1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ビノベーション®︎レポートを活用した「若年層キャリアトレーニング」の事例を集めたwebサイトをリリース

「個人と組織の成長を偶然から必然に変える」データを活用したキャリアトレーニング

人生100年時代を生き抜くためのキャリア教育プラットフォームを提供するTOiRO株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:眞野目 悠太)は本日、ビノベーション®レポートの活用事例を集めたWebサイト(https://bennovation-report.jp/)をリリースいたしました。本サイトでは、ビノベーション®︎レポートの特徴や個人・組織に得られる効果、若年層へのキャリア教育の取り組みにおける活用事例を紹介しています。


■「ビノベーション®レポート」とは
行動変革を促進し、人と組織の力を引き出すことを目的に開発された心理アセスメントツールです。140項目の質問に答えることで、人が生まれ持つ資質を14軸2対28項目に分類・データ化します。スポーツ庁委託事業「アスリートキャリアコーディネーター育成プログラム」にも採用されています。

■「ビノベーション®レポート」でデータ化される3つの要素
1.無意識にでやすい行動特性
2.モチベーション特性(どんなことでモチベーションが上がりやすいか)
3.ストレス特性(どんなことにストレスを感じやすいか)
受験者一人ひとりの特性を見える化し、メンバー間の相互理解を進めることで、個人・組織の行動変容を促します。
※開発:ブライトンコンサルティング株式会社(https://www.brighten-consulting.com/

TOiRO株式会社は、「Bennovation®(ビノベーション®)」という行動変革に焦点を当て、組織の“関係の質”を向上させる手法で組織開発を手がけるブライトン・コンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:前川 明海)と、「スポーツにおけるキャリアサポートの確立及び、アスリート育成における指導者と選手の関係の質向上」という観点で事業提携を行なっております。

■開発者プロフィール


ブライトン・コンサルティング株式会社
代表取締役
前川 明海(AKIUMI MAEKAWA)
https://www.brighten-consulting.com

ソフトバンクでSE職の管理職として15年勤務。同社の社内講師としての活動が「ソフトバンク人材開発の秘密」と題するWEB記事に取り上げられたことがきっかけで、社内より副業許可を得て社外に対し研修及び人材開発を提供。 2017年12月にソフトバンクを退職し独立。副業期間より開発を始めた行動特性の見える化アセスメント「ビノべーション®レポート(以下、ビノレポ)」でスポーツチームのサポートを開始。早稲田大学アメフト部の東日本リーグ全勝優勝にもデータ活用で貢献。行動特性データ(ビノレポ)を活用した個人へのアドバイスは元より、チーム内コミュニケーションの飛躍的な向上を実現するデータ活用で様々な取り組みを実施し1万人を超える人々にビノレポを提供。アスリートの競技力向上~就活支援へのシームレスな活動実績が評価され、スポーツ庁支援事業「アスリートキャリアコーディネーター育成プログラム」の診断ツールとして採用されている。
共著『人間関係でストレスを感じたら読む本〜自分と相手の「行動特性」を科学的に知れば、人付き合いはぐっとラクになる〜』(2021/4/9発売)

■updraft事業本部長 プロフィール


TOiRO株式会社
取締役
アスリートシニアビノベーター®︎
鶴巻 翔平(SHOUHEI TSURUMAKI)
https://updraft-sports.jp/

大学時にU-23埼玉県選抜としてU-23フットサル選抜大会で全国制覇。人材教育コンサルティング会社に入社し、若年層教育に従事。その後アスリートのキャリア支援に志を持ち、スポーツ人材に特化した大手人材会社に入社(現東証マザーズ上場)。同社にて、採用戦略、運用、社員研修を0から企画立案し、社員50数名の会社にて3年間で70名近く採用・育成。IPOに向けた採用プロジェクトを牽引し会社の発展に大きく貢献。上場を見据えた広報PR部署の立ち上げにも携わる。その後独立系コンサルティングファームに就職。子会社となるTOiRO株式会社を設立、同社取締役に就任。現在は、組織開発コンサルタントとして複数社の人事企画を手掛ける傍ら育成年代に特化したスポーツキャリアデザイン事業(updraft)を展開。キャリア支援実績は5,000名に上る。

■スポーツキャリアトレーニング事業「updraft」について
(URL:https://updraft-sports.jp/
早期に自主自律型人材を育成することを目指し、小学生〜大学生年代のキャリアトレーニング、チームビルディングトレーニング、スポーツ関連学生限定インターンシップ・就職活動支援、サッカークラブの経営支援などを実施。

■ビノベーション®レポート活用事例
星稜高等学校女子バレー部(石川県金沢市)との取り組み
(URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000060731.html

<取り組み開始の背景>
「誠実にして社会に役立つ人間の育成」という建学の精神を掲げる同校。バレーボール部監督の「選手一人ひとりのキャリアを考え、チーム作りの過程で自身を成長させていってほしい」という考えに共感し、育成年代に特化したスポーツキャリトレーニング事業を手がける「updraft」が2020年にビノベーション®レポートを元にしたキャリアトレーニング、チームビルディングトレーニングを開始。

<実施内容(一部)>
・ビノベーション®︎レポートの受講と個別・チームフィードバック
・ビノベーション®︎レポートを元にした年間キャリアトレーニング
・ビノベーション®︎レポートを元にした年間チームビルディングトレーニング

その他の取り組みについてはサイト(https://bennovation-report.jp/)をご覧ください。

本サイトでは、今後、ビノベーション®レポートに関する具体的な活用事例や、”行動変革を促進し、人と組織の力を引き出す”ためのお役立ちコラムなどを情報発信していきます。

■TOiRO株式会社について
(URL:https://10color.jp/
Vision
「日本のキャリア教育課題を解決する」
熱意のある社員は6%で世界最下位水準。出世したい国ランキングアジア最下位。入社後すぐに後悔する新卒が60%と、日本の現状としてキャリアにおいての課題が多く存在しています。私たちはこの現状を変える為に、若年層キャリア教育の成功事例・ノウハウが日本で一番集まっている場所(キャリア教育プラットフォーム)を構築し、教育機関・個人・企業へ成功事例やノウハウを循環させる事により、未来に希望を抱く若者を増やします。

■会社概要
社名  TOiRO株式会社 https://10color.jp/
HDURL:https://mover-company.co.jp/
所在地 東京都千代田区神田三崎町3-7-12 清話会ビル3階
設立  2019年11月22日
代表者 眞野目 悠太

■本リリースに関するお問い合わせ
TOiRO株式会社
広報:森高
Tell:03-6279-0252(HD代表番号)
Mail:info@10color.jp

TOiRO株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング