1
/
5

テレワークってどうなの?GNEでもテレワーク推奨しています

こんにちは!株式会社GNEの吉田です。


ワクチンの摂取率が50%を超えながらも、首都圏での緊急事態宣言が発令され、外出を控える動きが続いています。
働く世代の意識も数年前とは大きく変わり、大手人材会社が行なったインターネット調査によれば、働く20代のうち約75%もの人が今後の働き方として「リモートワーク」を希望しているという結果が出ています。


「感染症対策を徹底したい」「移動時間を減らしたい」「ワークライフバランスを整えたい」などなどリモートワークという新しい働き方が広がる背景には、個人のさまざまな想いがあると思います。
(面接でもリモートワークについて質問されるケースも増えました。)


コロナ禍になって約1年半ほどが過ぎましたが、もちろんGNEでも早い段階からたくさんの社員がリモートワークで仕事をしています!

ここで、一般的なメリット、デメリットを簡単にお伝えしようと思います。
テレワークは、何と言っても通勤しなくて済むというのが最大の魅力ですよね!
例えば、通勤による時間ロスがなくなれば、その時間を自由に使うことができます。日常的に睡眠不足であれば、睡眠時間に当てることもできるわけです。スーツに着替える必要もないため、働きやすい格好で仕事ができるのもポイントだと思います。また自宅環境で仕事ができるので、マルチモニターにする等、自分の好みに合わせて作業環境を整備することもできると思います。
最近はゲーミングチェアで仕事している方も多いですよね。(高くて買えない…(笑))

一方でデメリットといえば、、、
よく言われることは、メンバー間のコミュニケーション不足だと思います。
チャットやzoomを活用して対応していますが、直接会話のコミュニケーションには敵いませんよね。積極的に雑談を取り入れると良いという話をよく聞きますので、雑談でコミュニケーション活性化を図っています。
他にも、緊張感の持続という問題があります。職場では良くも悪くも常に監視されている状況になりますので、一定の緊張感を保つことができます。自宅の場合、緊張感の持続は難しいですが、メリハリを付けて仕事に取り組むことや生産性へのこだわりや促進することが大事になってくると思います。
他にもいろいろあると思いますが、長くなるのでこの辺で!

最初にお伝えした通りGNEでも、リモートワークを推奨しています!GNEにご興味ある方、話聞いてみたいという方、まずはweb面談から可能です!!ざっくばらんにお話しましょう!

株式会社GNEでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう