1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

時代と会社の変化に応じ、福利厚生も変化させていく~現場社員の声からうまれた女性向け福利厚生「Fwali」~



『CyberZ DNA』とは、CyberZの事業内容・制度・社員についてフォーカスする連載企画です。

CyberZでは、社内活性化の取り組みを重要視しており、さまざまな取り組みを実施しています。以前にも具体的な施策として取り上げた、CyberZの人事制度「キッズホリデイ」に続き、最近CyberZで注力していることのひとつは、「女性社員活躍推進」です!

今回は「女性社員活躍推進」の一環でつくられた「Fwali(フワリ)」というCyberZならではの福利厚生を、プロジェクトメンバーとしてJOINしている現場社員に紹介してもらいます!


左) 坂本 久美(さかもと くみ) / AC事業部・アカウントプランナー(入社3年目)

右) 宮脇 千賀子(みやわき ちかこ) / AC事業部・アカウントプランナー(入社4年目)


-「Fwali」とはどんな福利厚生ですか?

坂本:「Fwali」は、CyberZ で働く女性社員の美容と健康、女性社員同士の交流を通して、より働きやすい環境をサポートする制度です。この名称の由来も「【F】 =Female 【W】=work 【A】 =and 【Li】 =life 」からきており、働く女性社員を、仕事と生活の両面で、活き活きと自分らしく働ける環境を会社としてサポートできたらいいなという想いで、現場社員の声をもとに、誕生しました。


-具体的な内容はどのようなものですか?

宮脇:内容は、毎月の女性社員のリフレッシュ代支給と、懇親や交流を目的とした場を提供するもので、2018年10月より導入されました。こちらがイメージです!


-可愛いデザインですね!

宮脇:「Fwali」のコンテンツは創作料理をイメージしていて、「お品書き」風にデザインしています。このデザインやワーディングも当社社員がアイディアを出しあって作ったもので、何に対しても全員が本気で、細部まで拘りぬくところがCyberZらしいところだと感じました!これを見た女性社員が、わくわくするデザインにしたいというプロジェクトメンバーの想いもしっかり反映され、このようなデザインとなりました。以下が詳細メニューです!

・Beauty Dolce ~リフレッシュサポート~ ※

-美容・健康に関するサービスを毎月一律金額でサポートする「健康美容手当」。ヘアサロンやネイル、鍼やマッサージ、ジム、サプリメント等、体をメンテナンスするサービスが対象。

※正社員のみ対象

・Mix Bowls ~F会~

-女性(Female)同士のご飯会。女性特有の悩みを相談する場の提供と、女性同士の繋がりを大切にすることで、職種を越えて女性社員が活き活きと働けるきっかけ作りをサポート。

・Power Shake ~社内外コミュニティ強化~

-ヨガ、サイクリング、料理教室等のアクティビティを通して、社内外問わず女性のコミュニティ活性化をサポート。

-とても充実したコンテンツですね!

坂本:はい、制度として作ったからには、きちんと利用してもらいたいので、多くの現場社員にヒアリングし、このようなコンテンツを用意しました。導入してからまだ日は浅いですが、取得率はほぼ100%です!今後も必要に応じて制度を見直し、新たなコンテンツを追加する予定です。直近では「Fwali報」という社内報の発行と配布を企画しています。これは、女性が輝くための耳寄りな情報やイベント企画を紹介する内容になっています。毎号、女性社員のなかで制作担当を変え、わくわくするようなオリジナルのコンテンツを届けられるよう、工夫しています。このような社内活性化プロジェクトは、現場社員によって現場社員のために作られる、CyberZならではの制度となっています。また、このような取り組みを応援してくれる社風を活かし、引き続き、女性社員が活躍できる組織作りに貢献していきたいと思います。




【Mix Bowls】F会の様子(左:お昼実施回、右:夜実施回)

《参加者の声①》私は子供がおり、毎回お昼の部に参加しています。日々仕事と育児でバタバタしている中、ゆっくりとランチをしながら、他部門の女性社員と交流や情報交換もでき、すごく有意義な時間になっているF会がいつも楽しみです!(メディア事業部・人事)

《参加者の声②》私が参加したF会は、海外支社から帰国したメンバーもおり、多種多様な職種のメンバーとの交流ができてとても刺激的でした!また、中途で入社し、女性社員の同期がいなかった私にとって、入社時期に関係なく女性社員と交流できることは、とても嬉しいです! (F.O.X事業部・エンジニア)


【Power Shake】VR Cycleの様子

《参加者の声①》部署が離れていて普段話すことのないメンバーと身体を動かしながら交流することで、距離がはやく縮まり、運動後の達成感も味わうことができました。その後は参加メンバーで楽しく懇親会をする等、お互いを深く知れる有意義な時間を過ごせました。 (AC事業部・デザイナー)

《参加者の声②》仕事で関わりのない女性社員とコミュニケーションを取れる機会を提供してもらえることは、とても嬉しいです。運動不足の解消はもちろん、イベント後には女子ならではの素敵なお店で懇親会ができる等、交流以外のメリットや楽しみもあるので、とても充実しているコンテンツだと感じました!(AC事業部・アカウントプランナー)


それぞれフェーズの違う女性社員が多く働くCyberZ。女性の活躍推進や働き方が世間としても重視される中、仕事や家庭はもちろん、女性としての人生も全て充実させ、両立し続けられる環境づくりに、より一層尽力してまいります!

4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう