1
/
5

「これまでとは全く違うところで働いてみたい」京都在住の私がディップでインターンを始めた理由

今回はDXNOWに4月から新しく入ってくれた弓削さんにインタビューします!

現在はシェアハウス生活

ー簡単な自己紹介をお願いします!

京都女子大学発達教育学部心理学科3年の弓削穂乃実です。

大学では心理を学び、特に認知心理学・神経心理学に興味があります。

出身は高知県で、よくお酒強そうと言われますがそもそもまだ美味しさが分かっておらず、ほとんど飲んだことがありません。
人好きが高じて現在はシェアハウス生活をしています!

読書はストレス解消法

ーあなたの好きなこと・ものについて教えてください

好きなことは読書です。
本を読んでいる時間はとても幸せで、ストレスが溜まると大量に本を買って読み漁ってしまうところがあるため直したいです。

最近は仕事関係の本のみ読むようにしていますが、昔は小説や古書も好きでよく読んでいました。

ーなぜ読書が好きなのですか?

理由は2つあります。

1つ目は視野が広がるからです。
本を読み進める中で自分が認知さえしていなかった視点を知り、自分の視野が広がる瞬間が好きです。

2つ目に、著者が膨大な時間をかけて得た知識や知恵を手軽に短時間で得られるからです。
自分自身の知識不足・経験不足を補う方法として、本はとても効率的であると感じています。

新規プロジェクト立ち上げに参加中

ーこれまでの人生で熱中したこと・これは頑張ったなと思うことはなんですか?

現在進行形で、ある会社の新規プロジェクト立ち上げに携わらせていただいているのですが、そこでの活動を頑張っています。

ーなぜその活動に力を入れようと思ったのですか?

理由は2つあります。

1つ目に、その活動へ同じく関わる人へ魅力を感じるからです。
「ただ自分がやりたいからやる」、そんな人達が集まっています。
100%自責で取り組む勇気と信念を持って取り組む姿を尊敬しており、刺激的な環境であると感じています。

2つ目に、この場を通して多くの学びを得ていると感じるからです。
1つ挙げるとするなら、仕事に取り組むマインドセットです。

以前は、自分がプロジェクトを責任を持って成功に導くという当事者意識の高さが足りていませんでした。
常に視座を高く持ち、目的の為にやれることを自分で考え全てやる意識を当たり前に持つ感覚を知りました。

また、常に先を見て具体と抽象を行き来させ思考し、+αを作って初めて仕事としての価値があると実感しました。
実力不足を痛感する毎日ですが、自分を信じ邁進し続けたいです!

ーディップでインターンを始めるまでに他社でのインターン経験はありましたか?

教育系のベンチャー企業でインターンをしていました。社員は10名以下の小さな会社で、海外に拠点がある国際色豊かな環境でした。

資料作成などの事務担当から入り、SNS運用、イベント企画から開催までの一連の業務など幅広く経験させていただきました。

他の世界を見てみたくなった

ー今回なぜディップでインターンを始めたのですか?

他の世界を見てみたい、と思いました。

会社の規模感や業務内容などがこれまでとは全く違うところで働くことで新しい気づきや学びがあるのではないかと考えて探していた中で、ディップのインターンを見つけました。
絞る中でメディア運営への興味、裁量を持って働ける人を求める募集内容へ魅力を感じ、応募しました。

ーインターンでは現在どんな業務をしていますか?これまでにどんな業務をやってきましたか?

現在はITサービスに関する記事の制作を行っています。

実際にインターンを始めてみて感じたこと・やってみてよかったことがあれば教えてください

まだまだ始まったばかりですが、他のインターン生はどなたも話しやすく、とても働きやすい職場環境であると感じています。

良かったこととしては、世の中にある、「人の労働力の代わりとなることで、労働力の問題を解決するITサービス」の情報に触れることでビジネスに対する理解が深まったこと、メディア運営に関する知識を得ることができたことです。

また、インターンを始めなければ出会えなかった優秀な方々と一緒に働くことができ、刺激を受ける日々に非常に感謝しています!

ーインターンで辛い・大変だなと思ったことを教えてください

今現在としては、まだまだ新しい仕事に対しスムーズに素早く考え動けていないところにもどかしさを感じています。
ライティング・マーケティングに関する本を購入したので、知識としてこれからの業務に活かしていきたいです。

また、これからとしては就活などインターン以外の活動との両立に苦労しないよう自己管理を頑張りたいです。
上司にあたる安元さんはどんな人ですか?
細かい部分へ気遣いをしてくださっていると感じます。

Slackなどのチャットで話しかけに来てくださったり、zoomを開いてくださったりとコミュニケーションを取りに来てくださり、非常に親切で有難いです。

ー今後ディップで頑張りたいこと、やってみたいこと、挑戦してみたいことがあれば教えてください

DXNOWのサービスを多くの方に認知してもらえるよう、結果で貢献できるようになりたいです。
そのために、メディア運営についてより深く広く知り、自分自身成長していかなければならないと思います。

まずは今担当させていただいている業務を一つずつ確実にできるようにし、他の業務も任せたいと思われるような人になれるよう精進していきます。

ー入社から今までずっとリモート勤務ですが、いかがですか?

リモート環境でも働きやすい環境づくりがされていると思います。
業務内容ややり取りはパソコン内ですべて完結し、問題があれば即対応してもらえるため有難いです!

同じチーム内の方々ともビデオ通話やメッセージを通して連絡し合うことができ、一緒に働いていることを日々実感できます。

より楽しく精力的に仕事ができるよう、自分で考え工夫し続けたいです!

ーありがとうございました!

引用元:

ディップ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング