1
/
5

長期インターンで習得できるスキル3選!現役生が語る【事業部責任者就任の実例も紹介】

  • 始めたいけど、数が多すぎて決められない
  • 将来やりたいことを実現するために、力をつけたい

あなたは、将来に漠然とした不安を感じ、「スキルを身に付けてもっと自信を持ちたい。」

あるいは「自己実現のため、今すぐにでも成長しなくては...!」と焦りを感じているのではないでしょか。

学生時代の私も「今のままで本当にいいのか?」と自問自答しては、何も行動できていない日々に憤りを感じていました。

社会人の作法や、ビジネスの仕組み、「やりたいこと」の実現方法は、学校では誰も教えてくれません。

待っていても何も変わらない現状を打破すべく、当時の私はインターンの募集サイトを四六時中漁っていたものです。

しかし、「本当に成長できるか確信が持てない」「言っている内容が本当なのか疑問」と情報が不十分なために、応募に踏み切れないケースが多々あります。

そこで、応募先に迷うあなたのために

ゼロワンインターンにて「面白そうな長期インターン」で1番に取り上げられた弊社インターンシップの内容を、在籍インターン生の実例をもとにお伝えします。

結論から言うと、弊社インターンでは、実績作りに必要な環境を提供し、目に見える実績をつけてもらい、あなたに大学卒業後も活きるキャリアを付けてもらうことを目標としています。

学生のうちに、社会に価値を生み出す経験を積み上げることで、同級生と圧倒的な差を付けられるでしょう。

さらには、あなたの「やりたいこと・なりたい像」を実現するための実務力と自信を獲得できます。

この記事を最後まで読めば、あなたがDAUで何を得られるかイメージできます。

弊社を通して、あなたの目指す姿を体現し、ユーザーの未来を共に創っていきませんか?

1.DAUで獲得できるスキル3つ!目先の利益に留まらない本質的な価値を提供

1.社会に価値を出すための業務遂行力
2.即戦力で活躍できるマーケティング思考
3.仕事を自ら生み出す力:組織力を学びビジネスの上流を担う

あなたは、ただ知識を詰め込むだけの学校生活に飽き飽きしているのではないでしょうか。

受け止めがたい事実ではありますが、学校での勉強やアルバイト経験が、ビジネスの場で直接活かせる場面は極めてレアです。

さらに、リモートワークによる労働環境の変化、SNSの発展による情報の多様化、終身雇用制度の崩壊により、これまでの「デキる社会人像」は過去のものとなっています。

DAUで培われるスキルは、決して机上の空論では終わりません。

目まぐるしく変容する現代で、たった1人のユーザーに、より良い未来を提供するのが私達の使命です。

今ある課題を解決するだけでなく、先回りした価値提供をする能力が求められます。

DAUで得られる3つのスキルをご紹介します。

今後のビジネスで必須であるとともに、現代社会人が習得できていないスキルと言えます。

DAUのインターンを通して着実に成長できれば、社会でも即戦力として闘える素養を身に付けられるでしょう。

1−1.社会に価値を出すための業務遂行力


DAUでは、社会に価値を出すための業務遂行力を習得できます。

業務遂行力とは、

①タスクマネジメント:業務のクオリティはFBの数で決まる
②コミュニケーションスキル:相手を動かす力

を指します。

学生のうちでも、アルバイト通してお客さんとの会話やお金を稼ぐ感覚は多少なりとも着くでしょう。

しかしながら、社会人に求められるレベルの「ホウレンソウ」や「業務の組み立て」は、なかなか経験しないのではないでしょうか。

私も学生時代は、塾講師・飲食業・接客業とアルバイトをし、バイトリーダーも勤めていました。

ところが、社会人になってみると、学生時代の経験値がいかに浅いかを痛感。

「自分では出来る」と思い込んでいたコミュニケーションが、実は頻度も質も低水準だったと気付かされました。

DAUでは、社会人と同じ水準で業務するための筋肉を養えます。

学生のうちから実績を出すことで、他の学生と圧倒的な差を付けられるでしょう。

①タスクマネジメント:業務のクオリティはFBの数で決まる

DAUの業務は、時間や場所に縛られず働けるのが特徴です。

つまり、業務時間や働く場所をあなたの好きに仕事環境を設計できます。

ルールを自分で決め、実行し、メンバーからフィードバックをもらうサイクルを回すことでPDCAスキルを獲得。

また、業務を進めるためのメソッドは確立されてますので、地に足つけた状態で業務遂行力を高められます

②コミュニケーションスキル:相手を動かす力

ライティングを通して、論理的思考の定着、テキストを通して人の心を動かすスキルを手に入れられます。

また、DAUの業務はリモートで行われるため、テキストでのコミュニケーションメインです。

相手に誤解を生まない適切なホウレンソウは、社会人としての基礎戦闘力を向上させます。

1−2.即戦力で活躍できるマーケティング思考


DAUでは、ライターやマーケターに必要な専門スキルを習得できます。

専門スキルとは

①ニーズ分析:徹底した顧客志向を習得
②3つの思考法:再現性のある思考法を身に付ける

を指します。

会社で即戦力として活用できるスキルを、学生時代から培うことができれば、あなたの将来の選択肢は無数に広がるはず。

しかし、仕事に直結する専門性が欲しいと思っても、なかなか技術力を高める環境を探すのは難しいですよね。

本記事を見てくださっているあなたは、WEB業界やIT業界に興味がある、もしくはPRスキルやメディアでの集客スキルを高めたいと思っているのではないでしょうか。

あなたのやりたい仕事に即応用できるノウハウを、上場企業にメディア売却した代表との距離を近くして獲得できます。

①ニーズ分析:徹底した顧客志向を習得

SEOに関する最先端の知識を知ることで、WEBサイトの構造を理解し戦略的に成果を出すスキルを身に付けられます。

運頼みではない再現性のあるスキルを獲得できれば、市場価値をグンと上げることができます。

小手先の業務では成果を出せないのが、私達の仕事の難しくも楽しいところ。

ユーザー本人ですら気付かない潜在ニーズを探り、価値を先回りして届ける力が求められるのです。

半年から1年やれば市場分析から顧客ニーズのリサーチ力を獲得できます。

②3つの思考法:再現性のある思考法を身に付ける

異なる市場・顧客でもブレることなく、成果を出すための体系的な思考法を体得。

【MECE】【So What?】に代表される「ロジカルシンキング」を身にけ、適切に物事を伝えられます。

誰でも容易に情報獲得できる今、必要な情報をリサーチするには「クリティカルシンキング」が求められます。

情報を鵜呑みにせず正しく理解する力は、まさに現代に求められる力だと言えます。

さらには、常識に囚われず、斬新なアイディアを出すために「ラテラルシンキング」が必須です。

DAUを通して思考法を体得できれば、状況に合わせて成果を出すスキルを身に付けられます。

1-3.仕事を自ら生み出す力:組織力を学びビジネスの上流を担う

DAUでは、事業運営に必要な経営スキルや、組織マネジメントスキルを習得できます。

経営スキル・組織マネジメントスキルとは、

①ディレクションスキル:マネジメント経験が自らを最も成長させる
②組織の仕組みづくり:学校じゃ教えてくれない起業や新規事業立案のイロハ

を指します。

将来起業したい、組織のマネジメントをしたいと思っても、ゼロからだと1人で実現するのに何年もかかってしまいます。

DAUでは事業立ち上げのノウハウ提供し、組織運営のポジションをお任せすることも可能です。

仕事を与えられる側から、仕事を生み出す側にチャレンジできる環境が整っています。

①ディレクションスキル:マネジメント経験が自らを最も成長させる

DAUでは、一定の成績をおさめればマネジメントにチャレンジできます。

いちライターに留まらず、WEB事業責任者や新規事業のディレクションのポジションもご用意しています。

実際にディレクションを担当するインターン生も在籍しています。

「自分だけができる」だけでなく、「メンバーをできる状態にする」にする経験を通して、マネジメントスキルを獲得できます。

単に末端の業務をお任せするのではなく、裁量を持って活躍いただく機会を用意しています。

②組織の仕組みづくり:学校じゃ教えてくれない起業や新規事業立案のイロハ

自分でメディアを立ち上げたい、学生のうちに起業をしたいと考えてる方もいるのはないでしょうか。

ですが、何から始めればよいか分からず、モヤモヤしているなんてこともあるでしょう。

実は、DAU代表も学生時代に独学でメディアを立ち上げたものの、結果につながらず、苦汁を舐める経験をしています。

挫折をバネに、継続してユーザーへの価値を追求するDAUだからこそ提供できる、メディア運営知識や経営スキルがあります。

マーケティングスキルに限らず、経営戦略・ファイナンス・PRまで事業作りに必要な要素を伝授します。

代表が遠回りしてきた分、ショートカットできること間違いなし。

2.DAUで得たスキルが定着・応用できる理由2つ!成長速度を上げる環境づくりを重視

1.20代社長直下!机上の空論ではない実践的・最新鋭の情報をインプットできる
2.少数精鋭!志のある仲間たちと切磋琢磨できる

インターンで得られるスキルが分かっても、本当に身に付けられるのか疑心暗鬼になっているのではないでしょうか。

確かに、いくら魅力的なスキルを謳っても、スキルを活用できるイメージが持てなければインターンに応募しようとは思えませんよね。

さらに言えば、スキルが知識に留まっていては、いつまで経っても自分の成長には繋がりません。

正直な話、実際にスキルを定着させ、他の場面でも応用できるかはインターン先の環境に大きく依存します。

結論から言うと、DAUを通じてスキルを我が物とし、成長できる根拠は2つです。

実績に裏付けされたノウハウを学べることに加え、さらには高い志を持つ仲間と切磋琢磨できる環境がDAUの強みです。

社会への価値提供を実績という形で「見える化」できるため、自分を過小評価(あるいは、過大評価)することなく、正しく自分の能力を把握し、成長を促進します。

2−1.20代社長直下!机上の空論ではない実践的・最新鋭の情報をインプットできる

教科書的な知識ではなく、代表のリアルな経験から実務を学ぶことができます。

学生時代から起業を経験し、上場企業を始め複数のサイト売却を成功させる表本人から学ぶ環境は、日本中探しても多く見つからないのではしょうか。

決して華々しい成功体験ばかりでなく、多くの挫折から今のDAUがあるのです。

昔は「ただの凡人学生」だった代表だからこそ、コツコツ価値を積むことでしか成功しないことを知っています。

DAUでしか伝えられない挫折と努力のノウハウがあります。

2-2.少数精鋭!志のある仲間たちと切磋琢磨できる

ある程度大きい規模の会社ですと、どうしても効率を重視しなければならず、一人ひとりの疑問や課題を払拭することが難しいでしょう。

少数精鋭の規模だからこそ、DAUでは様々なメソッドを余すことなく全インターン生にお伝えできます。

さらにありがたいことに、弊社では全国各地の「粒ぞろい」のインターン生が在籍中。

各々が成長意欲と主体性をもって取り組む環境下で、共に切磋琢磨できる仲間を募集しています。

3.在籍インターン生の実例を紹介

1日1日コツコツと小さな成果を出し続けることで、今後のキャリアに活かせる「思考力」と「実績」という根拠のある自信を手に入れることができます。

継続して成果を出すことで、在籍するインターン生が実際に裁量のある役職についたケースをご紹介いたします。

  • DAUの姉妹会社「FXクエスト」CEO

インターン生(見習いライター)からスタートし、WEBディレクター就任後、現在は、姉妹会社であるFXクエスト株式会社にて役員を務める。

  • WEBメディア責任者

ライターからはじまり、1サイトの責任者として就任。その後、業界でもトップクラスまでメディアを成長させ、ベンチャー企業に売却させる。

  • SNS事業部責任者

Instagram事業にてDM営業のインターンから始まり、フォロワー数15万人強までたった一人で伸ばした大阪大学在学の学生。

DAUの環境で得られるスキル

成果を出すための実務遂行能力
タイムマネジメントから、社会人に求められるコミュニケーションまで、基本的なタスク管理力があなたの実務力を底上げします。

②マーケティング思考
学生時代に習得する機会がない、WEB全般に関する知識を習得。市場分析から顧客の感情にまで配慮した分析スキルを獲得できます。

③仕事を「創る」スキル
ディレクション業務への挑戦をサポート。さらに、メディア事業の運営・事業立ち上げのノウハウと機会の提供します。

あなたに提供する価値について記載いたしました。

株式会社DAUでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう