1
/
5

20代でやるべきことって何?

僕の周りにいる経営者で成果を出している人が20代でどんな仕事のやり方をしているかの共通点を出してみたんですが、、、

それはめちゃめちゃ働いてたと言うこと。

どんなジャンルであっても、今と違う仕事をしていたとしても、不動産でもアパレルでもIT系でもコンサルでも建築業でも卸業でも全く同じ。とにかく何も文句も言わず与えられた環境で働きまくって、一人前のスキルや能力を身につけること。そして経験を積むことが20代でやることなんじゃないかなと。

もちろん一部の天才は20代からビジネスの才覚を出す人はいるけど、正直、ほとんどが僕のような凡人でしょ。天才でもないのに自分は他の奴とは違うとか言って、変にチャンスを追い求めて全然スキルや能力がついてないって人もいっぱいいるけど、まず、凡人だと認めていっぱい働こう!

好きなことや好きな仕事なんて見つかるわけないよ(笑)何にも経験してないんだからね。やってもない仕事を判断できない。だから一生懸命働いて2度とこんな仕事はやりたくないなと思えば次にいけばいい。だんだん自分のやりたいことが見えて来るんじゃないかな?

孔子の言葉に

われ十有五にして学に志し、

三十にして立ち、

四十にして惑わず、

五十にして天命を知り、

六十にして耳順い、

七十にして心の欲するところにしたがいて矩を越えず

と言うのがあるけど20代はしっかりと経験しまくったほうがいい。20代でついた差なんて見える部分は微々たるもの給料が5万くらい違ったり役職がちょっと違ったり、それが30代に入った時に圧倒的な差になるんだよねってこと。

もちろん僕も偉そうなこと言えるほど実績は出してないけど、自分なりに凡人だと認めてやってきた訳です。天才と勘違いしていたら僕はもっと平凡な毎日を過ごしてたかもしれない、、、

あなたはどうしますか?

有限会社WINKSでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング