1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

風洞屋としての仕事のやりがい

風洞試験装置は聞いたことがない、という方も多いかと思います。しかし、風洞はスポーツカーの開発、低燃費車の開発、高層建築物・巨大橋梁の設計、鉄道車両の開発、スポーツ用品(ロードバイク・ヘルメット・ウェアなど)の開発、アウトドア用品(山岳用テントなど)の開発、農業(風に強い品種や栽培法)の開発など、様々な産業を影で支える「縁の下の力持ち」です。風洞が関わっていない主要産業は無いと言って過言ではないほど、私達の生活を支えています。

そのため、私達は仕事で日々様々な業種の方々と一緒に仕事をします。その中でも、一番嬉しい瞬間というのは、私達の作った製品(風洞)を使ってお客様が何かしらの新製品を世に出したときです。

最近だと、宇宙産業に係る企業様の装置を製作しているため、数年後には私達の作った風洞を使った技術が宇宙へ飛び立つときも来るでしょう。その時、あのロケットには私達の技術が活かされている、というなんとも言えない達成感を得ることができます。様々な産業に関わっているため、その達成感を感じる機会は今後どんどん増えていくことでしょう。

もちろん、私達は技術の詳細まで聞かされることは少ないため、直接関わることはできませんが、私達が高性能な風洞を作れば作るほど、関連産業でよりよい製品が生まれていく。それが風洞屋のやりがいの一つです。

株式会社日本風洞製作所では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング