1
/
5

社名変更のお知らせ。スコッチに生まれ変わりました。

こんにちは!

株式会社Koth、改め、株式会社スコッチの代表取締役の築地です。

この度、社名変更を致しましたので、ご報告させていただきます!

【旧】株式会社Koth

【新】株式会社スコッチ

Missionと新社名の由来

弊社のMissionは

【幸せのきっかけを多くの人に届け続ける】

クライアントのお金の知識を向上していくことは、お金のプロとして当たり前のことと思っております。世の中に身近なお金をきっかけに、お客さんが人生について向き合い、自分の本当の価値観に気づくきっかけを与えられる存在になるためには、弊社のプランナーも意識を変えていく必要があると感じました。

その意識改革の手段の一つが、今回の社名変更です。

新社名は、Missionのそれぞれの頭文字を取ることで

「幸(s)せのき(k)っかけを多(o)くの人に届(t)け続(t)ける」

それに、すべての行動に愛(i)を加えて欲しいということで、skotti(スコッチ)となりました。

お客さんに社名の由来を話すたびに、自分の会社のミッションを話し、その結果みんなで会社を盛り上げていけるように想いを込めてみんなで決めました。

新しく会社にジョインしたメンバーも、一緒に会社を盛り上げられるように。

メンバー自身の人生にも、きっかけを与えられるように。

今後のVision

弊社のVisionは

【すべての人の人生のプラットフォームになる】

人生のプラットフォームとは、スコッチと関わるすべての人の人生がどんどん良くなっていくことを意味しており、具体的にはライフプランの中で多くの方に必要とされているもの(マイホーム、車、保険、転職活動etc)を全て事業部や子会社として立ち上げ、全面的にサポート出来る体制を構築します。

お客さんに自信を持って伝えられるものだけを揃え、時代に合わせてどんどん事業を拡大していきます。

2025年にはプランナー100人、年間顧客数1万人。

ファイナンシャルプランナーの可能性を、もっともっと形にして世の中に発信していきたいと思います最短で事業責任者になる可能性もあり、新人でも意見が反映されやすいスピード感を大切にしています。ワクワクできる未来を作っていきましょう!

最後に

私自身ファイナンシャルプランナーを個人事業として、2014年3月に始めました。当時24歳で、一般企業にも就職したことのない佐賀出身のただの若者でした。京都の嵐山で人力車をしながらの副業としての独立でしたが、幸せなことに2018年4月に会社を立ち上げ、今に至ります。

現在31歳になり感じることは、本当に多くの人に僕自身きっかけを貰い続けてきました。もちろん、大変なこともありましたし、悩み抜いたこともたくさんありましたが、それも含めて、人生を楽しめています。

「ファイナンシャルプランナーに、みんななって欲しい!」と、心から思います。

それだけ、人生が変わりました。

これから出会う新しいお客さん、そして、新しいメンバーにきっかけを与え続ける会社にしていきたいと思います。

一緒に、世の中に革命を起こしていきましょう!

株式会社スコッチでは一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング