Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

クラウドリアルティのメンバー
Crowd Realty 利用イメージ
我々は、誰もが自由に資金調達ができる、もしくは資金調達プロジェクトに投資ができる、Peer to Peer 型の不動産クラウドファンディングのマーケットプレイス「クラウドリアルティ」を運営しています。 不動産の証券化とクラウドファンディングを融合させた証券発行及び資金調達のためのシステムで、ただ単にクラウドファンディングによって小口投資を実現するというものではなく、現在投資銀行や証券取引所が中央集権的に行っている業務を再定義し、全く新しい非中央集権型の金融システムを作り上げる事を目指すものです。 我々が独自に開発した新しい不動産証券化スキームとクラウドファンディングの仕組みを組み合わせることで、これまで既存の金融インフラからは資金調達ができなかったような不動産プロジェクトでも、簡単にオンラインで資金調達ができるようになりました。

なぜやるのか

国内第一号となる京町家再生プロジェクト
インタビューに答える代表の鬼頭
ーーー「空き家や不動産を活用したビジネスを行いたいが銀行から融資が受けられない。」 資金調達を必要とする建築・不動産関連のプロジェクトは数多く存在しています。 特に、人口減少期に入り、まちづくりや不動産投資の在り方が転換期を迎えている今、それらを支える金融システムの在り方も、利用者の要請に応え、大きく転換を図る必要があると考えています。 既存の枠組みを越えて誰もが簡単に資金調達ができる、もしくは資金調達プロジェクトに自由に投資ができるよう、全く新しいユーザー中心の非中央集権型の金融市場を作り上げていきます。

どうやっているのか

クラウドリアルティTOP画像
私たちは、それぞれの専門分野を活かし、社会の課題解決に取り組むチームです。 常にグローバルな視点を持ちつつゼロベースかつ柔軟な発想で考え、メンバー1人1人が日々成長しお互いに切磋琢磨しています。 世の中のトレンドを意識し、他のメンバーと協調しながらも、自らの意思と想いをもって積極的に行動できるメンバーを求めています。 【求めるメンバー像】 ・当事者意識を持って世の中やユーザーが抱える課題解決に取り組む ・オリジナリティとスピード感を持って行動する ・真摯な姿勢と責任感を持って物事をやり遂げる ・全てのステークホルダーとオープンでフラットな関係を構築する ・チームのメンバーとしてお互いを支えあいながら一つ一つの目標を達成する