1
/
5

すべてのストーリー

【ワーパパ対談 前編】何のために働くのか…問い続けたらサイボウズに辿り着いた
「ワークライフバランス」。少々使い古されたワードにも思えますが、働く人にとって、仕事と家庭の両立は永遠のテーマかもしれません。厚生労働省の発表によると、2020年度の男性の育休取得率は12.65%で過去最高となり、ますます男性の育児参加は当たり前になりつつあります。テレワークの導入により、仕事と家庭の物理的な距離は縮まりました。しかしながら、決して仕事が楽になったわけではないはず。ポストコロナの時代において、成果を出し続けるにはどのような働き方が求められるのか。今回、サイボウズ営業本部の中でもきってのワーパパたちに話を聞きました。「何のために働くのか」「自分で自分をアップデートする」「仕...