1
/
5

一年間で200冊以上

Photo by Clay Banks on Unsplash

何の数字だと思いますか?
「冊」だから本とかでしょ?と思ったそこのあなた。

大正解です。(そのまんま)

実は、この数字。。

当社の社長が入社一年目の頃に、業務知識を取得するために読んだ本の数なんです!
仕事を通して価値を提供する以上は、自分自身に知識を入れることがとても大切。
知識に貪欲であることは、自分自身を高めるためにも非常に重要ですね。

タマキホームでは、そんな知識に貪欲な社員にも応えられるよう
社内に会社蔵書のコーナーを設けております!

これらの書籍は、申請すれば自由に借りることができます。(図書館のような感じですね!)
もちろん社員だけじゃなく、全従業員が借りてOK☆
一冊ずつ借りる社員もいれば、一気に何冊も借りる社員もいたり、借り方は人それぞれです。

当社は不動産の会社なので、やはり圧倒的に不動産関係(アパート・マンション・建築・営業・相続など)の書籍が多いのですが、その他にも、法律関係・自己啓発・資格など様々なジャンルの書籍を揃えております!(中には、沖縄のユタに関する本もあったり。笑)
また、会社蔵書として置いて欲しい書籍をリクエストすることも可能です♪

そして、何といってもスゴいのは、その数!
どのくらいの数の書籍を当社は所有していると思いますか?

100冊?

いいえ

んーー、300冊!

いやいや

なななんと、、、

その数、900冊以上もあるんです!!

しかも、現在も絶賛増加中なので、
数年以内には、1,000冊に到達するんじゃないか…と勝手に思ってます。

知識に貪欲で自ら学びたい!という意欲のある人にとっては、とても良い環境。
そんな当社の魅力をお伝えしてみました。

タマキホーム株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング