1
/
5

なにをやっているのか

弊社エントランス. 主要駅から徒歩5分のシックなオフィス.
CEOのラーション、奥にはリモート用モニター
Dreamlyは、香川県に拠点を置き、下記2事業を展開しています。 ◼︎香川を中心とした受託開発 過去の事例: ・インテリア関連のウェブ・モバイルアプリ開発(現在進行中) ・ドローンのプラットフォーム、 アルゴリズム構築、 データ分析 ・デジタルサイネージ/訪問看護システム/飲食店SNSのプラットフォーム構築etc... ◼︎『BRIC』- インスピレーションの連鎖を生む場所 - の設立・運営 2021年5月、香川県高松市の商店街にOPENした小規模複合施設のブリック。 ◻︎五感・学び・あそびをテーマとしたイベント ◻︎コワーキングスペース ◻︎起業支援 以上3つの柱を提供する新感覚の場所。「IT × 教育 × アート」に精通する異色の3者が共同で設立。 発想力を高める場所。そしてその発想を仕事に活かしたい人を応援する場所。 BRIC HP▷https://www.briiic.com/ ※その他: 代表ラーシュは、TECHアカデミー『Engineer Factory』にて講師を務めたり、香川県e-sports協会と協力して大会の開催を計画するなど、「こんなんやりたい」を多方面より実現しています。 Engineer Factory HP▷https://www.engineer-factory.net/ ------------------------------------------------------ 【In the future...】 ◻︎自社アプリの開発: 現在、少しづつではありますが、チームで構想を展開している最中です。 ◻︎BRICにてイベント: IT関連のイベント、勉強会を企画・開催していく予定です。 ------------------------------------------------------ 【メディア掲載】 ①”ITで日本に恩返しを"(ビジネス香川) https://www.bk-web.jp/post.php?id=1850 ②”高松で起業 ラーシュ・ラーションさん”(朝日新聞)http://www.asahi.com/area/kagawa/articles/MTW20200720380120004.html ③"ABCD2020 スウェーデン人が香川に来て起業した件”(JapanAndroidGroup) https://www.youtube.com/watch?v=Du341TuGE-A ④”トキワ街にインキュベーション施設”(ビジネス香川) https://www.bk-web.jp/post.php?id=2251 ⑤”予備校講師らの挑戦!高松市に起業支援施設”(KSB) https://youtu.be/y7qGv-2jGTI

なぜやるのか

朝日新聞さん掲載のインタビュー記事
岡山でPitchイベントに登壇
◼︎「夢をもっていい社会。」 社名にも込められた想いです。 日本、とりわけ田舎には、”失敗を恐れる風潮がある”と感じました。もっと気軽に挑戦して、失敗しても学びに繋げればいい!という空気感が生まれれば、おもしろいモノがどんどん生まれてくるのになぁ、と感じています。 ◼︎「地方にも、夢を。」 Dreamlyを創業する前には「こんなんしてみたいけど、頼める人おらんしなぁ…」と諦めている人びとをたくさん見てきました。プログラマーは都会に集中しており、地方は取り残されているのが現状です。だからこそ、香川を拠点に活動することに意義があると感じています。

どうやっているのか

スウェーデン発IKEAの家具で統一されたオフィス
スタンディングデスク、大きなスクリーン、広々としたデスク、座り心地の良い椅子。CEOがエンジニアなので、開発環境にはこだわりが。
【What's Unique With Dreamly:私たち】 ◼︎新しい技術に積極的 主に、React, Golang, Flutterなどのモダンな技術を用いて開発しています。今ある問題を解決できればいいのではなく、"長く使えるもの"をつくるのも1つのサスティナビリティ。世界的な動きも見つつ、数年後には使われなくなるリスクが高い言語の使用は避けています。 ◼︎Try, Fail, Iterate!の精神 「とにかくやってみる!失敗したらそこから学べばいい!」これは、異国で起業した代表が体現し続けてきたことです。 ★その他、チームの良さはここでは語り尽くせません。面談にて感じてください!