1
/
5

株式会社ワールドリードの自社運営メディアを紹介します。―HR Times―出会うべき人と出会う就職情報メディア―

HRTimesは、高校生・大学生・就活生・第二新卒など、新たな道を探す全ての人のために、実際に社会で活躍する様々な方のインタビューを掲載、多彩なキャリア紹介をしています。

このメディアも実は、インターン生(過去にストーリーでご紹介している西野さん)を中心に作り上げていったものです。インターン生とオフィススタッフとで、試行錯誤をして現在の形になりました。そんなHRTimesに賛同してくださり、快くインタビューを受けてくださった方々の記事はどれもユニークで、きっと読んでくださる方に刺さるものがあるはずです!

内容も、「高校生にぜひ読んでもらいたい」「大学生に読んでもらいたい」という様にターゲットが明確になっているので、ご自身の状況に合わせて読んでもらえるのもポイントです。「今のうちにこれをしておくと、今後プラスになる」という事が書かれているので、ぜひそれを参考にしてもらえると良いと思います!


また、初めてインターンや就活をする学生に対して、知識やワンポイントアドバイスを紹介するコラムを用意し、ゼロ地点からでも気軽にインターンや就活へ挑むサポートができるようにと情報を更新しています。例えば、就活の戦闘服と言えば、「リクルートスーツ」ですよね。だけど、何に注意して選べばいいかなんて分からないと思うんです。

そこでHRTimesのコラムでは、リクルートスーツの選び方を実際の就活経験者であるスタッフからヒアリングして聞いています。なので、リアルな内容になっているので、とても参考にしやすいと思います。これからリクルートスーツを選ぶと言う方はぜひ下記リンクからも見れるので読んでみてください。




そして、現在もHRTimesの運営は続けているので、実際にどんな過程を経て皆さんが見れる形になるか少し詳しく説明していきたいと思います!

まず、インターン生にはインタビューを受けてくださる方にアポイントを取るところから始めてもらっています。

「アポを取るなんてした事がないから不安だな。」と思う方もいるかもしれませんが、常に社員が近くにいてフォローできる環境がワールドリードにはありますので、ご安心ください!

そしてアポを獲得できたら実際にインタビューをしてもらいます。マスコミやメディア業界に興味がある方にはどんどんインタビューをしてもらいたいです!経営者の方や社会人としてバリバリ働いている方の話を直接聞けるのは刺激になりますし、勉強になる事も多いですよ!


インタビューが完了したら取材の内容を文字起こしして、編集作業をし、校正してから「WordPress」というツールを使って記事を投稿します。編集の作業というのは面白いもので、担当している人によって個性が出るので腕の見せ所だと思います!

全ての工程を一人の人がするというわけではなく、要所要所、適材適所で担当分けをしているので、一人に負担がかかるという事もありません。



簡単にはなりましたが、HRTimesをご紹介しました!まだまだこれからもためになるインタビュー記事の掲載や、役に立つコラムの更新をしていくので楽しみにしていただければと思います!

そして、このストーリーを読んでHRTimesに興味を持った方は、ぜひワールドリードで私たちと一緒に働きましょう!あなたに会えるのを心待ちにしています!

株式会社ワールドリードでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング