1
/
5

YAMATOWORKSスタジオをご紹介

こんにちは。YAMATOWORKS採用担当森田です。
YAMATOWORKSは2012年に国分寺で創業を開始したCGアニメスタジオです。
歴代スタジオは、有名なスタミナ系の丼屋さんの上とか、美味しいハンバーガー屋さんの上とか、
飲食店さんの上階に入居しておりましたが、2021年春、同じ国分寺市内の広い新スタジオにお引越し

仕事内容的に守秘義務でなかなかスタジオツアーを直ぐには企画出来そうもないので
今回はストーリーにて、新スタジオ内をご紹介したいと思います。

エントランス
看板も出さずに営業しています。最寄り駅から駅前通りを徒歩7分、目の前に、関東圏では有名な某スーパーがあります。お昼やおやつの買出しに至便。


テラススペース
スタッフ自ら選んだシックな色合いの休憩コーナー。毎年軒下にツバメが飛来します。お散歩のお子様やご近所さんも時々様子を見に来てくれました。


キッチンスペース
コロナ禍前はお料理好きのスタッフが数名で「ヤマト飯」と称して
毎日自炊ご飯の時間があったのですが、まだしばらくは再開できないかも。
ともかくその頃の名残で、カッコいいキッチンスぺ―スも完備しています。お昼作ったり、フルーツ剥いたり、ご自由にお使いください。


スタジオ作業風景
120~140幅のデスクに、モニターは2つ。PCもアニメーター用、撮影用、ディレクター用、とカスタマイズしてもらっています。


ライブラリースペース
過去のお仕事やこれからのお仕事用の資料コーナー。先輩演出家の絵コンテ集、ポージング資料、CG専門誌、写真集、妖怪、宇宙、民俗文様の資料など多岐にわたります。一度手に取ったら読み耽ってしまいます。



ジムスペース
使いようがなかったドライエリアをジムスペースにしてみました。


ギャラリースペース
駅前通りに面しているので、殺風景なのもよくないかなーと代表作と最新作のポスターを飾るようにしています。少しでも町の彩になりますように。
株式会社YAMATOWORKSでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング