1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

名古屋市立大学で授業をしました!【起業するキャリア・ベンチャーで働くキャリアについて、学生と一緒に考えた】

こんにちは!HR&カルチャーの中澤です。
先日、代表時田&HR中澤が名古屋市立大学の授業に特別講師としてお邪魔してきました!!

この授業は1・2年生の教養科目として《社会人になるーキャリアに関わる学びー》として開講されていて、毎週様々な企業から実際に働く社会人が登壇するというもの!

毎週の内容を見せてもらうと、
銀行・不動産・保険・建設・インフラ・マスコミ・物流・商社・県警や中央省庁まで・・・
どこも知らない人はいない大企業ゲストが名を連ねている・・・!!
その中の《起業・ベンチャー》をテーマにした回に、キュルキュルをお招きいただきました!!
本当にありがたい、嬉しいことです(涙)

おそらく見知らぬ中小企業が出てくる唯一の回、学生さんたちはどんなことを知りたいだろう、と考えに考え【起業するというキャリア・ベンチャーで働くというキャリア】というテーマについてお話しました!

代表時田はキュルキュルの創業者。愛知では数少ない女性起業家でもあります。
そんな時田からは、起業するまでのキャリアや起業に至った想い、実際の苦労話など・・かなり生々しい話もたくさんで、学生さんたちも興味津々のよう。

講義の中で、『起業のイメージは?』『ベンチャーだと思う企業は?』『ベンチャーのイメージは?』など、いくつかの選択肢から学生さんに手を挙げてもらう質問を用意したのですが、これがまたおもしろい!
起業には「リスキー・不安・こわい」という印象が強いようです。また、ベンチャーには「実力主義・社風が自由そう」というイメージが!

ちなみに『ゴルフのイメージは?』という質問にはほぼ全員が「お金がかかりそう」に挙手…!
「おしゃれ」という選択肢にはまったく手が挙がらず…こんなイメージを変えていくのも私たちの大事なテーマの一つです。

(社長と完全に服の色がかぶるワタクシ。キュルキュルのイメージカラーはオレンジです)

中澤からは「ベンチャーで働く」ということについて。学生さんと世代が近い(と思いたいアラサー)こともあり、自身の就活や転職話を交えながら、ベンチャー企業とは何かということや、ベンチャーで働く良さややりがいについてお話しました。

質問タイムでは、大企業からの転職組である私に「ぶっちゃけ、大企業と比べて給料は下がりましたか?」という質問も!
下がったかどうかはさておき、5年後の給料の予想がつく、というのが大企業。自分のがんばりによって5年後の給料を大きく変えられる、というのがベンチャーな気がします(きれいにまとまった汗)

また経営者・時田には「他にないアイディアを思いつくためにはどうしたらいいですか?」との質問も。
これに対して時田は『日頃の生活で何気なく感じる、もっとこうだったらいいのに、こうしたら良くなるのに、という気持ちがきっかけになる』と。私も日々意識しよう!と感じた一言でした。

最後は皆さんとパチリ!名古屋市立大学のみなさん、ありがとうございました!
(「みんなで写真撮りたい~インカメしよ~」と言い出す社長、こんなことをした登壇者はいなかったようで、学生さんざわざわ。こんなところにもベンチャーっぽい自由な空気を感じてもらえたかな(違 )

学生さんが働き方を考えるきっかけになれていれば幸いです!
ベンチャーで働くの、楽しいですよ~!気になる方はぜひオフィスに遊びに来てくださいね♪

株式会社CURUCURUでは一緒に働く仲間を募集しています
11 いいね!
11 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう