1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

社員インタビュー05「お客様との関係性を大切に」営業 Tさん

所属と仕事内容について教えてください。

東京支店 営業 4年目のTと申します。
お客様の元に訪問して、お客様のニーズを引き出してそれをパッケージに反映させたりするのが、仕事の概要です。



大和グラビヤに入ろうと思ったきっかけを教えてください。

就職の合同説明会がきっかけでした。大和グラビヤのブースがあり、そこでお菓子を持っている人が立っていたんですよ。(笑)
「あ~あのお菓子見たことあるな~何してるんだろう?」と思って、ちょっとブースを覗いてみたんです。
「あ、そういう袋を作っているのかな・・・」とそのときは思いました。そして、会社説明会、面接に進み、縁あって内定となり、入社しました。

数ある会社の中でも大和グラビヤへの入社の決め手はなんでしたか?

決め手は2点です。
社員の方の人柄と仕事に対する姿勢です。・・・ちょっと言葉は悪いんですが、就職活動をする前、印刷業界で働いている人って、自分の中で「怖いな」というイメージがあったんです。(笑)でも決してそんなこともなく、「本当に印刷業界の人なのかな?」と思うくらい、本当に優しい人柄の方ばっかりで・・・。あとは、パッケージや製品に対する想いも感じられて、お~・・・熱いな・・と思いました。

入社してみて、理想とのギャップを感じることはありましたか?

ギャップはあります。単にパッケージをつくる会社だと思って入社したので、理想は、「こういうデザインいいよね」って楽しく商品提案しながら、スッとパッケージになるのかな、と思っていたのですが・・・。現実は決してそうではなくて、実際に商品が棚に陳列されるまでの間に、数多くのプロセスがあって。印刷は何のフィルムを使うのか、どういうデザインなのか、何の色を使うのか、このデザインに対してその色数は無理だよ、とか・・・。(苦笑)それまでのプロセスが本当に細かくて、大変だなっていうのがギャップです。大雑把に言うと、1から始まって、このデザインで作りましょうねって言って、3くらいで商品がぱっと出来上がるかと思っていたら、実際には1で始まって15くらいまでかかります。(笑)



上司は頼りになりますか?

とても頼りになります。本当に、自分のこと以上に部下の面倒をみてくれます。つい最近もあったんですけど、自分の仕事じゃないのに、部下のために頭を下げてくれたり。そんな上司ばっかりです。ただ、最近は上司に頼りがちになっているので、頼りすぎないようにしないというのが課題ですね。本当に助けてもらっているので・・・。環境に恵まれているな、と感じますね。

今まで印象深いエピソードはありますか?

お客様にも印刷の立会いに来ていただいたんですが、中々仕上がりにご納得いただけず、1日がかりの印刷立会いになってしまったので、今までで一番印象に残っています。ようやく完成して、「よっしゃ終わった~!」ってなった数ヵ月後、家に帰ったら親がその商品を買ってました。(笑)

へえ~!(笑)それは知らずにですか?

知らずにです。(笑)なんか、テーブルの上に置いてあるんですよ。(笑)何にも言わなかったです、敢えて。(笑)自分の中に留めておきました。でもあれだけ大変な思いをしたからここにあるんだな、とも思いました。実際に自宅にあったのもそうですけど、周りの近くの店舗で販売されているのを見たときは、やっぱり・・・感慨深いですね。

仕事をする上で大切にしていることってありますか?

お客様との関係性は大切にしています。心がけているのは、相手の懐に潜り込める+αの価値提案することや、お客様自身を気にかけることですね。あるお客様で先方もこちらも担当が変わって、新たにやりとりする中で売り上げが伸びていって、関係性も良好になって、あだ名で呼ばれるようになって。(笑)やっぱりあだ名とか、距離感が近づいたときは、何と言うか、認めていただけたのかなと思いますね。そういった関係性は大切にしています。

大和グラビヤ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう