1
/
5

「今までとは違った切り口で何かの魅力を伝えてみたい」愛媛在住の私がディップでインターンを始めた理由

今回は新しくDXNOWに入ってくれた川上さんにインタビューをします!

簡単な自己紹介をお願いします!

生まれも育ちも愛媛県

ー簡単な自己紹介をお願いします!

愛媛大学法文学部3年の川上真椰です。

生まれも育ちも愛媛で、登下校中によくヘビが出現するくらい愛媛の中でも田舎の方に住んでいます。
美味しい食べ物がいっぱいあり、海も山も近い。気候も穏やかで、人も柔らかく暖かい。そんな大好きな場所でぬくぬく育ってきました。

自分の感性に素直に生きてる事、思いついた事は考えすぎる前に行動出来るところが長所です!

日々の生活を楽しみ彩りを添えていくことが好き

ーあなたの好きなこと・ものについて教えてください

たくさんありすぎてまとまらないのですが、特に好きな事は料理と食べ歩き、きゅんとする服を着ることです。

お気に入りの音楽を聞くこと、思わずぐっとくるような、書いた人のエネルギーのこもった活字に触れること、自分が感じたままに文章を書くことも好きです。

日々の生活を楽しみ彩りを添えていくこと全般が好きです。

少しひねくれている性格なので、全部の嗜好において割とニッチといいますか、サブカル寄りかもしれないです笑
好きな食べ物はインドカレーとチーズケーキ、一番好きなバンドはゆらゆら帝国。好きな作家は岡崎京子です。ヴィンテージファッションをこよなく愛しています。

ーなぜファッション・グルメが好きなのですか?

特に好きな2つについて語ると、1つ目のファッションは物心ついた時から私の核と言ってもいいくらい大切なものです。好きなお洋服を着るだけで好きな自分、いつもと違う自分になれる魔法をかけてくれます。特にヴィンテージは一点ものなので、それぞれのお洋服とそれぞれの「出会い」があったり、それにしかないデザインの素敵さやシルエットの美しさがあり、自分らしさをより表現できるので好きです。

美味しい食べ物とお酒も大好きです。好きすぎてグルメサイトやInstagramで食への愛を語っています笑
自分の好きな味で好きなものを作れるので、いつのまにか料理も好きになっていました。

販売のアルバイトとアンバサダー活動

ーこれまでの人生で熱中したこと・これは頑張ったなと思うことはなんですか?

これまでの人生で熱中した事は2つあります。

1つめは大学入学後からずっと続けている販売のアルバイトです。

2つ目は自ら発信する事や自分の感性や考えを通して何かを作り、人の気持ちを動かしたいという思いから始めた、Instagramやメディアでの執筆活動、アンバサダー活動です。

ーなぜその活動に力を入れたのですか?

1つ目のアパレル販売の中では、最初の頃はお客様と直接会話し接客していくことで相手の気持ちを動かし購入へつなげていくことの難しさを感じていましたが、自分なりに感じた商品の魅力や特徴を素直にお伝えすることで、納得していただき購入していただけた時はとてもうれしく感じました。雑貨屋のアルバイトも掛け持ちで続けているのですが、個人経営のお店なのでアパレル販売の経験もあってなのか仕入れ時の商談に招集される事があります。

お店のニーズに合った商品かつトレンドの入った、女性ウケのいいものを選んでいく事の楽しさや難しさ、また自分が選んだものをお客様が喜んで買っていってくださった時の嬉しさを日々実感しています。

2つ目のInstagramの活動や執筆活動を始めたきっかけはまずはやってみたい、自分の言葉で自分の好きを表現したいという想いからでした。私自身生活全般を楽しむ事が好きなので、最初はライフスタイルを発信する事で共感してもらえたり、

誰かに影響を及ぼしたいと考えていました。しかし、ありがたいことに活動を続けていく中で自分自身が発信することで初めて関わるようになった人々との出会いや新しいチャンスに恵まれ、アンバサダー活動を始めたり地元愛媛の魅力を伝える団体に入るなど活動の幅が広がっていき、どんどんワクワクすることに挑戦できています。

地方にいるとなかなか出会えない感度の高い人と出会える

ーディップでインターンを始めるまでに他社でのインターン経験はありましたか?

特にありません。ディップが初めての長期インターンです。

ー今回なぜディップでインターンを始めたのですか?

発信活動を続け、色々な世界に触れる中で、今の世の中はなんとなく幸せの形がテンプレ化、画一化されてしまっているような気がしていました。その中で少しでもみんなが自分らしくいられるような選択肢を増やして提案していきたい、人の感情、想像力をアップデート出来るような何かをつくりたいと思うようになり,その手段や方向性を模索していく中でインターンにチャレンジしてみたいと考えるようになりました。

地方在住なので、リモート可能なインターン、ライティング、今までの人生で触れてこなかった内容でという条件で絞っていく中で出会ったのがディップのインターンです。

ーインターンでは現在どんな業務をしていますか?これまでにどんな業務をやってきましたか?

DXNOWに掲載するITツール紹介の記事制作を行っています。

ー実際にインターンを始めてみて感じたこと・やってみてよかったことがあれば教えてください

1つ目は仕事に対して、自己成長に対しての意識の高い他のインターン生との出会いです。リーダーの浅野さんをはじめ、

地方にいるとなかなか出会えない感度の高い方たちの自分で考え仕事をつくっていくという仕事に取り組む姿勢は本当に刺激になっています。

2つ目はITツールに関しての知識が深まる事です。当たり前ですが自分自身がツールをしっかりと理解しないことには人々に読んでもらえる記事を書く事ができません。世の中が便利に、効率的になってきている仕組みを知ることはとても楽しいです。さらに詳しく、他の内容についても知りたいと思うようになり、資格勉強を始めるきっかけにもなりました。

3つ目は自分の弱点を知れた事です。ビジネスの基本的な常識を知らなかった、PCスキルがまだまだ足りない、自分から積極的に発言できない、SEO対策をしていく上での思考が身についていない、、、など、まだまだ未熟ですが、1つづつどう改善していくのかを考え行動していく中できっと少しずつ成長出来ると信じ、諦めず地道に取り組んでいきたいです。

ーインターンで辛い・大変だなと思ったことを教えてください

特に思い浮かびませんが、1つ挙げるならリモートで働いていて出社することがないので会社の雰囲気を体感できない事です。いつか出社してディップの雰囲気を感じてみたいです!!

ーディップの社内はこんなかんじです

ー上司にあたる安元さんはどんな人ですか?

最初の印象は正直ちょっと怖いイメージだったのですが、不安な事はないかいつも気にかけて声をかけてくださったり、アドバイスをいただいたり感謝しています。まだまだ私の方から積極的に相談することはできていないので、積極的に安元さんとコミュニケーションをとれるようになることが今後の私の目標です笑!

ー今後ディップで頑張りたいこと、やってみたいこと、挑戦してみたいことがあれば教えてください

まずは今やっている業務に慣れ、さらにブラッシュアップしていきたいです。そのために他のインターン生や社員の方から

どんどん学んで吸収し、自分で考えて行動していきたいです。
ゆくゆくは記事制作以外の業務にもチャレンジしていきたいです!

ー入社から今までずっとリモート勤務ですが、いかがですか?

地方在住のため入社前から入社後まで出社は1度も出来ていませんが、業務内で分からない点が出てきた際はチャットで質問するとインターン生の方がすぐに対応、ビデオ通話などで説明して下さるので非常に働きやすいです。私自身、そもそも

PCスキルが壊滅的で入社時とても心配だったのですが、業務をこなしたり細かいアドバイスをいただく中で少しずつ慣れることができました。そういった環境で働かせて頂けることにすごく感謝していますし、勇気を出して挑戦して本当に良かったと思います。

リモート勤務の中でも、精一杯地道に日々取り組んでいきたいです!

ーありがとうございました!

メンバー募集中!

ディップでは、一緒に働くメンバーを募集しています。
ご興味がある方、ぜひカジュアルにお話しませんか?下記リンクより、ご連絡お待ちしております。

引用元:https://jisedai.work/kawakami/

ディップ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング