Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ポートエモーションの産休育休制度について

派遣登録スタッフの皆さま、お取引施設の皆さま、いつもお世話になっております。

今回の記事では「産休育休制度」にスポットをあてる形で、
ポートエモーションの取り組みをご紹介させていただきます。

実際に制度を活用したのは、こちらのスタッフさんです。


成田あかりさん(25歳) 
介護福祉士として4年勤務。この秋に出産を控え、産休育休制度を活用。


お休みに入る前のタイミングで、介護の仕事ポートエモーションを選んだきっかけや、
出産を控えての率直な気持ちについてお聞きしました。

Q.派遣という働き方を選んだ理由

無資格・未経験だったので「資格取得支援制度」があることが必須条件でした。
あとは、仕事の探し方から分からなくて、不安があったのも理由の1つです。
派遣だと、仕事探しから入社後まで、相談に乗ってもらえるのでは?と考えて選びました。

Q.ポートエモーションを選んだきっかけは?

ほかの派遣会社にも面接に行ったのですが、少し威圧感があって緊張してしまって…。
ポートエモーションさんの面接では、コーディネーターさんとの距離感が近いんです。
とても話しやすい雰囲気で安心できました。

登録後も、全員が立ち上がって送り出してくれて嬉しかったです。
あと、社長の髙橋さんが車で施設見学に連れて行ってくださったのも驚きました(笑)

Q.実際に働いてみた感想は?

人間関係に恵まれたことが、続けられた何よりの理由だと思います。
妊娠してからも周囲の方々が気遣ってくれて嬉しかったです。
「派遣だから」とか関係なく、1人のスタッフとして大事にしてくれるんですよね。
最終日には、スタッフさんが全員集まって見送ってくれて…。
泣いて挨拶できなかったくらい、感激しちゃいました!

あと、現場では研修のようにマニュアル通りにいかないことも多いのですが、
コーディネーターの長谷川さんに、悩みをその都度相談できたのも助かりました。

Q.ポートエモーションの良いところ

コーディネーターさんをはじめ、全員が気さくに話しかけてくれるので
安心できる雰囲気になっているところが素晴らしいと思います。
相談にも親身に乗ってくださいますし…。
社長と派遣スタッフが直接話ができる、というのも珍しいのではないでしょうか。

私はこれから、子育てと両立して働くことを考えていますが、
また戻ってくるならポートエモーションが良いな、と思っています。
いろいろ相談しながら働いてきたいです。



弊社コーディネーターと一緒に、納得のいく勤務先を見つけられた成田さん。
「またポートエモーションに戻ってこれたら」という嬉しいコメントも。
そんな成田さんに、あらためて介護の仕事の魅力についてもお伺いしました。

Q.介護の仕事をはじめたきっかけは?

小さな頃から看護や福祉の仕事に興味があったのですが、
決定的なきっかけとしては、認知症になった祖母の存在が大きかったと思います。
「私1人でも、介護の経験があれば家族の役に立てるのでは?」と思ったのが始まりです。

Q.介護職としてのやりがいは?

やはり、入居者様とのふれあいを通して、自分が必要とされること、感謝されることを
日々感じながら働けるのは、介護職ならでは
のやりがいだと思います。
「すみません…」と謝ることの方が多い仕事も世の中には沢山あると思うんですが、
介護職は「ありがとう」と感謝されることの方が圧倒的に多い仕事なんですよね。

あとは、後輩ができたことも自信に繋がりました。
これは未経験の私でも続けられる、働きやすい環境があってこそだと思うので
丁寧に教えてくださる社員の方々や人間関係の良さに感謝ですね。

今回は、未経験で介護業界に飛び込んだ成田さんにお話を伺いました。
ぜひポートエモーションに、また戻ってきてくださいね。
弊社一同、心よりお待ちしています。

成田さんのように、未経験からスタートされた方も数多くいらっしゃいます。
もし介護職の仕事が気になっている方は、お気軽にお問い合わせください。

株式会社ポートエモーションでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう