1
/
5

cornerの新サービス"corner works”の誕生秘話

こんにちは。コーナーの南部です。

2020年9月にβ版をリリースし、2021年2月に本リリースをした新サービスの『corner works』についての立ち上げ背景を記載しました。

働き方改革やCOVID-19によるリモートワークを追い風に副業・フリーランスを希望される方はこの1年で大きく増えました。一方、先日リリースした当社調査にもあるように企業の副業/複業サービス利用についてはまだ進んでおらず、副業/複業サービスの存在を知っている人はわずか15%という実態となっています。当社の人事領域でも同様な状況である中で、どのようなに求人流通量を増やす取り組みをしているかをご紹介できればと思います。

●目次

1)corner worksとは
2)cornerの事業ポリシーと立ち上げたワケ
3)corner worksの開発について
4)最後に

1)corner worksとは

当社では、コンサルタントを介して求人をご紹介する「エージェントサービス」と、ジョブボード・スカウト型マッチングモデルの「corner works」の2種類のサービスを展開しています。

エージェントサービスでは「企業価値を高める人事施策を行いたい」、「採用ペースを加速したい」、「評価・報酬・等級制度を改定したい」など企業の実現したいテーマに対してコンサルタントが業務の要件定義から関わらせていただくサービスです。

一方、corner worksでは企業が自ら求人を直接投稿・スカウトを行い、求める人事領域のプロフェッショナルを掲載無料・成功報酬なしで探せるサービスになっています。
2020年9月にβ版をリリースし、ご利用企業のフィードバックをもとに改善を繰り返し、2021年2月に本リリースとなりました。

2)cornerの事業ポリシーと立ち上げたワケ

コーナーは「1人が、複数の会社で、本気で働ける社会をつくる。」をミッションに掲げ、事業としては人事領域に特化したパラレルワーカーシェアリングサービスを運営しています。

フリーランスや副業/複業で働くことで、越境学習やアンラーニングを進め、スキルのアップデート機会を提供していくこと、外部労働力の知見を通じて世界に通用する強い組織づくりや人事の力で企業価値を高められるようにという想いでサービスを展開しています。

その中で、リモートワークが常態化したことをきっかけにこの1年で多くの方々にご登録を頂けるようになりましたが、労働集約型のエージェントサービスだけでは提供できる機会(求人)が限定的になることから求人の流通量を増やせるような取り組みとしてcorner worksを開発・ローンチすることになりました。

また、ビズリーチさんがダイレクトリクルーティング市場を切り拓いて以降、リファラル採用やオウンドメディアリクルーティングなど企業が自ら転職希望者を探す文化に移行して行ったように、外部のプロフェッショナルに依頼する業務要件もcorner worksでの募集を通じて一般化していくことで、コーナーの掲げるミッションや想いにより近づけられるようにという想いもあって開発に踏み切りました。

ローンチ以降は、おかげさまで求人流通量も2倍以上に増え、機会創出が加速しています。

3)corner worksの開発について

corner worksの開発体制は、まだ小規模ですがアジャイル開発手法で進めています。2020年9月のβ版ローンチ以降、ユーザーインタビューやフィードバックを繰り返し行い、エンハンス開発を進めていき2021年2月に正式ローンチとなりました。

また大型の機能実装や、企業の求人作成やスカウト時のUXを高め、より求人がパラレルワーカーに届きやすいような開発を進めていっています。

ローンチ直後から比べると利用ユーザー数は6倍、企業登録数・求人数は10倍など徐々にではありますが、利用いただけるサービスに進化をして行っています。

4)最後に

ここまでお読みいただきありがとうございます。

人事領域に限定して言えば、ISO 30414対応での「人的資本の情報開示」や、企業経営における持続可能な組織づくりなど従来より、柔軟で事業環境に適した組織づくりが求められるなど正解がない中での取り組みが求められるようになってきています。

コーナーとしても、マッチングのあり方だけでなく、サービスとしても事業環境や社会の変化に合わせて柔軟に進化を続けるフェーズにまだまだあります。(全然整ってもないし、整うことはあまりないと思います。)

そこで、変化に合わせて進化し続けられるように、積極的に新しい仲間も採用しています。「新しいマーケットや価値観を一緒に創っていく」ように、資本主義的な考えでなく、価値観や文化創造が好きな方であればフィット感は高いと思いますのでご興味ある方いらっしゃれば、まずはカジュアルにお話しできればと思います!

株式会社コーナーでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう