1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【2泊3日 Respawn 春合宿】3日間集中&リフレッシュ合宿!

こんにちは!桜も葉に変わり、初夏模様ですね。Respawn広報部です!
4月中旬、2泊3日間で社内合宿を行いました。その模様をレポートします!

■日々の疲れを癒すコンディショニング講習

合宿初日は福利厚生の一環でコンディショニングを担当してくださっている野口さんのお話からスタート。デスクワーク中心の私たちにとって心身のコンディショニングは重要です。
たかが腰痛、肩こりと侮るのは危険!「大丈夫だろう」と思っていても放っておくと日常生活に支障をきたしてしまうかもしれないだけでなく、経済効果にも(!)大きな影響があるらしいというお話を聞き、思わず姿勢を正す一同でしたが、実際にオフィスでもできるような比較的簡単なストレッチも紹介していただきました。
普段一生懸命業務に励んでいるせいかストレッチ中は「気持ちいい~」という声に交じって「キツイ!」「痛い!」という悲鳴が聞こえてきましたが、終わったあとはスッキリ。
また、野口さんのコンディショニングは全社会でも受けられますよ。



■漢方の力で身も心もリフレッシュ!!

コンディショニングの次は漢方の講習です。
Respawnでは身体の不調に合わせた漢方薬をコンディショニングと同様、福利厚生の一環で処方してもらえます。薬剤師の虎岩さんの漢方レクチャーいただいたあと、さっそく漢方カウンセリングを受ける社員の姿も……。
ブレンドしていただいた漢方茶を片手に夜のWordPress講習までみっちり取り組みました。



漢方で心身のバランスを整えて、ワークライフバランスも大事にしていきたいですね!

■SEO対策もこれで万全?!マーケティング講習

今回の春合宿では講師によるマーケティング講習も行われました。
Respawnには技術職として活躍している社員が数多く在籍しています。

しかし、ワンランク上のエンジニア・プログラマになるためには技術面だけでなく時代のニーズに応えるための知識も必須になってきます。

そこでハッカソンの合間をぬってマーケティングの基礎基本からレクチャーを受けました。



レクチャー後は実践練習。Respawnで鋭気製作中のサービスをもし今ユーザーに提供するとしたら、どのようなマーケティング手法を取っていくか。
少しずつ動き始めているプロジェクトにワクワクしながら真剣に考える一同。
はたしてどんなサービスかは……入社してからのお楽しみです。
(入社後、プロジェクトを担う一員になれる……かも?)

■自分のサイトを世界へ発信!WordPress講習

今回の合宿では、希望参加型でWordPressを触れる学習プログラムもありました。
合宿参加者全体の約2/3がWord press講習を希望し、みんなで楽しくwebページ制作に取り組みました。
まず、講師からの「Wordpressとは?」といった概要説明があったのですが、Word pressに触れたことのない人でも分かりやすく、参加者一同驚く場面などもありました。ドメインは各自事前に準備をして講習に参加しますが、ドメインを考えるのに一番時間を使ったという社員の声が多かったです。

私も、ドメインは制作するにあたり、webページの名前のような役割を持っているので、一晩悩みに悩み決めてきました!また、実際にwebページを公開する際に、様々なファイルをアップすることのできるFTPツールの用意でも、設定の仕方に苦労したという声も少し上がっていました。
そして講師のレクチャーを受けながら、実際にそれぞれが自分のPCでWordpressの管理画面にログインし、レイアウト設定やメニュー部分のカテゴリー作成などを行なっていきます。レイアウトは既にWordpressで用意されているものを選択するだけで、HTMLやCSSを書くことなく、ページ全体のレイアウトをボタン一つで行うことができます。レイアウトの数が豊富にあり、参加者は時間をかけて設定している方が多く見られました。レイアウトを設定したら、一斉に公開を行います。
講師も参加者も、自分のドメインを取得したwebページが公開する瞬間、とても盛り上がった様子でした!



公開後、メニュー内のカテゴリ追加を行いました。ここでは各々のページに合うカテゴリー設定をしていきます。私は、ブログで書いた記事をカテゴリー別に分けられるように、いくつかのカテゴリーを設定しました。カテゴリーの設定が終了すると、あとは実際に記事の投稿や、コンテンツ内の情報をアップしていくだけです。講習ではここまでのレクチャーでした。

参加した社員は、CMSに触れたことのない方が多かったようですが、大人数で教えあいながら全員が自分のページを持つことができました。

こういった講習も普段それぞれが各現場に出向しているため、今回のような社員合宿のなかでできる貴重な時間です。社員が集まって、技術を通してコミュニケーションが取れる時間が、私にとってはとても勉強になるのと同時に、現場に出るときのパワーにも繋がっています。今後はこの講習で得た知識と技術を深め、CMSを使ったプロジェクトへの参画も可能にしていけるなと感じました。

Respawnでは今回の「合宿」イベントのほかにも、研修生をフォローする勉強会や、週末は自主的に「Rescon」といった勉強会などもおこなっており、業務外の場でもスキルアップを目指す活発な社員も多くいます。

そんな自らの手で自分たちの会社を作り上げていく株式会社Respawnでは、定期的に会社説明・見学として「懇親会」を開催しています。
Respawnという会社が気になる方、気軽にRespawnの社員達と会話できる場で、少しでも様子を覗いてみたいという方、ぜひご参加してみては?

Respawn懇親会:https://respawn.jp/recruit/

株式会社Respawn ホームページ
https://www.respawn.jp/index.html

株式会社Respawnでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング