1
/
5

「大手企業」の内定を蹴ってまでTomoniに入社した大卒新入社員。

こんにちは!Tomoni広報編集部の清水目です。

今回は、Tomoni初!2021年4月に大卒新入社員として入社した寺山にインタビューをしてみました!自称ビビリの彼女が新卒で「なぜTomoniを選んだのか」「実際に働いてみてどうか」など赤裸々に語ってくれました!新卒で仕事探しをしている方はもちろんのこと、中途の方もぜひご参考ください!

ーいつも元気な寺山ちゃん!実はビビリと聞きましたが、元気いっぱいに自己紹介をお願いします!

はい!ビビリの寺山です(笑)2021年4月に入社しました!新卒事業部営業部営業課で、企業様に対してU:storyをご提案するお仕事をしています!わからないこともまだまだたくさんありますが、毎日必死に頑張ってます!私は根拠のない自信を持つことを大切にしています!「根拠は後付け!努力次第でなんとでもなる!」そんな精神です!そして、根拠のない自信で大きなことを言った時に、「もし出来なかったらどうしよう」「失敗したら、怒られたら…」って不安になってしまうのでビビリです(笑)でも、ビビリだからこそ、「結果をださないと!失敗したくない!」…って気持ちで私は頑張れているのかな、って個人的には思っています!ちなみに、TomoniのSNS担当でもあるので、ちょこちょこ顔出ししてます(笑)ぜひ見てみてくださいね〜!

ーありがとうございます!では、寺山ちゃんがTomoniに入社したきっかけを聞かせてください!

そうですね…!実は私、Tomoniを受ける前に他の企業からいくつか内定をいただいていたんです。ありがたいことに、みなさんがご存知の有名な企業様からも内定をいただいていたのですが、正直しっくりきていなかったんです。もちろん、企業様に魅力は感じていました。感じていた…、感じていたんですけど、これで良いの?自分!?ってなんとなーく、もやっとしながら過ごしていた時に、新卒募集にこだわらずに求人検索をしてみたんです。そこで偶然見つけたのがTomoniでした。見た瞬間、ビビッと来ましたね(笑)気づいたらすぐに応募していました。その時Tomoniは大学新卒の募集をしていなかったのですが、ぜひ受けたい!という意思をお伝えして、なんとか面接にこぎつけました(笑)ちなみに、面接の時に大手から内定をいただいているお話を正直に社長へ伝えたら「そっち行きなよ! 」って笑いながら言われちゃいました(笑)そして、「100%そっちに行ったほうが良いと思うよ。正直、ウチをオススメはしない。だけどもし、一緒に頑張りたいって思ってくれるなら全力で力になる。あとはあなたの意思次第。」と言ってくれたんです。とっても心が揺さぶられました。良いところも悪いところも、どちらもしっかり話してくれたことがとても嬉しかったんです。私は企業選びをする上で、「人と多く接することができる企業か」という点を重視して就活をしていました。そして、それ以外にもスピード感を持って仕事ができるか、会社の夢や理念に共感できるかということも大切にしていたので、Tomoniは私にとってベストマッチだったんです。



ーそうだったんですね!ベストマッチ…採用に携わる身として嬉しいです!そんな寺山ちゃんが実際に、Tomoniで働いてみて感じたことを教えてください!

まず、こんなに早く独り立ちさせてもらえて、自由にやらせてもらえていることが嬉しくて楽しいです!私が大事にしていたスピード感っていうところを、身をもって実感しています。こんなことを新たにチャレンジしてみたい!こんなやり方を試してみたい!など、入社してすぐの私のワガママもちゃんと聞いてくれて、個人的にとっても仕事がしやすく感じています。元々、やりたいことが多いタイプの人間なんですけど、ペース配分が苦手なんですよね。なので、目標にしていた行動や数値に達することができなかったりすることもあります。ですが、そんな風に躓いてしまった時は先輩や上司がしっかり相談にのってくれて、アドバイスをしてくれるので前向きに進められています。そして何より、みんなフレンドリー!!先輩も上司も役員も社長もとにかくフレンドリー。冗談を言い合ったり、上司のボケに突っ込んだりすることもあります(笑)そんなTomoniですが、オンとオフの切り替えがしっかりしているので、締めるところは締める!良い意味でメリハリがある会社だと思います。



ー確かに、メリハリはハッキリしているかもしれませんね!遊ぶ時は全力で遊んで、仕事モードの時はしっかり締める!Tomoniイズムが新卒にもしっかり継承されててちょっと嬉しいです。では、仕事をする上で寺山ちゃんが大切にしていることや、やりがいはなんですか?

お客様とお話をしている時に「実はこんなことで悩んでいて…」など、悩みの相談をしてくれることがとても嬉しいです。頼られてる!って自信につながりますし、なんとしてでも解決してあげたい!って燃えます(笑)あとは、行動量に伴って数字として結果が出た時もすごく嬉しいです。それは単純に売上が上がったから、ということだけではなくて…。私は、自分が行動して誰かに影響を与えることによって、マイナスやゼロをプラスにしたいという想いがあります。そして営業として、採用に困っている企業様をより多く助けたいんです!営業って言うよりも、私的には採用の手助けをする”スーパーマン”だと思っています!実家が自営業を営んでいることもあり、企業様の想いを学生や求職者に伝えたいという想いが人一倍強い自信があります。だからこそ、お客様ファーストで提案を行なっています。私の中ではU:storyは手段の一つです。企業様にとってはU:storyが最適解ではない場合もあります。そんな時はU:storyに限らず、様々な手法を検討してご提案をしています!私の知識や経験だけでは限界があるので、時には別部署の先輩方に相談することも!社内全員で協力しながら仕事をしている感覚が、とても心強いです!

ーなるほど!熱い頑張り屋さんな寺山ちゃんらしいですね!ちなみに、同期入社が何名かいますが同期はどんな存在ですか?

怖い存在だと思っています。これは、ライバルであり仲間でありっていう…。同期全員、それぞれタイプが違うんですよ。本当に笑っちゃうくらいバラバラ。だからこそ、強みも人それぞれ。誰かの真似をしようとしてもお互いにできないんです。実は真似してやろう!って試したこともあったんですけど、全然ダメでした!(笑)だから、私の中で同期は尊敬できる怖い存在です。そして、私は人一倍、負けず嫌いなんですよ。先輩、上司、同期関係なく、全員に対して負けたくない!って思っています。だからこそ、自分を信じているし、自分を追い込んでいきます。でもやっぱり、くじけそうになっちゃう時もあるんですよ…。そんな、時に良い意味で怖い存在の同期が近くにいてくれることで、自分を改めて奮い立たせることができるんですよね!ちなみに、プライベートでは同期は妹みたいな存在です(笑)だいたい5歳くらい年齢が離れているので。でも、休みの日には一緒にネイルやご飯に行くなど、本当に仲がいいです。同期がいてくれて本当によかったって心から思っています!いつもありがとう!(笑)

ープライベートでも仲良しなんですね!オフィスにいる時も仲の良さが伝わってきます◎それでは最後に、これから入社してくる人に一言をお願いします!

はい!個人的にはやる気や目標をしっかり持っている人と一緒に、仕事ができたら嬉しいなって思っています!ちょっとやったらいけるんでしょ〜って人は、正直難しいと思います。ただ、一緒に目標に向かって頑張ることができる人であれば、私としても、おそらくTomoniとしても大歓迎なので、ぜひぜひ一度オフィスに遊びにきてみてください〜!



ー熱い寺山ちゃんらしい一言でした!本日は長い時間、ありがとうございました!寺山ちゃんの熱い想いが改めて聞けて嬉しかったです!

いつもニコニコ、元気パワー全開の寺山ちゃんの熱い一面はいかがでしたか?インスタライブやTickTokにも登場しているので、ぜひぜひチェックしてみてください!

Tomoniでは個性豊かで楽しいメンバーがたくさん揃っています。少しでも興味を持っていただけましたら、お気軽にご連絡ください!

株式会社TomoniSolutionsでは一緒に働く仲間を募集しています
17 いいね!
17 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう