1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ライズアースの共同創業者であり、会社を支えるCOO中岡一樹インタビュー!

株式会社ライズアースの社員インタビュー第二弾は中岡COOです!
それでは早速いきましょう!

【創業のきっかけを教えて下さい】

元々ライブ配信のコンサル事業をやっていたのですが、代表の北森と出会い、彼と話しているうちに
一緒にやりたいと思ったことがきっかけでした。
自分はめんどくさがりで彼は初動が早いのでバランスが取れていたのかもしれません。
ノリと勢いも大事にしています(笑)

常に面白いことをしたがる中岡さん(笑)


【現在の仕事内容はどんな感じですか?】

一言で言うと雑用ですね。冗談です(笑)
採用全般、各事業の事業計画を組んだり、戦略策定、デザインやクリエイティブ業務、事業会社のライブ配信のコンサルティング迄を何でもやってますね。
ベンチャー企業のCOOは何でもやりますよ!

【仕事のやりがいは?】

現場でマネジメントをしていた時は所属タレントが活躍するとすごく嬉しかったしやりがいを感じましたね!今の業務ではプロダクション自体をメディアブランディングしていくのでビジネスの根本的な部分に携わる分、大変ですが楽しいです。 また、採用やマネジメント業務を通して人の成長が見えた時が1番やりがいを感じます。


【今の仕事で大変なことは?】

日々、大変だったり悔しい思いはしてますね。
エンタメ業界はどうしても不条理なことが多い業界であることやタレントのマネジメント~プロデュースも全て【人】が主役の仕事なのでシンプルなロジックだけでは上手くいかないことも多いです。
また、まだまだベンチャー企業なので日々「もっと成長しないと」と思いながら業務に励んでいます。


【中岡さんから見て北森社長は?】

一言で言うと、神に愛されている感じですね。100%自分には持っていないものを持っている。
繋がってくる人や好かれる人がすごい人が多いです。
社会人経験もそんなに無い自分達がここまでこれていることも神に愛されている証拠だと思います(笑)

【どんな人に入社して欲しいですか?】

会社の理念への共感やカルチャーフィットも大事ですがうちは全体的に猪突猛進タイプの社員が多いので、しっかり横も見て大事なものや見落としているものも拾ってくれるような人と働きたいですね!



【仕事のこだわりは?】

ダサい仕事の仕方はしたくないので、かっこいいかどうかは大事にしていますね。
例えば、自分達は幸せになるけどクライアントは不幸になるみたいな仕事はしたくないです。
胸をはれるかどうかだと思います。

【今後の目標】

会社として所属タレントも従業員も報われるようにしたいですね。
海外の企業のように仕事もプライベートも大切に出来るような環境作りにもコミットしていきたいです。また、僕らも含めたエンタメ業界は芸能活動に関わる時期は10~20代でその期間が終わったら活躍の場が無くなることがほとんどだと思うのでその後にも会社から何か【場】を提供したいと思っています。



株式会社ライズアース では一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング