Wantedlyは、240万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

100名の外出支援のために


ウォンテッドリーユーザーの方も、外出自粛で困っている方が多いと思います。


そして、体が不自由な方やそのご家族も困っています。


そこで、生活に必要な外出ができない100名の外出支援(無償ギフト)をすべく、クラウドファンディング(目標140万円)を開始しました。

https://readyfor.jp/projects/covid19-dococare


例えば、下記のような方々が対象(依頼する人と利用する人)です。

・新型コロナウイルスの影響で、都道府県をまたいで実家に帰ることもできず、遠くの家族に介護ができない方
・日本に介護が必要な家族がいるが、海外に居て介護ができない方
・自分自身が濃厚接触者や陽性者となって、家族の介護ができない方
・介護事業者の休止で、介護サービスが使えなくなった方
・ダブルケアなどで、ストレスがたまり、レスパイトニーズや虐待リスクがある方
・新型コロナウイルスの影響で、ご自身が外出できず、運動機能や認知機能など心身共に活力が低下してしまっている方


実際の外出支援(無償ギフト)は、緊急事態宣言解除後です。
・時間:1回4時間(徒歩、タクシー、バス、マイカーなど)
・地域:日本全国(依頼は海外の家族も可能)
・目的:通院や日用品の買物、近場の散歩、ダブルケアのレスパイトなど
・感染対策:外出可能な体調確認や感染対策をした上で外出支援
・介助者:全国の医療介護福祉従事者、一般の方で副業で介助できる方(損害賠償保険あり)


今、外出に本当に困っている方々は声を上げにくいですが、医療的ケア児や難病、がん末期、慢性疾患、認知症、障がい者等の方々とその家族の代弁者として、取り組んでまいります。


本プロジェクトにご協力してくださっている個人及び法人の皆様に、感謝申し上げます。

ケアプロ株式会社 交通医療事業部では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう