1
/
5

【社員インタビュー】看護師として働きながら、マジナビスクールの講師を担当【藤野 卓也さん】

−まず自己紹介をお願いします!

好奇心旺盛なO型です。 ちょっとしたことでもすぐに興味を持っちゃうのでどんどん新しいことにチャレンジしますが途中で辞めちゃうものも多いのが欠点です。逆に続くものはとことん突き詰めます。 趣味はネットショッピングで生活を楽しくするような家電なんかをよく探してます。新しいガジェットが届いて段ボールを開くときが最高に好きですね。

-いままでのキャリアを教えてください。

人が大好きで今の本職は看護師をしています。
元々は工業系の学校を卒業してから地元で一番有名な上場企業に技術職として働いていて、新商品の製造ラインの立ち上げや不具合解析、新規技術開発などに携わっていました。ただ大企業ならではのお客様が見えにくい仕事でこのままやっていて自分は幸せなのかと立ち考えた結果、4年目に周りの反対を押し切って看護師を目指しました。


看護師として脳神経外科病棟で3年、看護師としての仕事自体は充実していたのですが、命を預かる責任の重さや夜勤やサービス残業など業務内容に大して給与面で期待する所と乖離する部分があり、悩んでいました。
看護師は基本的に国が報酬を決めるので、看護師として給与を上げてもらえるよう頑張るより、副業で稼いだ方が良いと考えていたので、色々と隙間時間で稼げる方法を探しました。初めはブログアフィリエイトやFXなども行いましたがうまくいかず、たまたまYoutubeで原さんのプライベートブランドビジネスの動画を見たのがきっかけで物販をはじめました。
初めは大変な部分もありましたが、開始3ヶ月で本業の収入と同じくらい稼げるようになり、その後自動化も進めてほとんど自分の時間を使わずに稼げるようになりました。

お金にかなり余裕ができた所で、看護師として働く場所も別に今の場所にこだわる必要が無い、もっと看護師としても物販事業も自由にできる所を探そうと思えるようになり、現在は残業も夜勤も無い所でのんびり看護師をしながら物販をやっています。 そんな時に講師として運営を手伝ってくれないかと声がかかりました。実際に物販自体はほとんど自動化していて時間は余っていましたし、自分自身物販にかなり救われた部分もあったので、同じような人を1人でも増やせることに助力できるならと思い、参加させていただきました。


ー現在の「マジナビ」での担当業務を教えてください。

現在は講師として会員さんに中国輸入を教えることに加えて、中国の物流会社との橋渡し役になり中国輸入を行う上でより良い環境を作る業務を受けています。他にも新規事業の開拓にも携わらせていただいています。

ーマジナビはどの様なところが強みだと感じましたか?

とにかく会員さんへのサポート体制が充実している所ですね。
ビジネスを行う上で困った部分や分からない事が出た際にその場で足が止まらないようなサポート体制が整っています。またそのサポートする講師陣が全て最前線で実際に稼いでいるプレーヤーなので、最新の情報が常に更新されていきます。
さらにはありがたいことに会員さん同士の助け合い精神が強いので講師以外の稼いでいる先輩たちが新しい会員さんをフォローしてくださっているので、全くの初心者でも安心して進められるような環境が整っているが最大の強みではないでしょうか。

・・・

藤野さん、ありがとうございました!
マジナビでは、藤野さんのように看護師を本業にしながらなど、本業を持ちながら副業として独立していきたい方も大歓迎です。
詳しくはこちら↓
https://majinavi.com

合同会社HARAプロデュースでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう