1
/
5

ランナー向けサービスを運営するラントリップが6,000万円の資金調達を実施|元ラグビー日本代表キャプテンの廣瀬俊朗氏等がラウンドに参画

ランナー向けSNSアプリを中心にメディア/ECサービスを展開する株式会社ラントリップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大森 英一郎・以下ラントリップ)は、FFGベンチャービジネスパートナーズ、廣瀬俊朗氏(株式会社HiRAKU)、および既存投資家を引受先とした第三者割当増資により、6000万円の資金調達を完了しましたことをお知らせいたします。今回の資金調達により、累計調達総額は約2億円となります。
調達した資金により事業拡大における採用を強化して参ります。

資金調達の背景と目的

コロナ禍において、世界中で「健康維持」や「リフレッシュ」などを目的にランニングを始める人が増加しました。新型ウイルスの登場により、これまで以上に”ココロ”と”カラダ”の健康に対する世の中の意識が向上し、ランニングをはじめとしたDOスポーツの価値が改めて見直された1年となりました。
しかし、ランニングは手軽に始められる反面「継続することが難しい」といった課題を抱えています。ラントリップはこうした課題を解決し、1人でも多くのランナーが楽しく走り続けられるよう「もっと自由に、楽しく走れる世界へ。」というビジョンを掲げてサービスを展開して参りました。
今年は多くのマラソン大会やイベントの中止が相次ぎ、オンライン上でランニングのモチベーションを維持するニーズが増加したことから、ランナー専用SNSアプリ「Runtrip」では、ユーザーがお互いの走行履歴を賞賛する「Nice Run!」が毎月160万回以上送り合われ、新規ユーザーの約4割がアプリダウンロード後に運動頻度が向上しています。

また、10月から提供を開始した「オンラインランニングイベント」では、すでに累計約2万9千人が参加する国内最大規模のイベントへと成長し、自社ブランドを中心に取り扱うECサイト「Runtrip Store」ではコロナ前の平均売上げの26倍以上の規模に急拡大しており、アパレルの観点からもランナーのモチベーションUPに寄与しています。
今回調達した資金は、こうしたサービスのさらなるユーザー体験向上のための機能開発や、事業規模の拡大に向けた人材採用に活用して参ります。

出資者からのコメント

FFGベンチャービジネスパートナーズ 代表取締役 福田知

株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズは、ふくおかフィナンシャルグループのVCとして、地域経済の活性化や新産業の創出に資するスタートアップ企業を支援しております。
老若男女を問わず走ることを楽しむランナーが世界中に多くいらっしゃる魅力的な市場に対して、もっと自由に楽しく走れる世界をラントリップと一緒に実現したいと考え出資させて頂きました。
福岡・九州の自治体様や地場企業様とも連携しながら、ランニングを通じて新しい体験や感動を創出することで、より豊かで健康な地域の未来を創り出して参りたいと考えています。

株式会社HiRAKU 代表取締役 / 元ラグビー日本代表 キャプテン 廣瀬俊朗

コロナ禍でジムが閉鎖されて健康状態を保つために何か運動をしないといけないと思っていた時にラントリップに出会い ました。元々ランニングは得意ではなかったのですが、ラントリップの仲間に支えられることで、習慣化されて、ランニ ングが趣味になりました。 特に、ランニングした後にジャーナルに投稿することで仲間とその内容を共有できることはとても楽しいですし、地方出張などで知らない場所を走る時に仲間がオススメしてくれるのはとても助かっています。 今後もこれらのサービスが拡大して、より多くの人に走る喜びを届けられたらと思っています。もっと自由に、楽しく走 れる世界へ。

アフターコロナの、健康をアップデートする

「 世界的に"健康"の概念が大きく変わりつつあると感じています。
ヘルスコンシャスな生き方はもはやミレニアル世代のトレンドであり、これからのスタンダードになっていきます。そんな水面下での変化が、2020年の新型コロナウィルスの拡大によって一気に加速し始めました。
しかし、健康は決して我慢の対価ではありません。我慢は続かない、続かなければ本質的な健康を手にすることはできません。だからこそ「楽しい」健康活動がこれからの世界に求められており、「楽しい」こそがスポーツが持つ最大のポテンシャルです。
だからこそ、これからDoスポーツはヘルスケアやツーリズムといった大きな周辺産業と結びつき、さらなる拡大をみせるでしょう。そして、そのDoスポーツ市場で世界最大のマーケットがランニングです。
ランニングにネガティブなイメージを持つ人が減り、誰もが「もっと自由に、楽しく走れる世界」になった時、私たちは世の中にとって非常に大きくポジティブな影響をもたらすことができると信じています。」(代表取締役社長 大森英一郎)

チームラントリップについて

私たちはまだ10名に満たない少数精鋭のスモールなチームです。一方で数十名以上の優秀な複業・フリーランスのメンバーが常に複数のサービスを下支えしてくれています。社員の出社は毎週火曜日のみ、自由が丘のオフィスでコワーキングしています。それ以外は基本、各々がオンラインでプロフェッショナルにリモートワークで様々な事業にコミットしています。

走ることが好きなのはもちろんですが、何より実現したいのは「もっと自由に、楽しく走れる世界」です。コロナ禍でたくさんの人が「走ること」に触れ、たくさんの人が辞めてしまいました。走ることをもっと自由に楽しく続ける世界を創ることで、誰もがもっと健康的で幸せな人生を歩んでもらいたい。本気でそんな未来を目指し、少数ながらオンラインイベントプラットフォーム、オリジナルライフスタイルD2Cブランドの開発、今年からYouTubeを主軸においたランニングメディア事業、そしてランナー専用のSNSアプリを全力疾走でグロースさせている日々です。

ぜひ、そんなチームラントリップの仲間になりませんか?
まずは複業から、週1でのコミットでもOKです。実際チームラントリップは正社員以外に複業で数十名のエンジニア、クリエーターの方々とコラボレーションしながら複数の事業を運営しています。我々もこういったチーム作りは慣れているのと、仮に将来正社員での採用となってもこのような複業での並走期間があることでお互い真の意味での見極めができると思っています。

少しでも興味があれば、お気軽にご連絡ください!

iOS Engineer
バーティカルコミュニティアプリを立ち上げるiOSエンジニアを募集!
私たちは「もっと自由に、楽しく走れる世界へ。」をミッションステートメントに掲げるスタートアップです。DOスポーツの中でも最大の市場規模であるランニングという領域で、オンラインを中心に活動しています。 具体的には、ランナー同士の交流に特化したSNSアプリを中心に、メディア、イベント、Eコマース事業を展開中。メディアやイベントで認知を最大化し、アプリで熱量を育み、自社ブランドを所持していただくという形で、各サービスごとのシナジーが高い事業展開となっています。 テクノロジーを活用して「走る」ことのハードルを下げ、誰もが自由に楽しく走り続けられる社会を創ることで、世界が良くなると本気で信じているメンバーが集まっています。 各サービスについて ◆ SNSアプリ >> Runtrip 毎日走ることを楽しむ人たちに特化したSNSアプリ。その日のランの「1枚の写真」と「走る気分を盛り上げるスタンプ」、感じたことや考えたことなどをJournal(ジャーナル)として投稿して「ナイスラン!」を贈り合ったり、コメントをしたり趣味の会うランナーと繋がったり。そんなランナーとの出会いや、思わず走りたくなるユーザー投稿による全国の「道(ランニングコース)」も提供しています。 -> iPhone | https://apps.apple.com/jp/app/id1166442524 -> Android | https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.runtrip.app&hl=ja ◆ イベント >> Runtrip Virtual Run 全国どこでも、いつでも参加することができるバーチャルランイベントのプラットフォームを運営しています。代表的なイベントは下記URLにもある「Vitality Run & Walk Challenge」で、毎月1.3万人以上の方に参加いただいています。また、デジタルとリアルを融合した新しい形の「Music Aid Run」も全国で展開していきます。位置情報と連動して音楽を補給する新たな体験を提供しています。 -> https://vrwc.runtrip.jp/(Vitality Run & Walk Challenge) -> https://runtrip.jp/music-aid-run(Music Aid Run) ◆ メディア >> Runtrip Magazine / Runtrip Channel 競技志向のランニングからファンラン、食事や睡眠のことまで。「走ること」に関するあらゆる情報をラントリップ独自の切り口で発信するライフスタイルWEBマガジンです。2020年より本格的にYouTubeチャンネルも開始しました -> https://mg.runtrip.jp -> https://www.youtube.com/channel/UCtoF5V1HscNaPCb8i_VLM4Q/(YouTube Channel) ◆ Eコマース >> Runtrip Store 「ランニングのあるライフスタイル」を提案するブランドとして、Runtrip Storeはオンラインを中心にランニングと日常の垣根をシームレスにつなぐシンプルでオシャレなアイテムを提供しています。ランニング業界のD2Cのような事業に育っています。 -> https://store.runtrip.jp/
株式会社ラントリップ
CTO / リードエンジニア
これからのRuntripのテクノロジーを支えていくCTO候補
私たちは「もっと自由に、楽しく走れる世界へ。」をミッションステートメントに掲げるスタートアップです。DOスポーツの中でも最大の市場規模であるランニングという領域で、オンラインを中心に活動しています。 具体的には、ランナー同士の交流に特化したSNSアプリを中心に、メディア、イベント、Eコマース事業を展開中。メディアやイベントで認知を最大化し、アプリで熱量を育み、自社ブランドを所持していただくという形で、各サービスごとのシナジーが高い事業展開となっています。 テクノロジーを活用して「走る」ことのハードルを下げ、誰もが自由に楽しく走り続けられる社会を創ることで、世界が良くなると本気で信じているメンバーが集まっています。 各サービスについて ◆ SNSアプリ >> Runtrip 毎日走ることを楽しむ人たちに特化したSNSアプリ。その日のランの「1枚の写真」と「走る気分を盛り上げるスタンプ」、感じたことや考えたことなどをJournal(ジャーナル)として投稿して「ナイスラン!」を贈り合ったり、コメントをしたり趣味の会うランナーと繋がったり。そんなランナーとの出会いや、思わず走りたくなるユーザー投稿による全国の「道(ランニングコース)」も提供しています。 -> iPhone | https://apps.apple.com/jp/app/id1166442524 -> Android | https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.runtrip.app&hl=ja ◆ イベント >> Runtrip Virtual Run 全国どこでも、いつでも参加することができるバーチャルランイベントのプラットフォームを運営しています。代表的なイベントは下記URLにもある「Vitality Run & Walk Challenge」で、毎月1.3万人以上の方に参加いただいています。また、デジタルとリアルを融合した新しい形の「Music Aid Run」も全国で展開していきます。位置情報と連動して音楽を補給する新たな体験を提供しています。 -> https://vrwc.runtrip.jp/(Vitality Run & Walk Challenge) -> https://runtrip.jp/music-aid-run(Music Aid Run) ◆ メディア >> Runtrip Magazine / Runtrip Channel 競技志向のランニングからファンラン、食事や睡眠のことまで。「走ること」に関するあらゆる情報をラントリップ独自の切り口で発信するライフスタイルWEBマガジンです。2020年より本格的にYouTubeチャンネルも開始しました -> https://mg.runtrip.jp -> https://www.youtube.com/channel/UCtoF5V1HscNaPCb8i_VLM4Q/(YouTube Channel) ◆ Eコマース >> Runtrip Store 「ランニングのあるライフスタイル」を提案するブランドとして、Runtrip Storeはオンラインを中心にランニングと日常の垣根をシームレスにつなぐシンプルでオシャレなアイテムを提供しています。ランニング業界のD2Cのような事業に育っています。 -> https://store.runtrip.jp/
株式会社ラントリップ
Androidエンジニア
アプリでランニングをもっと楽しくするAndroidエンジニアを募集!
私たちは「もっと自由に、楽しく走れる世界へ。」をミッションステートメントに掲げるスタートアップです。DOスポーツの中でも最大の市場規模であるランニングという領域で、オンラインを中心に活動しています。 具体的には、ランナー同士の交流に特化したSNSアプリを中心に、メディア、イベント、Eコマース事業を展開中。メディアやイベントで認知を最大化し、アプリで熱量を育み、自社ブランドを所持していただくという形で、各サービスごとのシナジーが高い事業展開となっています。 テクノロジーを活用して「走る」ことのハードルを下げ、誰もが自由に楽しく走り続けられる社会を創ることで、世界が良くなると本気で信じているメンバーが集まっています。 各サービスについて ◆ SNSアプリ >> Runtrip 毎日走ることを楽しむ人たちに特化したSNSアプリ。その日のランの「1枚の写真」と「走る気分を盛り上げるスタンプ」、感じたことや考えたことなどをJournal(ジャーナル)として投稿して「ナイスラン!」を贈り合ったり、コメントをしたり趣味の会うランナーと繋がったり。そんなランナーとの出会いや、思わず走りたくなるユーザー投稿による全国の「道(ランニングコース)」も提供しています。 -> iPhone | https://apps.apple.com/jp/app/id1166442524 -> Android | https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.runtrip.app&hl=ja ◆ イベント >> Runtrip Virtual Run 全国どこでも、いつでも参加することができるバーチャルランイベントのプラットフォームを運営しています。代表的なイベントは下記URLにもある「Vitality Run & Walk Challenge」で、毎月1.3万人以上の方に参加いただいています。また、デジタルとリアルを融合した新しい形の「Music Aid Run」も全国で展開していきます。位置情報と連動して音楽を補給する新たな体験を提供しています。 -> https://vrwc.runtrip.jp/(Vitality Run & Walk Challenge) -> https://runtrip.jp/music-aid-run(Music Aid Run) ◆ メディア >> Runtrip Magazine / Runtrip Channel 競技志向のランニングからファンラン、食事や睡眠のことまで。「走ること」に関するあらゆる情報をラントリップ独自の切り口で発信するライフスタイルWEBマガジンです。2020年より本格的にYouTubeチャンネルも開始しました -> https://mg.runtrip.jp -> https://www.youtube.com/channel/UCtoF5V1HscNaPCb8i_VLM4Q/(YouTube Channel) ◆ Eコマース >> Runtrip Store 「ランニングのあるライフスタイル」を提案するブランドとして、Runtrip Storeはオンラインを中心にランニングと日常の垣根をシームレスにつなぐシンプルでオシャレなアイテムを提供しています。ランニング業界のD2Cのような事業に育っています。 -> https://store.runtrip.jp/
株式会社ラントリップ
オープンポジション
オープンポジション|より多くの人がランニングを楽しめる世界を創る仲間を募集
私たちは「もっと自由に、楽しく走れる世界へ。」をミッションステートメントに掲げるスタートアップです。DOスポーツの中でも最大の市場規模であるランニングという領域で、オンラインを中心に活動しています。 具体的には、ランナー同士の交流に特化したSNSアプリを中心に、メディア、イベント、Eコマース事業を展開中。メディアやイベントで認知を最大化し、アプリで熱量を育み、自社ブランドを所持していただくという形で、各サービスごとのシナジーが高い事業展開となっています。 テクノロジーを活用して「走る」ことのハードルを下げ、誰もが自由に楽しく走り続けられる社会を創ることで、世界が良くなると本気で信じているメンバーが集まっています。 各サービスについて ◆ SNSアプリ >> Runtrip 毎日走ることを楽しむ人たちに特化したSNSアプリ。その日のランの「1枚の写真」と「走る気分を盛り上げるスタンプ」、感じたことや考えたことなどをJournal(ジャーナル)として投稿して「ナイスラン!」を贈り合ったり、コメントをしたり趣味の会うランナーと繋がったり。そんなランナーとの出会いや、思わず走りたくなるユーザー投稿による全国の「道(ランニングコース)」も提供しています。 -> iPhone | https://apps.apple.com/jp/app/id1166442524 -> Android | https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.runtrip.app&hl=ja ◆ イベント >> Runtrip Virtual Run 全国どこでも、いつでも参加することができるバーチャルランイベントのプラットフォームを運営しています。代表的なイベントは下記URLにもある「Vitality Run & Walk Challenge」で、毎月1.3万人以上の方に参加いただいています。また、デジタルとリアルを融合した新しい形の「Music Aid Run」も全国で展開していきます。位置情報と連動して音楽を補給する新たな体験を提供しています。 -> https://vrwc.runtrip.jp/(Vitality Run & Walk Challenge) -> https://runtrip.jp/music-aid-run(Music Aid Run) ◆ メディア >> Runtrip Magazine / Runtrip Channel 競技志向のランニングからファンラン、食事や睡眠のことまで。「走ること」に関するあらゆる情報をラントリップ独自の切り口で発信するライフスタイルWEBマガジンです。2020年より本格的にYouTubeチャンネルも開始しました -> https://mg.runtrip.jp -> https://www.youtube.com/channel/UCtoF5V1HscNaPCb8i_VLM4Q/(YouTube Channel) ◆ Eコマース >> Runtrip Store 「ランニングのあるライフスタイル」を提案するブランドとして、Runtrip Storeはオンラインを中心にランニングと日常の垣根をシームレスにつなぐシンプルでオシャレなアイテムを提供しています。ランニング業界のD2Cのような事業に育っています。 -> https://store.runtrip.jp/
株式会社ラントリップ
株式会社ラントリップでは一緒に働く仲間を募集しています
16 いいね!
16 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう