1
/
5

入社して1ヵ月半経ちました。

皆さんこんにちは。京都市は昨年より25日早く梅雨入りしたみたいです。洗濯物が乾きにくい季節ですね。雨でジメジメして気温が高くなるこの季節はいつまで経っても慣れれません。地元の富山のカラッとした暑さと心地のいい夜風がとても恋しいです。さて、そんな僕も京都ヒトノコト研究所に入社してもう1ヵ月半経ちました。今回は1ヵ月半で起きた自身の変化、そしてカレッジ生の変化をまとめてみました。

・自身の変化

 自身がどう変化したのか3つにまとめてみました。

①ポジション

 現在は大学生のキャリア支援事業の運営に携わっています。「これを毎日回し続ける」というような作業に近い事ではなく、上流のふわふわっとした事をこなしています。「これから事業を大きくするためにはどうすべきか」、「各プロジェクトのミッションを達成させる為には現状のままでも大丈夫なのだろうか」、とか。勿論メール対応等の作業もしてはいますが8時間まるまるそんな作業をしているわけではありません。

前職は営業職で、目標を達成するためにアポを取って商談に行くという事をただひたすらに業務を回していました。なのでまだ少し慣れれないところもありながらも常に考えながら行動しています。

②仕事量

 業務が1つだけではないので、あれしなきゃ、これしなきゃとこなしています。目標を達成する為に、時には各プロジェクトのミーティングに参加したり、時には面談をしたり。まだまだできる事は少なく、マルチタスクと言えるにはまだ早いですが、毎日色んな事をしています。最近、よくカレッジ生からも「西岡さんっていつも何してるんですか?」と聞かれます。いつも色んな事してますよ。

③業務に対する考え方

 上記の変化に伴い、仕事中の考え方も変わりました。ただひたすらに今の業務をこなすのではく、「この業務の目的は何か」それを考えながら仕事するようになりました。目的は常に念頭に置いておかないと途中で自分を見失ってしまったり、いつの間にか目標から脱線してしまい、不毛な時間を生み出す事になります。大枠の事をしながら細々とした事もするのでこの考え方は欠かせなくなりました。


・インターン生の変化

 4月1日と比べ、インターン生は7名も増え、計15名になり各プロジェクトの行動も活発化してきました。

 Youtubeチームは意見交換が活発になり、企画の質、編集スキルも上がりました。メンバーが一番多いプロジェクトチームなので基本2チームに分かれてミーティング、撮影を行うようになりました。企画に関しては1つのトピックを細分化し、その中でどれがニーズがあるのか、そして企画したものをすぐに撮影に移さず構成をちゃんと立てて動画にするようになりました。編集に関しては数をこなすようになったのでスキルは上がり、他のチャンネルを見て良いと思った編集技術を取り入れるようになりました。気になった方は下記リンクよりご視聴の上、高評価、チャンネル登録お願いします。👍

【バンカレチャンネル】https://www.youtube.com/channel/UCxXkJZCMJCS27ZY26x1w79w

 運営チームは主に広報に注力し、沢山の大学生にBambooo Collegeを知ってもらう事が出来ました。各SNSの使い方を見直し、どのような使い方をすればより多くの学生にBambooo Collegeを知ってもらえるのか、そもそもどのようなコンテンツを用意すればに魅力的に感じられるのか考え、実際にアクションを起こしてみる事が多かったですね。6月から沢山イベントが開かれます。要チェックです。


【Bambooo Collegeホームページ】https://bambooo.work/

 YONKARAチームはフォロワー数が急激に伸びましたね。インスタグラム、HP共にコンテンツの充実は増していますね。投稿するフォーマットの再確認をしてハッシュタグの選定もしっかりしているみたいです。最近、1日でインスタフォロワー数が50人も増えたのだとか…!?四条烏丸付近でランチやスイーツにお困りであれば是非ご覧ください。ちなみに僕もたまにYONKARA LUNCHを見て昼食を決めています。

四条烏丸グルメ * YONKARA_LUNCH(@yonkara_lunch) • Instagram写真と動画

YONKARA_Sweets京都四条烏丸のスイーツ情報(@yonkara_sweets) • Instagram写真と動画

YON-KARA 京都四条烏丸エリアの日常をちょっと楽しくするWEBマガジン (yonkara.com)

 僕自身もバンカレも大きく変わった1ヵ月半でしたね。まだまだ過渡期の段階で6月より、まだまだバンカレは大きくなる予定です‼

 カレッジ生も随時募集していますのでインターンシップに参加したい方やマーケティングスキル等を身につけたい方は是非お申込みください!それでは🌙

株式会社京都ヒトノコト研究所では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう