1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

多くの方の「働く」を楽に出来るソリューション導入をサポートしたい【ジョブカン 導入コンサルタントインタビュー】

■S・Nプロフィール
部署/職種:ジョブカンエンタープライズチーム/導入コンサルタント
入社年:2019年6月

ーこれまでの経歴を教えてください

新卒で約5年間、旅行代理店にて販売職と手配職を経験した後に、約1年、モール型ECサイトの営業をしていました。現在はDonutsのジョブカンエンタープライズチームにて導入コンサルタントをしています。

ー現在の業務内容は?

ジョブカンエンタープライズチームにて、主に中大型クライアントを担当していて、人数規模だと約250名以上の企業へ向けて導入支援を行うことがメインミッションになっています。
業務内容は大きく分けて段階が2つあります。

まずは、アカウント発行をしてくださったクライアントに対して、導入決定前のトライアル中は、課題のヒアリング&摺り合わせ・課題に対するジョブカン勤怠管理を利用した上での運用提案などを行っています。
次に導入決定後は、全従業員導入までのスケジュール提案・課題+αで管理をより楽にする為のジョブカン勤怠管理を利用した上での運用提案を行っています。

ー転職の経緯は?

新卒からずっと好きなことを仕事にしていました。
旅行代理店では誰かにその国の魅力・自社の商材などを好きだからこその熱意で伝えることで、ご成約いただき、お客様のメリットになり、「自分の介在価値が有るんだ!」という事を実感できたことに凄くやりがいを感じていました。
今までは旅行やECサイトがテーマでしたが、自分の行動・仕事の一つ一つが誰かの役に立つといういう事を重視した上で新しいことに挑戦したいと思ったときに、ジョブカンの求人を見つけました。
働き方改革がどんどん推進される世の中の流れがあって、多くの方の「働く」を楽に出来るソリューションってとてもいいなと思ったことがきっかけです。
また、Donutsで最初に面接をして下さったのが、CSチームの当時のリーダーで、「導入コンサルタントの方が向いていそうだね」という話になって、そのポジションで入社することになりました。

ーやりがいを感じることは?

クライアントから「管理が楽になった」「ジョブカンって便利だね」「ありがとう」などのお褒めのお言葉をいただくことで、微力ながら介在価値を感じられますね。
また、私達が直接お話するのは人事部や総務部の方が多く、企業の従業員全体に関わっそてくることなので、大型のクライアントであればあるほどやり甲斐は感じています。

ー導入に至るまでに苦労した経験は?

苦労したことは、やはりクラウドサービスなので全クライアントに汎用的に使えるように作られているシステムの性質上、担当しているクライアントの課題をどうしても解決する提案が出来ないケースも多く、そういった際の代替案を検討することには特に苦労しています。

また、あるお客様の中に「手厚くサポートしてくれないと導入しないですよ」という方がいて、普段私達がサポートしている以上に厚めにサポートをしていました。
初期に導入する段階で「本当に手厚くサポートしてくれるんですよね?」と仰られていて、あまりリレーションを築けていなかったのですが、段々とやり取りを重ねていく中で最終的には全従業員に導入頂くことができました。
ただ、リレーションを構築するのに時間を要したという意味においては苦労した経験でした。

ー会社の職場環境について

困ったときにすぐに助け合える環境だと思います。
分からないことがあった際も忙しい中手を止めて丁寧に教えてくれる方や一緒に悩んでくれる先輩もいるので、本当に心強いですね。
私はDonutsで導入コンサルという位置づけですが、初めはHR系のサービスについて全くの未経験で、右も左も分からない状態でした。
しかし、助け合える環境で丁寧に教えてくださる方がとても多く、そのおかげでナレッジ収集のスピードUPはできたと感じています。

ーナレッジの収集は?

触って覚えることに尽きると思います。
なるべく様々な事例に触れて覚えることが一番早いと思っています。
例えば、入社したての頃は担当している企業が少ないのでCSチームが返信しているメールやチャットを見たりして、なるべく多くの事例に触れるよう意識していました。

ー人員は足りている?

正直に申し上げると人が足りていないという状況ではないですね。
ただ、導入コンサルタント=カスタマーサクセス職に当たると思うのですが、対応している企業様からお問い合わせを受けて、連絡を返すという受動的な形になっているのが現状です。
そこで、これからは能動的にお問い合わせがないお客様に対しても、ヘルススコアを管理できるような体制にできればと思っています。
その為に、新しいメンバーに来て頂けるとその部分にもっと工数を割けると思います。

ー今後の目標について

私は今「ジョブカン勤怠管理」メインで担当しておりますが、そもそも勤怠管理って給与計算のためのものだと思うので、複数あるジョブカンシリーズの中からまずは「ジョブカン給与計算」や「ジョブカン労務管理」もマスターできるように勉強を進めていきたいと思います!
そちらに加えて「ジョブカンBPO」といってダイレクトにクライアントの工数削減・課題解決が出来るサービスがあるのでその勉強もどんどん進めていきたいと思っています。
ゆくゆくはジョブカンシリーズを網羅的・横断的にご案内出来るようになって、ジョブカンを使ってもっと多くの方の役に立てたらと思います!

ー求める人材は?

クライアントとのやりとりが多い業務ですので、タフな方にきて欲しいです。投げ出さずに受け止めて、真摯に向き合う方ですね。問題解決能力があって、意欲がある方をお待ちしています。

導入数8万社越え!|業務支援SaaSプロダクトのカスタマーサクセス

株式会社Donutsでは一緒に働く仲間を募集しています
28 いいね!
28 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング