1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

明日のはたらくを創るコンサルタントたちVol.8 人との対話を大切に。転職経験者の彼だからこそできる、介在価値のあるコンサルティングとは? ~芝間 広大~

Mission:中途入社2年目。製薬・医療機器業界の人材紹介を行う事業部にて、企業の採用支援と求職者の転職サポートに携わる。入社約1年で、チームの中でのMVPを受賞する等、大活躍。前職で培った役職者とのリレーション構築力を武器に、自然体な芝間らしいコミュニケーションで、顧客の心を掴んだコンサルティングを行っている。


――入社前の経歴を教えてください。

大学卒業後、1年バックパッカーとして世界を旅していました。

帰国し、仕事に誇りを持って自己成長できる環境に行きたく、ベンチャーのIT企業に就職。入社後は営業・マーケティング・採用・マネジメントと幅広い経験をしました。


――そんな中、なぜ転職を?

理由は2つあって、「好きなことを仕事にしたい」と「人材業界への興味」です。

一つ目でいくと、僕、とにかく人と話す事が好きなんです。なので、人と話をすることが、仕事の価値になるような職に就きたいと思うようになりました。

そこから業界研究を進めていく中でたどり着いたのが、二つ目の理由です。

前職で営業をする中で、人材不足に悩む企業が多くあり、力になれない事にもどかしさを感じていました。そのため、人や企業と対話をしながら課題解決をしていける人材業界であれば、自分の希望が叶うと思い、業界を絞り転職活動をスタートしました。

元々は企業側への営業職を希望していたのですが、クイックの一気通貫モデルを知り、企業側・求職者側それぞれの気持ちを理解した上での提案ができるため、本質的に良い仕事ができると感じました。

また、toB/toC双方の営業活動を同時に経験できることで、自分自身も2倍速で成長できる気がして、他の人材企業にない魅力を感じクイックへの入社を決めました。



――仕事のやりがいや難しさは何ですか?

やりがいは、シンプルですが、企業と求職者の双方に対しご支援ができ感謝をされることです。

企業の採用パートナーとなり、採用が成功するたびに良い関係性を積み上げていける事、また、求職者に対して転職のご支援が成功し、直接ありがとうと感謝される事。

どちらも自分の介在価値を感じる事ができ、とてもやりがいに感じます。

採用のサポートや転職のご支援をする過程で、本当にこれで良いのか?と悩むこともたくさんありますが、それを乗り越えた先にある達成感や、感謝されたときの嬉しさは、モチベーションになりますね。

難しさは、スピード感を持ってマルチタスクで物事を進めていくことです。

前職は、一案件をとにかく時間かけて何度も提案する、という営業スタイルでした。ただ、クイックの仕事は、一日対応や判断が遅れるだけで、企業・求職者どちらの未来も変えかねません。また、複数の企業や求職者のご支援を並行して行うことが求められます。

そのため、適時やらなければいけないことを考え、何にどれだけの時間がかかるのかを逆算し、企業や求職者ごとに合わせたスケジュール管理をする必要があり、未だに難しいなと感じます。



――仕事をする上で大切にしていることは何ですか?

相手の気持ちを汲み取ったうえで、自分の思いをしっかりと伝えることです。

転職において、何が正解という決まりはありません。だからこそ悩む場面が多々あると思うんです。私も転職を経験したので、求職者の揺れ動く気持ちを理解できる立場であるべきだと思っています。

だからこそ、できるだけ企業や求職者に寄り添い、自分自身もしっかりと自己開示をすることで、悩みを相談しやすい関係性を築くことを意識しています。

企業も求職者も一人の人間です。

自分が思ったことを言葉にして伝える事で、信頼してもらえる存在になり、その結果ベストな採用支援や転職サポートができると考えています。


――入社して良かったと思うことは何ですか?

同年代で活躍している社員が多く、良い刺激を受けながら働けることです。また、中途入社のメンバー同士でも、お互いを支え合う風土がありますね。

前職には同年代のメンバーがいなかったため、こういった環境があることは魅力です。

また、早いスピードで自分の成長を実感できることも嬉しいですね。

一気通貫の営業スタイルのため、toB/toC双方の視点を持ちながら日々仕事ができています。企業・求職者にとってより良いサポートができるのはもちろんのこと、自分の視野も広がっていくので、課題発見力や課題解決力がつきました。

これは、クイックだからこそできた成長だなと思います。



――今後の目標や実現したいことは何ですか?

まずはチームの中核となりたいです。

会社・チームから求められていることや期待されていることに答えられるように、今はとにかく実績を作ることが大事だと思っています。自分の営業の幅を広げ、将来的にはマネジメントにも携わっていきたいです。

また、個人的な夢としては、将来的にベンチャー企業の採用支援に力を入れてみたいです。前職で採用に携わっていたのですが、ベンチャーだからこそ苦戦した部分が正直ありました。

だからこそ、自分の経験を活かし、少しでもベンチャー企業の役に立てたら嬉しいなと思っています!

株式会社クイックでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング