1
/
5

自分の「やりたい!」を受け入れてくれた、Diverseで描く未来

現在Diverseでは多くの職種の採用募集を行っておりますが、今回登場していただくのは、今年の6月にディレクターとしてジョインした岡元昌文(おかもと・まさふみ)さんです。彼は、元エンジニアからディレクター職にジョブチェンジを果たした異色の経歴を持っています。今回は、Diverse入社までの経緯とそのきっかけ、またディレクターとしての魅力などを詳しく聞きました!

エンジニアを続けた先に、自分の特性と「やりたいこと」が見えてきた

――前職はどんなお仕事をされていたのですか?

岡元:専門学校を卒業後、20歳で上京し以来9年余り、エンジニアとして活動してきました。BtoB向けの業務システムの開発といったWebの開発や、コーディング作業などに携わってきました。

――エンジニアを続ける中で、ジョブチェンジしたいな、というきっかけがあったのですか?

岡元:8年目以降、開発と同時に後輩や新人エンジニアの教育を任されるようになったんです。これまでは教わる立場だった僕が今度は教える立場になったのですが、自分の中で「意外と面白いな」と思うようになったんです。
「自分は人に教えるのが好きなんだな」と気づき、その中で「もしかして他のエンジニアよりもコミュニケーション力が高いのかも?」とも感じるようになって (笑)。そういった経験の中で「ディレクターとして上流工程の企画段階から開発に関わりたい」と思うようになったんです。

――徐々にご自身の中でディレクター職への興味が湧いてきたんですね。

岡元:そうですね。30歳を目前にこの先のキャリアを考えた時に、自分はエンジニアとして手を動かしてスキルを磨いていくよりも、プロジェクト全体を見て動かしていくほうに切り変えていきたいという想いが強くなったのは確かです。
これは私見ですが、エンジニアをずっと続けていく人って、めちゃくちゃ開発スキルが高くなっていくんですよ。
そこで「じゃあ自分もそんなキャリアを積んでいきたいか?」と問うてみると自分はそうではない、という自覚もありました。じゃあ自分のやりたいことってなに?と突き詰めた結果、導き出した答えが「ディレクター」という職業だったんです。


自分のキャリアを活かせる場所として、Diverseを選んだ

――Diverseを選んだきっかけを教えてください。

岡元:Wantedlyの求人広告を見て、「マッチングアプリを手掛ける事業って面白そうだな、話を聞いてみたいな」と思い応募したのがきっかけです。進行管理の経験や、お客様との折衝経験もある、という自分の特性をカジュアル面談で話して、わかってもらえたことも大きなモチベーションになりました。
「これまでのエンジニア経験を活かせる」というのがDiverseを選んだ大きな理由ですが、「自分のスキルを会社で具体的にどう活かせるか」という点も意識しましたね。

――入社後、現在担当されているお仕事を教えてください。

岡元:今は、YYCのディレクション業務を担当しています。具体的には、今ある機能の改修や追加の要件定義を行い、デザイナーやエンジニアに依頼して、進行管理をしています。そのほかにも、ドキュメントの整理やデザイナーとエンジニアの相談相手といった側面もあります。「困ったことがあったら岡元に聞いてみよう」というスタンスになってくれているんじゃないかと思います(笑)良い意味で上下関係がなく、社員同士フラットな関係なので風通しのよさを日々感じています。

――入社してみて感じたディレクター職の面白さって何ですか?

岡元:エンジニア時代よりもはるかにいろんな職種の人と話す機会が増えたことで、さまざまなメンバーの考え方や行動に触れることが多くなりました。そういった意味で、新しい発見や知らなかったことを知るのは純粋に面白いですね。
ディレクション職で言えば、実装にかかるスケジュールや機能追加のイメージが把握できるので、大きなズレを起こすことなく業務が進んでいると感じています。そうやってメンバーのみんなでひとつの物事を1から作り上げていくのはやっぱりやりがいがあります!


ジョブチェンジを果たしたことで見えてきた、自分の新たな可能性

――今後、ジョブチェンジで入社してくる方もいると思いますが、岡元さんは、エンジニアを辞めることに不安などはありませんでしたか?

岡元:僕の場合は、エンジニアの延長線上にディレクター職があるイメージだったので、全く未経験とは違いました。なので漠然とした不安はありませんでしたが、当然初めてのジョブチェンジですから、慎重になる部分はありました。
ネットでディレクター職のことを調べたり、ディレクター職の求人広告を読んでみたり。情報収集は欠かしませんでした。ただその一方で、どんなに調べつくしても、「入ってみないとわからないことはある」と思うんです。会社に関連する全てのことは知ることができませんし、ジョブチェンジして就いた仕事が「こんなはずじゃなかった」と思うかもしれません。そういったリスクがある、と知ったうえでもなお「ジョブチェンジしたい」という想いがあるのなら、思いのままに進んでみたほうがいいのではないでしょうか。

――最後に、Diverseで今後やってみたいこと、展望を教えてください!

岡元:ディレクションの業務の精度向上はもちろんのこと、今後はサービス全体の改善提案やデータ分析などにも取り組んでいきたいです。ユーザーにとって利用したいマッチングアプリになるよう、メンバーのみんなでいろんな施策を考えていきたいと思っています。
また、エンジニアやデザイナーの悩みを一足早くキャッチし、悩みに対してこちらから積極的に悩みの解決やフォローアップをしていきたいと思っています。常にアンテナを高くして、メンバーのみんながスムーズに業務に集中できるような環境づくりが僕の仕事だと考えています。

――今後ジョブチェンジで入社してくる方々へのアドバイスをお願いします!

岡元:「開発スキルを高めていくことよりも、今までの経験を活かして、ディレクション職にチャレンジしたい」という決意のもと飛び込んだDiverseでしたが、事業に取り組む姿勢や、職場環境をとても気に入っています。課題解決に取り組んだり、新しいチャレンジをしたりするメンバーに刺激を受ける部分が多いのも理由の一つです。
みなさんの中で「ジョブチェンジしたい」と思っている人がいるのなら、思い切って最初の一歩を踏み出してほしいと思っています。もし踏み出してみて、「やっぱりジョブチェンジは違うな」と感じたら引き返せばいいだけ。自分の中で考えているだけでは何も始まりません。まずは行動あるのみ!です。
そのためにも僕はいろんな企業のカジュアル面談を受けてみることをお勧めします。その中からDiverseを選び、一緒に働くことになったら嬉しいです!

――岡元さん、ありがとうございました!

さて、Diverseでは現在下記の職種を
積極的に採用しております!

ご興味のある方はぜひお気軽にエントリーください!


UIUXデザイナー
人気アプリのユーザビリティ向上に直感とアイデアを活かせるUIUXデザイナー
ー ダイバーシティを生み出す、出会いのプラットフォームを創る ー コロナ禍によって、出会いや人のつながりが大きく変化しようとしています。また、恋がしたい時期と人生のパートナーを探す時期では、価値観が異なるのはごく自然なことです。 恋愛の本質的価値は「様々な人の価値観を知り、受容し、人として成長すること」だと捉え、我々はテクノロジーの力を使ってより多くの恋愛を創出することで、新たな価値を生むイノベーションが起き続ける社会を作っていきたいと考えています。 ライフスタイルや価値観の違う人々を包括的にサポートする出会いのプラットフォームとして、ニーズに寄り添った3つのプロダクトを運営しています。 【3つのプロダクト】 ◆YYC -日本最大級の恋活サービス- https://yyc.co.jp/ 累計ユーザー1,500万人以上の恋活サービス。「カフェ友が欲しい」「恋人を見つけたい」などカジュアルな出会いの場として人気。 ◆youbride ー日本最大級の婚活サービスー https://youbride.jp/ 190万人以上の方にご利用いただいている、日本最大級の婚活サービス。 過去5年間で10,708名の会員が本サービスを通じて成婚しました。 ◆Poiboy ー女の子から選ぶマッチングアプリー https://poiboy.jp/ 会員数130万人突破! 楽しく「Poi(=いいね)」してイケメンが見つかる、女の子のためのマッチングアプリ。 またDiverseでは、メンバー自身が多様性を持ち続けることが最も大切だと考えています。一人ひとりが、多様な価値観を受容することで成長し続け、多様性を武器にすることで、より良い社会を作るイノベーションを生み出せると思っています。 ー 代表津元のインタビュー記事 ー ■僕がマッチングサービスを10年続けている理由、そして意義 https://www.wantedly.com/companies/diverse-inc/post_articles/140840 ■ライブドア、LINE、ミクシィ傘下を経て探し続けた「組織のあるべき姿」 https://www.wantedly.com/companies/diverse-inc/post_articles/195047 ■生き残っていくために、イノベーションを起こし続けよう~多様性を推し進めるワケ~ https://www.wantedly.com/companies/diverse-inc/post_articles/198261 ■ダイバーシティ&インクルージョンを体現する会社へ~ミッション/ビジョンアップデート https://www.wantedly.com/companies/diverse-inc/post_articles/300507 ー 事業に関するプレスリリース ー ■LINEとDiverse、共同出資の新会社HOP株式会社を設立。マッチングサービス事業参入に関するお知らせ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000018971.html ー エンジニア・ デザイナー・マーケティングの情報発信 ー ■デベロッパーブログ https://developer.diverse-inc.com/archive ■ビジネスブログ https://note.com/diverse_designer
株式会社Diverse


マーケティング(リーダー候補)
ターゲットに刺さる広告戦略で分析力を磨く!YYCのマーケティングリーダー
ー ダイバーシティを生み出す、出会いのプラットフォームを創る ー コロナ禍によって、出会いや人のつながりが大きく変化しようとしています。また、恋がしたい時期と人生のパートナーを探す時期では、価値観が異なるのはごく自然なことです。 恋愛の本質的価値は「様々な人の価値観を知り、受容し、人として成長すること」だと捉え、我々はテクノロジーの力を使ってより多くの恋愛を創出することで、新たな価値を生むイノベーションが起き続ける社会を作っていきたいと考えています。 ライフスタイルや価値観の違う人々を包括的にサポートする出会いのプラットフォームとして、ニーズに寄り添った3つのプロダクトを運営しています。 【3つのプロダクト】 ◆YYC -日本最大級の恋活サービス- https://yyc.co.jp/ 累計ユーザー1,500万人以上の恋活サービス。「カフェ友が欲しい」「恋人を見つけたい」などカジュアルな出会いの場として人気。 ◆youbride ー日本最大級の婚活サービスー https://youbride.jp/ 190万人以上の方にご利用いただいている、日本最大級の婚活サービス。 過去5年間で10,708名の会員が本サービスを通じて成婚しました。 ◆Poiboy ー女の子から選ぶマッチングアプリー https://poiboy.jp/ 会員数130万人突破! 楽しく「Poi(=いいね)」してイケメンが見つかる、女の子のためのマッチングアプリ。 またDiverseでは、メンバー自身が多様性を持ち続けることが最も大切だと考えています。一人ひとりが、多様な価値観を受容することで成長し続け、多様性を武器にすることで、より良い社会を作るイノベーションを生み出せると思っています。 ー 代表津元のインタビュー記事 ー ■僕がマッチングサービスを10年続けている理由、そして意義 https://www.wantedly.com/companies/diverse-inc/post_articles/140840 ■ライブドア、LINE、ミクシィ傘下を経て探し続けた「組織のあるべき姿」 https://www.wantedly.com/companies/diverse-inc/post_articles/195047 ■生き残っていくために、イノベーションを起こし続けよう~多様性を推し進めるワケ~ https://www.wantedly.com/companies/diverse-inc/post_articles/198261 ■ダイバーシティ&インクルージョンを体現する会社へ~ミッション/ビジョンアップデート https://www.wantedly.com/companies/diverse-inc/post_articles/300507 ー 事業に関するプレスリリース ー ■LINEとDiverse、共同出資の新会社HOP株式会社を設立。マッチングサービス事業参入に関するお知らせ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000018971.html ー エンジニア・ デザイナー・マーケティングの情報発信 ー ■デベロッパーブログ https://developer.diverse-inc.com/archive ■ビジネスブログ https://note.com/diverse_designer
株式会社Diverse


フロントエンドエンジニア
累計1500万利用!人気プロダクトの開発を担うフロントエンドエンジニア募集
ー ダイバーシティを生み出す、出会いのプラットフォームを創る ー コロナ禍によって、出会いや人のつながりが大きく変化しようとしています。また、恋がしたい時期と人生のパートナーを探す時期では、価値観が異なるのはごく自然なことです。 恋愛の本質的価値は「様々な人の価値観を知り、受容し、人として成長すること」だと捉え、我々はテクノロジーの力を使ってより多くの恋愛を創出することで、新たな価値を生むイノベーションが起き続ける社会を作っていきたいと考えています。 ライフスタイルや価値観の違う人々を包括的にサポートする出会いのプラットフォームとして、ニーズに寄り添った3つのプロダクトを運営しています。 【3つのプロダクト】 ◆YYC -日本最大級の恋活サービス- https://yyc.co.jp/ 累計ユーザー1,500万人以上の恋活サービス。「カフェ友が欲しい」「恋人を見つけたい」などカジュアルな出会いの場として人気。 ◆youbride ー日本最大級の婚活サービスー https://youbride.jp/ 190万人以上の方にご利用いただいている、日本最大級の婚活サービス。 過去5年間で10,708名の会員が本サービスを通じて成婚しました。 ◆Poiboy ー女の子から選ぶマッチングアプリー https://poiboy.jp/ 会員数130万人突破! 楽しく「Poi(=いいね)」してイケメンが見つかる、女の子のためのマッチングアプリ。 またDiverseでは、メンバー自身が多様性を持ち続けることが最も大切だと考えています。一人ひとりが、多様な価値観を受容することで成長し続け、多様性を武器にすることで、より良い社会を作るイノベーションを生み出せると思っています。 ー 代表津元のインタビュー記事 ー ■僕がマッチングサービスを10年続けている理由、そして意義 https://www.wantedly.com/companies/diverse-inc/post_articles/140840 ■ライブドア、LINE、ミクシィ傘下を経て探し続けた「組織のあるべき姿」 https://www.wantedly.com/companies/diverse-inc/post_articles/195047 ■生き残っていくために、イノベーションを起こし続けよう~多様性を推し進めるワケ~ https://www.wantedly.com/companies/diverse-inc/post_articles/198261 ■ダイバーシティ&インクルージョンを体現する会社へ~ミッション/ビジョンアップデート https://www.wantedly.com/companies/diverse-inc/post_articles/300507 ー 事業に関するプレスリリース ー ■LINEとDiverse、共同出資の新会社HOP株式会社を設立。マッチングサービス事業参入に関するお知らせ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000018971.html ー エンジニア・ デザイナー・マーケティングの情報発信 ー ■デベロッパーブログ https://developer.diverse-inc.com/archive ■ビジネスブログ https://note.com/diverse_designer
株式会社Diverse
株式会社Diverseでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう