を取得することで、今後のキャリアへの影響を心配される方もいますが、弊社ではそのようなことはありません。
育休取得後に昇進した社員もいます。

家庭事情に合わせた勤務時間

家庭や子育ての都合に合わせて、9:00-18:00の始業時間を8:00-17:00にしている社員もいます。
保育園の送り迎えができると喜ばれています。

その他のイーシーキューブのカルチャー

みんなの勤務地

フルリモートで業務を行なっているため、大阪、京都、兵庫、奈良、長野などのさまざまな地域から勤務しています。

男女比

男性が多めですが、社内の人間関係は性別や年齢に関係なくフラットです。

職種ごとの比率

自社サービスを運営しているのでエンジニアが多いです。

社員会

社員同士の親睦をはかることを目的とした委員会で、2020年10月からスタートしました。
リモートでも楽しめる企画を考えてイベントを開催しています。
過去のイベントでは、「リモートワーク下でもワクワクするショッピング体験」として社員を指名してプレゼントを送ったり、バーチャルお花見が行われました。
社員会もまだまだ始まったばかりなので一緒に盛り上げてくれる方を募集しています。

副業可能

弊社は副業OKです。
アウトプットの場を増やすことで知識やスキルを高められます。

最後に社員の声を紹介します。

社員の声

イーシーキューブの好きな制度ランキング

9連休まとめて取得できる山ごもり休暇がやっぱり人気!3位は同率でした。
他には「OKRチェックイン・Winsession」、「時間単位で休暇申請できるところ」、「フルリモートワーク」、「勤務時間変更」、「確定拠出年金」などの投票がありました。

入社してよかったことや、イーシーキューブの好きなところを教えてください。

記事を書くにあたって社内でとったアンケートから、実際の社員の声を紹介していきます。

働きやすさ。リモート勤務で、業務が全然支障なく成立しているのはすごく大きい。
社内外に仲間がいて、みんなでものづくりができる。
管理部門もエンジニアもマーケ・セールスもサポートも、みんなが1つの目標にむかって共創し、社歴や年齢・立場などを超えて話ができるところ。
誰かが苦手なことは誰かが得意で、補い合っていけるところ。
1人1人のメンバーを尊重する気持ちがあるところ。クイックにTry&エラーができるところ。
発信することに抵抗がなくなった。
Winsessionでみんなが発信する。
コミュニティの方と一緒に開発し、EC-CUBEを育てていくという、考え方が好きです。
みんな明るい。働き方や勤務時間の自由度。
1on1で自分を見直す機会があるところ、WinSessionでお互いの成果を認める場があること。
ひとりひとりの役割が重要な点。

まとめ

以上がイーシーキューブの会社の働き方紹介でした。
社員の声にあるように、年齢や立場を超えて話ができ、お互いを認め合っていて働きやすい会社です。
記事を読んで興味が湧いた方は、ぜひエントリーをお願いいたします!

株式会社イーシーキューブでは一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう