1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

17 Media Japanの働き方〜17ワークデザイン制度〜

こんにちは!
株式会社17 Media JapanのElenaです。

コロナウイルスの影響で働き方や日々の暮らしに変化が生じていると思います。
17 Media Japanについても、個人のスタイルに合わせて働く環境を支援していくことは、
当社のミッションである
“Empower Artist, Entertain The World.〜才能を輝かせ、世界をワクワクさせる〜”
の趣旨に合致していると判断し、17ワークデザイン制度の導入に至りました。
今回は、17ワークデザイン制度・リモートコミュニケーションについてご紹介します。


◆17ワークデザイン制度◆

『恒久的なリモートワーク制度の導入』
メンバーが働く場所をオフィスに限定することなく、
個人のスタイルに合わせて働く環境を選べるリモートワーク制度を導入しました。
出社が必要な場合および出社を希望する社員を除き、
オフィスへの出社は原則として週2日以下にします。

『ワークスタイル手当の支給』
リモートワーク制度の導入に伴い、メンバー一人ひとりが充実したリモートワークができるよう、
自宅で勤務するメンバーへの環境整備資金の援助や、
光熱費の援助を目的として働き方にあわせて全社員へ一律で手当を支給します。

『快適な通信環境や作業環境を整えるデバイス等の無償貸与』
メンバーが円滑にリモートワークを行うことができる通信環境や作業環境の整備を目的として、
従来より貸与していたノートPCやデザリング機能付きのスマートフォン(データ容量50GB)に限らず、通信環境や担当する職務によっては必要なデバイスの無償貸与を行います。


◆リモートコミュニケーション◆

『オンラインシャッフルランチ』
リモートワークになると社内コミュニケーションは減少します。
特に他部署とのコミュニケーションの機会は大幅に減ってしまうため、
少しでもコミュニケーションを活性化させるために、
役職・部署関係なくランダムに選ばれたメンバーとのオンラインランチを実施!
ランチ費用は会社から補助費を支給します。
普段話す機会が少ないメンバーと交流ができるため、多くのメンバーに実施していただいています。


『今日の〇〇チャンネル』

ランチタイムに、メンバーによるライトニングトークを実施!
メンバー個人に焦点をあて、趣味や共通の話題、業務で役立つ知識の共有など、
様々なジャンルの配信を〇〇チャンネルと名づけ15分で行っています。
仕事上で接点が取りづらいメンバー間のコミュニケーションが、気軽に取れる場所をつくっています。

▼ディズニー好きのメンバーによるディズニーチャンネル


▼LegalチームメンバーによるLegal知識の共有チャンネル


『イチナナの日(社員交流イベント)』

月に1度社内交流のイベントを実施しています。
先月はオンラインにて開催しました。下記の記事をご覧下さい。

https://www.wantedly.com/companies/company_8949179/post_articles/241025


17 Media Japanでは、他にもリモートワークで発生する多くの課題や、
メンバーの働きやすさ向上に向けて様々な施策を行っていきたいと思います。
少しでも興味をもった!話を聞いてみたい!働いてみたい!と思っていただけましたら
是非ご応募ください。オンラインで気軽にお話ししましょう!

株式会社 17 Media Japanでは一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう