1
/
5

プログラミングや英語より身につけるべきスキルについて

こんにちは、代表の野尻です。

最近、高校生、大学生くらいの人に進路相談されることが増えてきて、ふと考えたこと。
めちゃくちゃ大事だなあと思うスキルがある。

それは、「応援され力」

「この人なら応援したい、なんか助けてあげたい、力になりたい」と思ってもらう力のこと。

シードの出資などはまさにその力がモロに出るし、新卒の就職や若手時代の出世とかも関係すると思う。
若手時代はいかにチャンスをもらえて、打席に立てるかで、その後のキャリアがかわる。

最初はどんぐりの背比べでも、応援されてチャンスをもらえる人は、どんどん成長して差がついていく。

「応援され力」は別に媚びる力とか、お世辞を言う力ではないと思う。
誠実さ、謙虚さ、リスクをとって挑戦できるか、勇気があるか、失敗した時にどんな態度になるか、応援された分自分も後輩に返せるかなどなど様々な要素がある。

英語やプログラミングももちろん大事なスキルだけど、ここら辺を大事にすると、どんどんチャンスが増えるなーと思っている。

と、最後に宣伝。Eiferはいま積極採用中です。
目に見えるスキルだけではなく、これからの人生を自分の力で生きていきたいと思っている人。応援されてきた人、応援される人になりたい人。

そんな人とぜひ一緒に働きたいと思っています。

少しでも興味があればぜひ一度お話しましょう。

お会いできることを楽しみにしています。

株式会社Eiferでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう