Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

「KAIGO's Next Challenge」さらに飛躍する年へ1 #シゴトの抱負2020

こんにちは。

管理部 広報の荒関です。


毎年さくらでは今年1年をどのような年にするか、新年の抱負をたてます。

何名かのメンバーに、今年の抱負をご紹介していただきましょう!


人材サービス事業部の若手エースストライカー

はじめまして。大友と申します。
わたしは現在、「SAPORA」という人材派遣の部門で仕事をしています。 主に営業や求職者との面談をしています。対人間という難しい仕事ではありますが人との関わりを大切にしながら働いています。

札幌生まれ札幌育ち、好きなビールはサッポロビール、生粋の札幌人です。


私の新年の抱負は

現状打破(げんじょうだは)とは、現在の状況や状態、情勢などを、よい方向に思い切って変化させること。「現状」は、現在の状況や状態、情勢などのこと。「打破」は、打ち破ること。


昨年は営業方法に関しても、営業結果についてもイマイチな結果で終わることとなりました…。その結果は甘んじて受け入れることとし、まずは現状を把握する!そのうえでどこに課題があったのかを理解し、改善していくことが必要である。また、現状に立ち返り課題をクリアしていくことで次の課題をみつけ、またクリアしていくというサイクルで働き、日々精進していきたいと思っています。

仕事がうまくいかない、難しい案件に携わるそういった逆境時に「現状打破」という言葉を見て、前向きに今を変えていくという気持ちなる。そういった思いを込めてこの言葉にしました!



介護サービス事業部イチ安心安定感溢れる親方


はじめまして。介護サービス事業部 (小規模多機能ホームスマイリンク山鼻)の佐藤と申します。


わたしは現在、管理者兼ケアマネジャーのお仕事をしつつ、学校部門の講師やミャンマーからの技能実習生の方への介護に関する講習、新卒社員の皆さんへの入社時研修、介護に関するWebコンテンツの作成、採用活動など多岐に渡って携わらせていただいています!

私の新年の抱負は

試練を乗り越えていき、努力して乗り越えれば快い青空が望めるという意味。


昨年は初めて管理者として事業所の運営に携わらせていただき、思った以上に事業所としても、何より自分自身の課題が多く、成果につなげることができなかった1年でした。

今年はそういった分厚い雲の如き様々な課題を、ひとつひとつ解決していき、そこを抜けた先に、どこまでも広がる蒼い空のような、明るい未来を創り出せるように一歩ずつ前進していきたいと思い、この言葉を選びました!

このさくらコミュニティサービスの中で、今まで以上に自分自身の可能性と、職員の可能性をさらに大きく拡げていけるよう、そしてこれから新しく入社される皆さんが、夢や目標を叶え、働き甲斐をもって活躍していけるように、日々精進していきます!


教育事業部の愛されセールスマン

みなさんはじめまして!教育事業部の小林と申します! 私は現在日本福祉アカデミーの受講生を集める営業をしています!介護の事業所様を周りまだ資格をお持ちでない方への取得推進を行っています。

出身は北海学園大学で、北海道に貢献したい、本当に人から必要とされる仕事をしたいという想いからさくらCSホールディングスに入社をしました。


私の新年の抱負は


「目標や目的に向かって、恐れることなくまっすぐ進むこと」や「困難を恐れることなく、勇んで前進すること」といった意味

この言葉にした理由は昨年の私自身の課題から来ています。上記の意味だけではなく、「人に惑わされることなく、ひたすら突き進む。」といったような意味もあります。

昨年の自分の課題としては、「自分の意見がなく、人に合わせてしまうことが多い」ということがあった。そうではなく自分の意見や感情、思っていることをしっかり出して、目標に向かってブレることなくまっすぐ進むことができれば、大きな目標も達成することができると思っていますので、今年の抱負を「勇往邁進」としました。


介護サービス事業部というチームを大切にする人

初めまして。私は満快のふる郷さくら発寒で働いている笹田 幸助と申します。

趣味は音楽鑑賞、カラオケ、筋トレ、温泉巡り、登山です。この中で特に今行っているのが、好きなアーティストのBDを観ながら、もしくは撮りためた録画番組を観ながら、一人晩酌をする。ということ。普段はお酒飲まないのですが、休み前と夜勤の前の日は特別な時間です。

登山も10時間以上かけて登山巡りをした事ある位好きです。その時は登山好きなお知り合いがいたので行けました。上から見る景色は何とも言えないです。最近行ってないので、身体鍛え中です。

今年は登山行くぞ!


私の新年の抱負は

何事があっても、顔色一つ変えず、平然と落ち着いている様子。物事に動揺しない。「神色」は精神と顔色のこと。「自若」は自然な様子で普段通りであること。


自分は落ち着いていなく、どこか焦っている時や、感情が表情にでやすいところがある。気持ちが焦り、思いと行動が伴っていない時があるのでこの目標にしました。頭で思っていても、行動が違っていたら意味がない。それが仕事なら尚更です。

まずは一度落ち着いて客観的に自分の表情が解れば良いのですが、それは常にできないので自分の表情を意識する。笑顔を意識する! 私の表情が悪いと周囲の人も影響する。表情だけでも環境を変える事があります。やはり表情が固かったり、怒っていたり、焦っていたりすると、近寄り難くなります。

何か焦っているようだから近寄り難い。そんな事だと雰囲気が悪くなり、周りも気を使います。そんな状況をつくるのではなく、どんな事が起ころうと落ち着いて普段と同じ対応をする。この事を意識して行こうと思います!



今回はこちらの4名に紹介していただきました!個性豊かなメンバーがうちには勢ぞろいしています!

他の方のも是非ご紹介したいと思いますので次回もお楽しみに!

株式会社さくらコミュニティサービスでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう