Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

クリプトン社内制度紹介「ランチ制度」「メンター制度」

こんにちは!

本日は当社の社内制度の「ランチ制度」と「メンター制度」についてご紹介いたします!

「ランチ制度」とは?

ランチの時間を通して社員間のコミュニケーションを促進し、業務の効率を上げることを目的とする制度です。ランチ代は会社が負担します。

毎日1組、会社からランダムで選ばれた4人でランチに行きますが、ルールは同じテーブルでご飯を食べる”だけ”で、どんな会話をしても、どこのお店に行ってもOK!

異なるチームのメンバーと構成されるため、普段なかなかお話することのない方とも仕事や趣味、家族の話など、フランクに接することで、より一層仲を深めることができます!

また、お互いの業務内容についての理解が深まることで、仕事がスムーズに進行できたり、新たなアイディアが生まれたりと、新しい視点や意見を得ることにもいい機会になっています!


「メンター制度」とは?

メンターとは仕事や人生における指導や助言を行う相談役のことで、「メンター制度」は新入社員に対しメンターを設定し、様々な相談やサポートをする制度です。

メンターには同性で年齢や社歴の近い人が選出されるため、仕事面やプライベートなど気軽に相談することができます。

具体的な取り組みとしては、「ランチ制度」と同様に月に1回、ペア2組でランチに行き、楽しくご飯を食べながら困っていることを相談したり、社内のことを質問したり…ざっくばらんにお話します!


こちらは先日行ったメンターランチの様子です。当社が運営する「ミライスト」に行って参りました!


ちなみにこの日の日替わりランチは「タコライス」でした♪ プチデザートがつくのも嬉しいですね!


当社は事業ごとに9つのチームに分かれておりますが、こういった制度でチームの垣根を超えて交流を深めています!

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう