1
/
5

【20mate紹介】アート×MISSIONで、世界を変える

こんにちは。OVER20&Company.のラビットちゃんです!

今回は、10月1日よりOVER20&Company.の20mateとして社長秘書に就任したマルちゃんにインタビューをさせていただきました!
彼女はどうしてOVER20&Company.を選択したのか、なぜ社長秘書を希望したのか、そして彼女のOVER20&Company.での目標について聞きました!

彼女の熱い想いをぜひ感じてください!


自己紹介をお願いします

はい、古井丸彩名です。

日本大学芸術学部デザイン学科の大学3年生です。大学では1年時にデザイン部門すべてに携わっていて、建築・グラフィック・プロダクトデザインを学んでいました。そこから専門を決めて、今はスペースデザイン、空間デザイン・建築・設計図コースを専攻しています。

好きな映画はスターウォーズでファッションが好きなので、アパレルのアルバイトをしています。

(↑ 大好きなスターウォーズグッズ!)


OVER20&Company.にエントリーしたきっかけを教えていただけますか?

はい。「インターン」でめちゃくちゃ検索掛けました!ひたすら探してHPから応募したのですが、気づいたらたどり着いていました(笑)

他にもインターンに合格されていたそうですが、OVER20&Company.に入社を決めた理由を教えていただけますか?

他にもインターンが決まっていたのですが、里佳社長とお話させていただいたときに、「この人についていきたい!」、とビビビッときました!「こんな大人いるんだ」って。

具体的には、どういったところですか?

肩書に関係なく、フラットに話し合えるところです。社長という肩書なのに、良い意味で気取っていなくて、学生の企画に対しても「そういうの面白いからやってみようよ」って言っていただけるところとか。学生のアイディアを拾って膨らませて実行まで一緒に考えてくださる大人ってあまりいないじゃないですか。

社会は経験値を求められるし、実行まではいかないのが普通。それを社長は「やってみようよ」、「みんなで協力するから企画書出してみなよ」とか聞いたときに一任する胆力がすごいなって思いました。

これまでの経験でも、上に立つ人って自分の意見ばっかりの人が多いと思うんです。なんかあったら言ってねと言う人は多いけど、実際に話を聴いて行動する人はほとんどいないからです。

立場を超えてディスカッションできるんですね

はい。素直にほめてくれるところもあって、惚れてます(笑)。


アルバイトの接客業では現在、全国でトップランカーと伺いました。接客時に意識していることはある?

「この服可愛いですよね」というワードは絶対に使わないです。

人それぞれ異なる価値観を押し付けるような発言はせずに、お客さんの身に付けているアクセサリーなどから周辺情報を聞き出します。お客様のことを聞いてから頭の中で分析してお勧めします。でもこれを考えてやっている、というよりも感覚的にそれを実行しているイメージです。


(↑ 大好きなファッション誌)


営業にも向いてそうですけど、社長秘書なのはなぜ?

自分に向いていると感じたので、まずは一回経験してみたいと考えて応募しました。



マルちゃんにとって、社長秘書ってどんな存在ですか?

一番近い存在であるからこそ、社長の手助けはもちろんだけど、心のケアにも意識を向けたいです。社長の悩みを聞き入れやすい存在。一番上に立つ人は、その上がいないので、ちょっとした心の支えになるような役割になりたいと思いました。業務的な部分ももちろん大切だけど、信頼関係も必要なので、心掛けてやりたいです。

実際に社長とはどのように関係を構築しているんですか?

自分のことを話すようにしています。私のことを知ってもらわないと信頼関係は築けないと思うので、MTGの後に自分のプライベートの話もしています。ものすごく話しやすいので、行くのが楽しみです!素直に発言してくださるので、自分の意見を言いやすいです。

社長秘書、という役職ながら、現在は企画にも携わっていると伺いました。MISSIONをアートで発信するイベントはどのように生まれたのですか?

OVER20&Company.は、とても良い企業なので、いろんな人に知ってもらいたいと思っています!アートは人に与える影響が大きくとても偉大なので、自分の好きなアートとOVER20&Company.のMISSIONを掛け合わせて、何かできないかと考えて社長に話していると、面白いね、と言っていただいて始まりました。20代アーティストと共に「20代から、世界を変える」を発信していきたいです。


OVER20&Company.の好きなところを教えてください

皆が違うところがあって良い、という考え方です。

アベンジャーズみたいな。この人はこういう強みや特性を持っている、一方でこの人は、、、みたいに10人いれば10人とも違う持ち味をもって、それが結成したらアベンジャーズみたいじゃない?って言われ、まさにそうだなと感じています。

働く前後でのギャップはありましたか?

働いてからの印象の方が良いですね。社員の方からこまめにフォローしていただけるのが、ありがたかったです。事業としても、話を聴けば聞くほど面白いことをやっているな、という印象があります。


最後に、学生の方へメッセージをいただけますか?

どんなことでもチャンスがあれば行動することが大事だと思います。自分の好き嫌いで選ぶのではなくどんな些細な事でも何事もやってみることをお勧めします。

私もこれからも頑張るので皆さんも行動し一緒に頑張りましょう!

株式会社OVER20&Company.では一緒に働く仲間を募集しています
18 いいね!
18 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう