Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

CafeTourレポ #03「MAKE IT COUNT」

"Lunchtime"

それは、体と心の補給の時間。

午後の労働に必要なEnergyを体に注入すると共に、新しい気づきを迎え入れる余裕を心にもたらす機会です。日々Creativeに仕事をするため、私たちは原宿というCreativeな街へと繰り出すLunchtimeを大切にしています。

しかし、時に補給しすぎてしまうことがあります。

当方、食べ盛りなもので。

この日は原宿通りのまめひろというお店で特製まめひろカレー(¥750)を頂いたのですが、

思いのほか量が多かった。

大盛り無料ということで一緒に食べに出かけた仲間は大盛りを食べていたのですが、

やや苦しみ気味でした。

これはいかんということで、近くのコーヒスタンドのコーヒーを飲んで腹を落ち着かせることにしました(会社の広報予算で)。

この流れでcurioswitch CafeTourレポの第3回をお届けします笑

今回お邪魔したのは「MAKE IT COUNT」というコーヒースタンド。

「カルチャーの遊び場」をコンセプトとされているCulture Controllers inc.さんが、美容室と一緒に営んでいるカフェです。

そう、美容室併設。びっくり。

Culture Controllers inc.さんはこのお店を「衣食住+美で作るライフスタイルサロン」と定義されています。
よくよく考えると美容室もカフェも、お店の人との雑談を楽しみに利用される方が多いように思います。美容室とコーヒースタンドを併設するという発想は、理にも適ったとても素敵なideaだと思いました。

ヘアケア用品も並ぶカウンターで、Hotのコーヒー(¥350)とHotのカフェラテ(¥450)を注文。

どっしりとした存在感のあるマシンで淹れられたコーヒーはやや明るめの色合いで、濃い味わいの中に程よく酸味も効いています。美味しいコーヒーでした。

そしてお腹も落ち着きました笑

サンルームのように造られた空間は木の温かみを感じられるデザインになっていて、ベンチや棚の作りにもこだわりを感じます。

棚の辺りはギャラリースペースとしての貸し出しも行なっているようです。

英語で"make it count"は、悔いのないようにする、という意味。日々の時間を丁寧に過ごすことへの想いを感じる店名です。

LunchtimeもWorktimeも、悔いのない時間の過ごし方をしたいものですね。

ランチとコーヒー、あわせてちょうど良く満足なLunchtimeでした笑

MAKE IT COUNT
http://culture-controllers.com/index.html
* Culture Controllers inc.さんのWebサイト内、中段に記載されています。

(奥に見える水色の建物に、curioswitchのオフィスが入居しています)

あなたも、curioswitchのCafeTourに参加してみませんか?

株式会社curioswitchでは一緒に働く仲間を募集しています

株式会社curioswitchでは一緒に働く仲間を募集しています

今週のランキング

ランキングをみる