1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

お客様を導く存在です♪

大進本店の社員にインタビュー!

今回はギフトアドバイザーの山田さんです♪


           / それぞれの用途に合ったご提案をいたします☆ミ \


どんな仕事をしているの?

主に店舗での販売・接客の担当をしていますが、時にはお客様のご自宅へ受注に伺ったりすることもあります。接客だけではなく、店内商品のディスプレイ装飾や新商品の発注、受注後の事務作業や包装など多岐にわたります。1年間には、お中元やお歳暮、父の日母の日、初節句など多くの行事があり、そのシーズンを迎える前に売り場作りをしなければなりません。どんなときも第一にお客様の目線になり、この売り場は魅力的だろうか、お客様にどう映るのだろうか、と意識し売り場作りをしています。1、2日間で売り場ががらっと様変わりするので大変ですが、とても達成感がありやりがいはあります。

何かを提案したりみんなで同じものに取り組むときは、まずは自分自身が軸となってみんなのモチベーションが上がるような雰囲気作りを心がけています。

私がこの会社を選んだ理由

私は普段から「ひと」と話すことが好きで、お客様と対面してお話しができる接客業を中心に会社を探していました。大進の仕事は冠婚葬祭にまつわることです。幅広い年齢層のお客様が来られますし、幅広い知識が求められます。そういったことからお客様お一人お一人とより深く交わることのできると思い、数ある接客業の中でもこの仕事を選びました。冠婚葬祭のことについても学ぶことができ、自分自身も人として成長できる環境に魅力を感じました。実際に店舗で接客していると、お客様は十人十色。毎日が勉強の日々です。

お客様の人生の節目のお手伝いができ何かあるたびに頼って頂ける、こんなにお客様と深く関われる仕事は他にはないと思います。

やりがいを感じるのはどんな時ですか?

入社1年目の冬、ブライダル担当になりドキドキしながらホテルのブライダルフェアへ引出物の販売で参加しました。その時に引出物のご説明をしご注文くださったお客様が、その後も結婚の内祝い、出産の内祝い、初節句の人形のご注文と私を訪ねて来店してくださっています。「なにかあったら、山田さんに相談すると決めています。」とおっしゃっていただけとても嬉しかったです。大進の接客は「冠婚葬祭」を通じてお客様と関われること。お客様に「山田さんをお願いします。」と指名してご来店いただけることがなにより嬉しいです!

働く上での心構えを教えてください

「冠婚葬祭のことで質問をされたらどんなことでもお応えできるようにしておくこと」です。お客様はご自身のモノを買いに来られているわけではないので、贈るお相手にとってどのようなギフトが喜ばれるのか、一般的に失礼のないように贈り物をするにはどうしたらよいのか、多くのお客様は迷われます。そのようなお客様の不安を解消できるよう、お客様が恥をかかないように導くのも私たちの使命だと思います。

人生において「冠婚葬祭」は何度もあることではありません。しかしお客様の人生において大きなイベントです。質問されたことやアドバイスしたことは責任を持ってお応えできるように気を付けています。


山田さん、どうもありがとうございました!!

次回のインタビューもお楽しみに☆★

株式会社大進本店では一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング