1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

明日のはたらくを支えるアシスタントたちVol.5  営業から事務へのキャリアチェンジ!人材業界を知らなかった私が語る、今の仕事のやりがいと今後の目標について。 ~岩島 星花~

Mission:医療業界の転職をサポートする部署に所属。営業アシスタントして、求職者と企業双方の対外折衝業務を行う。「とにかく笑顔で明るく!」をモットーに、先輩方に追いつくべく仕事に真摯的に向き合う姿は、 チームに元気を与えるともに、大きな刺激となっている。


――入社する前の経歴を教えてください。

OA機器等を扱う商社でルート営業をしていました。

総合商社のため取扱商品数はかなり多かったのですが、顧客のニーズに都度合わせた営業活動をおこなうことにやりがいを感じていましたね。


――転職しようと思ったきっかけは?

かなりぶっちゃけて言いますが、今の仕事じゃ働き続けられないかもと思ったからです。

やりがいがある仕事ではあったものの、残業が多かったり、営業なので売り上げをあげていかなければいけないプレッシャーも強く感じていました。

お客さんは大好きでしたし職場環境もよかったのですが、このまま働き続けられるかを考えた時に、今は実家暮らしで家に帰ればご飯もあって、掃除洗濯もしてもらえてという環境だからなんとかなっていますが、これから結婚して家庭を持って・・・と考えると働けるイメージが持てなくて。

ただ、人と話す事は好きだったし、誰かの役に立つ仕事はしたいと思っていたので、そういったやりがいを感じられるアシスタント職はないかと、転職活動を始めました。


――クイックへの決め手は?

正直なところ、エージェントに紹介してもらうまで人材業界のこともクイックのことも知りませんでした。

その中で、決め手となったのは、「こんな人たちと働きたい!」と思える人が多くいたことです。

面接で会った人は全員、業界のことや会社のことを丁寧に教えてくれたり、話を真剣に聞いてくれました。役職についている偉い方が、ここまでしっかりと向き合ってくれるのかと感動しましたし、そんな社員を支える仕事はやりがいを感じるだろうなと思いました。

また、アシスタント職の先輩とも話す時間を貰えたのですが、本音で色々と話してくれて、ギャップなく長期的に働くイメージが持てたので、決断しました。



――今感じる仕事のやりがいや難しさは何ですか?

やりがいは、関わる求職者の力になれたなと感じた時です。

うちのアシスタントって、求職者の方とお電話やお会いをして直接話す機会が多いので、そこで自分が誰かの役に立てたことを実感できるのは大きなやりがいです。

例えば、うちの転職サイトに登録して頂いた求職者の方に、初めて接点を持つのはアシスタントなのですが、そこで、相手が言いたいことをまとめてあげたり、本音を聞き出してあげることができたときは、やりがいを感じます。

また、面接の同席に行った際には、面接直前にお話したことや、面接・見学中にしたちょっとしたフォローが役立ち、求職者から感謝されたときは嬉しいですね。

難しさは、全く馴染みのなかった看護師という職業への理解を深めることです。

まず、とにかく業界用語が全くわからなくて(笑)知らない言葉が大量なので、最初はとにかくメモして調べての繰り返しがしんどかったです。

あとは、チームで仕事をすることに慣れるのにも初めは苦労しました。

前職では基本的に自分一人で業務を進めていたので、うちに入社し、メンバーと関わり合いながら仕事をしていく感覚がつかめなくて。初めは相談する内容やタイミングが分からなかったのですが、みなさん優しく話を聞いてくださるので、次第にできるようになっていきました。



――入社してから成長できたと思うことは何ですか?

業務効率への意識はかなり上がりました。

前職では、一人で仕事をしていた分、自分が残業して大変な思いをすればいいだけと考えていたところがあり、あまり業務効率を意識したことがありませんでした。

ただ、今は自分の仕事が滞ってしまえば、他のアシスタントや営業に迷惑をかけるし、その先の企業や求職者にもいいサービスを提供できなくなるので、いかに自分が早く正確に仕事を終えるかは大事にしています。


――今後の目標や実現したいことはありますか?

今は、周りの先輩に追いつきたい気持ちが大きいです。

それがどんな点かというと、例えば、求職者はそれぞれ違う人間なので、テンプレ化してすべて対応するということができません。なので、それぞれに一番合った対応をする判断力をつけたいです。

また、チームで仕事をしているので、周りへの適切な声掛けや提案ができるようになりたいですね。



――クイックで働く魅力とは?

一番は、働く人たちがみんないい人だということです。

嫌な人がいない会社って世の中に存在するんだ!と思いました(笑)でもそれって、真っすぐに顧客のために仕事をしているからであって、そんな人たちと気持ちのいい仕事ができるのは魅力ですね。

また、社歴が浅くても若手でも関係なく、意見を反映してもらえるのもいい点だと思います。

クイックに入社して、早々にメンバーから、「前職でやっていてよかったこと、使っていて良かったもので、クイックにないもの教えて!」と言ってもらえました。また、業務上で気づいたことや、疑問を投げかけたらすぐに反映してもらえることもあり、主体的にみんなで組織を作っているという環境で働けるのはとても嬉しいです。

株式会社クイックでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング