1
/
5

【空調システムのエンジニア座談会】(三田エンジニアリング株式会社・Iさん/Hさん)

こんにちは。 三田エンジニアリング株式会社の広報担当です。

大型物件に設置された空調・照明機器をセットアップおよびメンテナンスするエンジニアリングのお仕事。本日は新卒入社の社員と中途社員の社員を1名ずつお呼びし、入社までのいきさつや今の会社の雰囲気などについてお伺いしてきました!

未経験からスタートして、先輩に教わりながらも自分の意見をどんどん発していける当社のお仕事。

ぜひとも、最後までご一読くださいませ。


――今までのご経歴について。

Hさん 1社目では携帯ショップの販売員をやっていたのですが、成果を出してもなかなか給料の上がりしろもなく、長く働くのは難しいなと。前職を退職をしたタイミングで高校時代の親友と飲んでいて、「うちに来ないか?」と声をかけてもらって。それがきっかけで三田エンジニアリングに入社することになりました。 2年以上働いている彼からのススメで安心感もありましたし、手に職をつけて働きたいという想いと、将来家庭を持ったときに十分な休みが欲しいという気持ちがあったので、福利厚生面が整っている三田エンジニアリングは当時の自分にとっては非常に魅力的でした。同級生と同じ会社で働くってちょっと変な感じではあるんですけど、今では同じ部署で彼からも指導してもらいながら頑張っています。

Iさん 自分は新卒入社になります。 就職活動のときは30社ぐらい見ていたんですけど、その中でも三田エンジニアリングは社宅などの福利厚生面が整っている部分が魅力的でしたし、且つ入社前の面接や懇親会を通して先輩社員から親しみやすい雰囲気も感じ取れたので、入社することに迷いはなかったです。



――現在の具体的なお仕事内容について。

Iさん 一番最初に入るときに現場調査からスタート。中の設備環境を調べて、電気がしっかりつくか、空調システムに不備がないかなどをチェックしていき、実際に作業を開始していきます。 規模的には小さいところで言うと10階建てぐらいビルから、大型では体育館のような公共施設、ライブ会場など、多岐に渡って関わっていますね。ただ作業をするだけでなく、現場の人とコミュニケーションをとりながら作業を進めていきます。 1年目は1対1で先輩にOJTでついてもらいながら現場での作業を覚え、2年目以降はOJTを継続しながら新築物件の照明や電気設備のシステム立ち上げ、ソフトウエアの作成なども経験していきます。

――Hさんは新しいことに対する挑戦において不安はありましたか?

Hさん 高校生の時から販売・接客のアルバイトは結構していたのですが、異職種挑戦という意味ではかなり不安もありましたね。技術的なスキルも要しますし、しっかり勉強しないといけないなというところでプレッシャーも感じました。 実際友達の紹介ということもあって「最悪、上の人が気難しい人たちばっかりだったら彼に聞けばいいかな~」ぐらいに思ってはいたんですが(笑)入ってみると愉快で明るい人たちが多くて、困ったことや分からないことも聞きやすかったのですんなりと馴染むことはできました。 僕が入社した時に、ちょうど新型コロナウイルスが始まったタイミングだったので、あまり社内での飲み会には行けてないのですが、「落ち着いたら行こうよ」と誘ってくれる先輩もいるので今は本当に仕事が楽しいですね。

Iさん 前は飲み会も2次会、3次会まであったりと結構イケイケで定期的に開催されていましたね。支店内の20、30代の年の近い同僚社員たちと飲みに行ったり、プライベートで遊びに行ったりは結構あったので、社内の雰囲気はかなりいいですよ。



――会社の教育体制について。

Iさん まず、気にかけてくれる方が多いです。何か作業をしていると、アドバイスをしてくれる方が多く、 いつの間にか人が集まっている時があります。 技術的な側面でも、実践的な体験ができるようにデモ機を揃えていることと、作業内容の手順書の作成も抜かりがないので、バックアップの体制としては誇れるものがあります。

――空調エンジニア職として大事にされていることはありますか?

Hさん 「素人相手に伝える力を身につけること」ですね。 依頼主の電気屋さんや資料をくれる人に対してうまく状況説明ができないと現場が回りませんし、専門用語を使わずにしっかりと1から言語化して伝えていく力は要します。

Iさん 作成したソフトのデバックや、実際の機械を使用した確認作業も大事ですが、お客様の希望に沿うシステムになるよう事前の打ち合せを大事にしていますね。

――現場や会社の雰囲気について。

Iさん 早い人だと2年目から現場リーダーを任されますし、徐々に関わってくる人が増えてくると楽しくもなってきます。会社の平均年齢は30歳半ばぐらいですが、距離感は非常に近いと思います。 建設系の業界ということもあり入社前は「職人気質の縦社会の会社なのかな?」とも想像していたのですが、下からの意見を尊重してくれる印象を受けましたし、“人”にしっかりフォーカスしてくれる会社だなと。

――最後に、求職者の方にメッセージをお願いします。



Iさん 僕自身、もともとやりたいものがあったわけではなく、三田エンジニアリングの説明会に参加した時に実際に機器を動かしたりする体験会があって、何となく飛び込んでみようかなと考え今にまで至りました。実際に自分が担当した新築物件が完成し、多くの人がその施設を利用しているのを見た時に味わう達成感は言葉にできないものがあり、やりがいにも繋がっています。 そういった高揚感が味わえる環境に少しでも興味を持っていただければ、飛び込んでみる価値はあると思ってます。

Hさん ずっと仕事仕事って感じではなく、移動中にも他愛もない会話をしたり、おしゃべりが好きな人は多い会社です。 手に職をつけながらバリバリ働けるうちに働いて、休めるときは休む。もちろん厳しい時もありますが、メリハリを持って仕事に打ち込める環境ですので、今のポジションに迷いがある、会社環境に迷いがあるという方は是非とも一度話を聞いていただいて損はないかなと思っています。


ありがとうございました!

三田エンジニアリングでは、空調システムのエンジニア職のポジション(未経験可)を募集しております。

少しでも気になるという方は一度「話を聞きに行きたい」を押していただると嬉しいです!

皆さまのご応募をお待ちしております。

三田エンジニアリング株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
11 いいね!
11 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング