1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

おうち時間を心地よく、支援もできる!新ブランド『70cm の景色』から新商品の先行発売とキャンペーンを開始

Supporting Campaigns

おうちで頑張る皆さん &
医療現場への応援キャンペーン

新型コロナウィルス感染拡大に伴い、
みなさまのご家庭で過ごす時間が
より心穏やかで寛ぎのあるものとなることを願い
「心地よいおうち時間」の充実とCSR活動の一環として、
本来6月1日の販売を予定しておりました
bone-less sofa (ボンレスソファ)」の先行発売をいたしました。


あらゆる場所と人を虜にする、魔法のファブリック


倉橋孝明による『bone-less sofa』は、骨抜きになるほどリラックスするための、やわらかくて厚みのある
マット。

このマットを使い骨抜き (bone-less) 状態になってリラックスして欲しいという思いと通常の“座椅子” にあるべき骨組み (bone) の構造が無いという点を掛けて名付けられました。広く愛される座椅子をもし自身がつくったら、と倉橋は発想を始めました。


ついついソファの前面を背もたれにして床に座ってしまうなんてことがあるように、床に座る暮らしは
なんだかんだ心地いい。ですが、例えば長時間その姿勢でいると、お尻が前に滑り、腰に負担がかかります。こんな時にやわらかくて厚みのあるマットがあったらちょうどいい。

『bone-less sofa』は、壁やソファなどに当て折り曲げて使うことで、背と座を一体でカバーするというものです。もう完全に寝転びたい時には、床に広げて、ごろ寝をサポート。小さいお子さまは、ボンレスの上にダイブしたまま、本を読んだりゲームをしたり…。あらゆる場所であらゆる人のリラックスをサポートしてくれます。


洗濯可能な二色のコンビネーションカバーは、コットン100%の帆布素材でできており、清潔を保つことが
できます。また、カバー表面のファブリックカラーを切り替えたデザインも『bone-less sofa』の特長の
ひとつ。カバーのこの部分によって、折り曲げたり広げたりしてもカバーのたるみが無いように、中身の
クッションを表面と裏面で固定する構造にしてあります。通常の覆うだけのカバーとは違い、一手間加えたことで、心地よくご使用いただけます。
インドアでもアウトドアでも気軽に移動できるように裏面には把手とポケットも配置。ぜひ骨抜きの快感を味わってみてください。



Supporting Campaigns

キャンペーン対象商品の「bone-less sofa」を
2020年4月20日~5月6日の期間限定で 15%割引の特別価格での販売、
および、 新型コロナウィルス感染症のリスクと隣り合わせになりながらも、
医療活動を続ける医療現場を支援するため、
2020年4月20日より「bone-less sofa」販売売上の5%を
国際医療ボランティア団体
「特定非営利活動法人 ジャパンハート」
を通じて寄付いたします。

※5月6日をもって15%割引キャンペーンは終了いたしましたが
販売売上の5%を国際医療ボランティア団体 「ジャパンハート」への寄付は継続しております。
たくさんの方からご購入・ご支援をいただき、 誠にありがとうございました。

株式会社マークスインターナショナルでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング