1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

受託開発⇒インハウス⇒やっぱり、受託開発!10年以上Webディレクターとして歩んできた、私の過去・現在・未来

cooboo's Family Storyとは

コーボーの仲間一人一人のキャリアへの考え方・築き方、コーボーに入社した理由、未来への展望を過去・現在・未来の時間軸で語ってもらうコンテンツです。

初めまして。株式会社コーボーで、Webディレクター兼クリエイティブチームのマネージャーを務めさせて頂いております、加藤と申します。

今回、cooboo's Family Storyの第1弾として、自分が取り上げられるのは、おこがまし過ぎて恥ずかしいのですが。。。自身がWebディレクターとして歩んできた約10年間で感じてきたことの振り返りや、これからコーボーで実現していきたいことをお話させて頂ければと思います。

これからWebディレクターとしてどういうキャリア・働き方をしていくのがいいのか悩んでいる方に、コーボーの良さもアピールしつつ、何か少しでも得られるものがありましたら嬉しく思います。

過去

Webディレクターとしての歩み

元々は人材派遣の営業をしており、それなりにやり甲斐のある仕事を任されて楽しく働いていたのですが、近い未来、PCのスキルが必要になる時流を感じたので、思い切ってWEBの世界へ転向しました。
最初は、ブログ更新やWEBサイトの運用・受注管理などから始まり、HTMLやCSSなどを覚えていったのですが、ソースコードを書き続けることに熱中できるタイプではなく(笑)。
過去の営業経験からも、色々な人と関わる仕事の方が自分に合っていると感じていたこともあり、
「クライアント様と現場を繋ぐ架け橋のような存在になりたいなぁ。」と思い始め、10年程前からWebディレクターの道を歩んでいます。

「一人一人に向き合うマネジメント」を叶える環境を目指して

今まで約10年間、受託開発もインハウスも、Webディレクターとして一通りの経験をさせていただいたと思っています。
しかし、ここ数年、自社サービスを育てるインハウスのディレクターになってからは、アイデア提案や改善対応が多く、やることは多かったので忙しくはありましたが、自分のタイプと合わなかったり、業務に対しての刺激が少ないとも感じるようになりました。
”自分は一体どんなWebディレクターでありたいのか?”を考えた時、
やはり受託開発のように色々な業界のお仕事に携われる機会に自分は楽しさを感じることに気付いたんです。
色々な経験を経て、やっぱり自分は「お客様の色々なご期待に対してそれを超える満足を与えられるディレクターでありたいな。」という思いが強くなっていきました。

また、一方で現場の制作進行管理のみではなく、メンバーのマネジメント業務も任せて頂いておりました。自分としても今後のキャリアを考えたときにマネジメントの業務には興味があったので、その環境は非常にありがたいと感じていました。
しかしながら、現場の業務が忙しく、せっかく頂いた機会でしたが、
一人一人ときちんと向き合ったマネジメントがなかなか出来ないジレンマも感じていました。

人の成長を重んじる思想や社風を持っている会社で、かつ自身の仕事としてもマネジメントに比重をおいて仕事ができる環境にしたい。
そのような思いが自分の中で大きくなり転職を考えるようになりました。

なんて、カッコつけたお話をしましたが、そもそものきっかけは家庭の事情によるものが大きいのも事実としてあります(笑)。
この業界にはよくあるとは思っていますが、朝早くから夜遅くまでの仕事なども多かったので「家族との時間を大切にできる職場」という大前提は1番大切だったかもしれませんね(笑)。


(毎朝5分程度でクリエイティブチーム朝会を実施しています)

現在

自身の成長や、やりたかった・ありたいと思っていた姿の実現

そんな状態の時に色々なご縁でコーボー社と出会いました。

受託開発のWebディレクターという部分とマネジメントの部分を任せて頂けるということで、自身のキャリアイメージとも合致し、何より家族との時間も大切にしていける会社だと感じて入社しました。
もちろん、社長や人事の人柄に惹かれてという部分も少なからずありましたね。面談という短い時間ではありましたが(笑)。直感は大事です!(笑)

まだチームとしてクリエイティブ部隊を立ち上げる段階だったので、業務を進める上でのやり方や、コミュニケーションのツールなど自分達の判断で一番いいと思えるものを取り入れていける自由度に楽しさも感じました。

入社をして、<業務><マネジメント><就業環境>という3つの観点で、
自身の成長や、やりたかった・ありたいと思っていた姿が、少しづつ実現していけていると思っています。

具体的に、
<業務>の観点では、
現場では、要件定義の段階で、自分の苦手な分野であったシステム要件にも一緒に携わることができ、
社内のエンジニアと相談しながら進められるので、とても勉強させていただいています。

また、営業段階から携わることもあり、久しぶりに見積などを作っていると売上や利益率を考慮する機会が多いので、会社に対してのチームの貢献度合いも垣間見れて、モチベーションアップにもなっています。

<マネジメント>の観点では、
入社後はデザイナーの方のみの範囲でしたが、現在ではエンジニアの方々も含めてクリエイティブチームとしてマネジメントをさせていただいています。
入社当初は開発部隊の立ち上げという状態でしたが、今ではタレントもそろってきたため、1つのチームとしての一体感を持って業務を推進することが出来てきたんじゃないかなぁ。と思っています。

過去に経験してきたマネジメントは主にデザイナー職やコーダー職がメインでしたが、それにプラスしてエンジニアの方々も今はチームにいるので、マネジメントする職種という意味でも幅の広がりを感じています。

また、最近ではありますが、社内で評価制度を取り入れたこともあり、個別に面談を設けて好きに話せる機会を持つなど、メンバー一人一人と向き合ったマネジメントを自分なりにより意識して取り組めているかなと思います。
メンバー同士で切磋琢磨していたり自発的な姿を見た時は、喜びと共に、刺激を受けたり、自分自身の成長も感じられますね。

もちろん、どこの組織でもあるような意見のぶつかり合いはありますが、各自がお互いを尊敬している中でのことなので、意味のあることですし、本当に素敵なメンバーと仕事ができていることや、皆に支えて貰っているなぁ。と常に感じています。

ちなみに、私は至って普通の真面目人間なので、個性的なメンバーが「羨ましいなぁ」とも思っています(笑)。

<労働環境>の観点では、
実は入社してすぐに忙しい状態になったこともありドキドキしていました(笑)。

それも数ヶ月で落ち着き、その後は定時ですぐに帰ったり、それこそ有休を時間単位で取ったりと、自身のプライベートに使える時間が増えてきたなぁ。と実感しております。

それほどお酒飲みではない...というかあまり飲まないので、早く家に帰って、最愛の息子と一緒にお風呂に入ったり寝かし付けをしたりと、家族で過ごす時間を持つことができるようになりました。
まだ1歳で今しか見れない息子の貴重な時期を、一緒に過ごして絆を深めたりと本当に大切なことに時間を使うことが出来ているのが幸せですね。
最近やっと「パッパ」と可愛い声で呼んでくれるようになりました(笑)。


(2017年9月の社員旅行では愛息のために、離乳食のプレートを手びねりで作りました)

未来

自身の成長と、チームの成長で顧客の期待を更に超える!クリエイティブチーム発の自社サービスを!

自分はあまり何かに突出して優れた能力を持っていないタイプのディレクターだと思っておりますが、逆に、それが自身の強みでもあると思っていて(笑)。
これからも、個人的に知識や技術を高めていく努力はもちろん続けたいと思いますし、プロジェクトの効率や生産性の向上など、チームとしての熟成や会社の利益にも貢献したいと思っています。
また、その中で職人魂を発揮し、一人の人間として、クライアント様やパートナー様から厚い信頼を頂けるような誠実で実直な人間であり続けたいと思っています。

もちろん、マネジメントには引き続き力を入れていきたいと考えています。
マインドも含めた育成に注力していき、メンバーの方に心から慕っていただけるような人間に成長していきたいですね。
※人事の意向を汲んで大風呂敷を広げてはおりますが(笑)。

また、チームとしても、本音で意見を言い合ったり、互いに刺激を受け合って切磋琢磨できる環境にしていきたいと思っています。
今はまだメンバーも少ないからこそ、このような環境構築がチーム全体のボトムアップとして一番合っているのかなぁ。と感じますね。

コーボーの社員は職人魂のマインドがあり、各自のスキルに対する意欲は全員が高いので、個人一人だけではなく、チームとして成長していける形を描いていきたいですね。

その結果、クライアント様の期待の更に上を行くクオリティの成果物を生み出し続けていけるようなチームになり、少し先の話ですが、受託開発だけではなく、開発した企業へのマーケティング視点でのサポート提案や、クリエイティブチーム発で自社サービスを生み出せるようなチームになれたらいいなぁ。と思っております。
「面白きことも無き世を面白く」高杉晋作ではありませんが、「自分たちで仕事も楽しいものにしていける」そんな環境を、素敵な仲間たちと築き上げていけたら最高ですね!


(2018年初営業日はオフィス近くの恵比寿神社に初詣に行きました!)

これからのクリエイティブチームを、共に!

現在、案件の増加や私自身もマネージメントにより注力するために、Webディレクターの募集をしております。コーボー社2人目のWebディレクターです!

=========================================

長時間労働が当たり前の環境に疑問を持っている。

もっと一つ一つの案件にこだわりをもって取り組みたい。

作って終わりではなく、中長期でクライアント様と関係値を作っていきたい。

自社メディアのWebディレクターになりたい。

新規の自社サービス・メディアの立ち上げに挑戦してみたい。

=========================================

そんな想いを持っている方、これからのクリエイティブチームを是非一緒に作っていきましょう!

株式会社コーボーでは一緒に働く仲間を募集しています
19 いいね!
19 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング