1
/
5

最近 ローコード開発が注目されているって!GeneXus は ずっと前からローコードだっつーの。

システムを内製化したいエンドユーザーは増加し、また技術者も不足している。

そんな今

プログラミング言語を用いてゼロから開発するのではなく、

ツールを使って画面上でモデルを定義することで

動作するコードが生成される開発手法が注目されています。

これが すなわち「ローコード開発」なのです。

A&A(アプリケーションアシスト)はこの「ローコード開発」に

10年以上前から GeneXusを使って 取り組んでいます。

GeneXusとは、「業務仕様」から様々な実装環境に合わせた「実現方法」を推論し、

アプリケーションの大部分を自動生成することで、高速開発を実現する開発基盤です。

GeneXusについて 詳しくは 「GeneXus Day 2019」でお確かめください。

2019年10月29日(火)13:00~17:30
場所:秋葉原コンベンションホール
   ■ JR 秋葉原駅 電気街口より徒歩1 分 
   ■ 東京メトロ銀座線 末広町駅 ①出口より徒歩3 分
定員:450名
主催:ジェネクサス・ジャパン株式会社
URL:https://www.genexus.com/ja-JP/japan/gxday-2019

お申込みは、アプリケーションアシスト株式会社:03-5639-6211 まで。

アプリケーションアシスト株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング