1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

【当社について】 当社は、”勉強を通してすべての人に新たな1歩を踏み出す力を届ける” をミッションに掲げるスタートアップです。 創業時、大きく2つの想いがありました。 「日本一受験に合格できるサービスを創ろう。」 「メンバーが成長し続ける会社を創ろう。」 当社は、受験に向けて必死に頑張る受験生のために合格者のデータに基づき個人の性格、実力、学習量から「課題」を特定し「ひとりひとりに最適なカリキュラム」を開発し、効果的な学習を「合格まで徹底伴走」し続ける受験勉強コンサルティングを運営しています。 データに基づいて生徒一人一人に合わせた効率的、効果的な勉強法を生徒と一緒に考えながら、生徒の学力レベルや志望校などを踏まえた上で実際に受験合格を経験した講師陣がパーソナルズされた指導を提供しています。 現在は、受験コンサルティングに関するプロダクトの開発を進めて、”勉強を通してすべての人に新たな1歩を踏み出す力を届ける” を実現するプロダクト/サービスを世の中にリリースすることを考えています。<人×テクノロジー×データ> をコンセプトに事業を拡大させていきます。お客様に提供するサービスは絶対に妥協しない。をモットーに学習管理アプリや受験生の成績、モチベ向上のためのシステム開発を行っています。 弊社は、これまで多くのお客様にスタディチェーンを体験頂き、皆様の人生を変えることに貢献してきました。 今までは優秀な人材を採用し、精度の高い研修を元に、お客様への提供価値を高めてきましたが、 今後は、『人×テクノロジー×データ』をテーマに、数ある産業の中で衣食住の次に最も大切な「教育業界」をより良くできるよう変革をしてきます。 お客様の受験勉強を人がサポートすることに変わりはありません。今後とも「情熱」と「温かみのあるサービス」を対話など人と人との関わりを大切にしていきたいと考えています。 しかし、これからさらに良いものをお客様に提供し続けるためにもテクノロジーの力を最大限に活用し、人がさらに高品質なサービスを提供できる世界を創っていきます。 全てをテクノロジーやAIで解決するのではなく、「人とテクノロジー」が融合してバリューを発揮する世界を創っていきたいと思っています。それにより、よりデータドリブンなサービスを提供し、より多くのお客様に受験勉強を通して新たな1歩を踏み出す力を届けられるのではないかと考えております。 

なぜやるのか

スタディチェーンのビジョンの「人は変われる!」を証明する。
【メッセージ】 「スタディチェーン」をスタートさせる前、二つのことを問題視していました。 一点目は、中高6年間で塾を7回変えた経験の中で感じた地方の受験生は時間とやる気があっても解決できない自分に合った塾がないという高い壁。受験生のころ、個別指導塾、集団塾、映像授業の塾に通ったものの先生のレベルを追い越したり、自分にあった勉強ができずに全く身につかず、同様に自分の周りの受験生もそれに困っていました。みんな想いをもって受験勉強をがんばっているのに環境のせいで報われない、この状況を変えたかったのです。 二点目は、大学受験だけではなくほとんどの試験において自分にはそんな目標、そんな点数など取れる訳がないと、現代のたくさんの情報に惑わされた結果の「間違った努力」のせいで夢を諦めてしまう人の多さです。自分にあった正しい勉強法で必要な時間をこなせば、受験勉強だけではなくあらゆる試験においても結果を出すことはできることを世の中に証明し、一歩を踏みとどまってしまう人の後押しをしたかったです。 ❖受験勉強を通して、大学生や社会人になった後も歩みを止めず成長し、自分の実現したい世界に挑戦できる人材を輩出する。 スタディチェーンは講師が一方的な授業をする講義形式ではありません。 生徒の独学をコーチングでサポートすることで生徒は受験勉強を通して主体的に物事を考える力や、コーチングによって生徒がどんなことがしたくて大学に行くのか、自分が実現したいモノは何かを引き出すことで、大学に合格するための受験期間としてだけでなく、自分自身としっかりと向き合い将来を考える期間としても受験期間の時間を過ごしていただきます。 私達は、日本という国の枠を越えて、場所にとらわれず、 常に上昇志向とチャレンジ志向をもち、 自分の理想を思い切り実現できる人を増やすことが 世界を、社会を大きく進化させることができると信じています。 最後になりますが、スタディチェーンはまだまだ小規模で未熟な組織です。 しかしながら、本気ですべてのお客様に ”勉強を通して新たな1歩を踏み出す力を届ける” ことを目指しているメンバーが集っています!「人×テクノロジー×データ」の力で、日本の発展に貢献するような人をワクワクさせる人材を増やしたい、そう考えています。

どうやっているのか

一緒に楽しく働きましょう!
弊社が運営するサービスは、人と人との関わり合いがなければ成り立ちません。 お互いの価値観を尊重し、誠実であり続けること。 何かを成し遂げたいという強い意志を持ち、泥臭く行動し続けるもの周りはついてきます。 "コアバリュー" "構想は大胆に、根回しは繊細に"   すべては顧客価値最大化のために。夢、志は野心的に。大胆に。ただし、その実現には圧倒的なアクションを起こそう。[トライの量×質=顧客価値の最大化]を胸に刻み、覚悟をもって一歩を踏み出し続け、 その上で、質を積極的に磨き上げていこう。    【スタディチェーン6つのコアバリュー】 1 ユーザーの理想から始めよう 「顧客起点で物事を考え、最高の価値提供をしよう。」 2 悩む前に早く動き出そう 「当事者意識をもって、最速で課題を解決しよう。」 3 全てのフィードバックに感謝しよう 「全てのフィードバックに感謝して、行動に移そう。」 4 桁外れな目標を掲げよう 「桁外れな目標を掲げる勇気を持ち、一兎よりも二兎、三兎追おう。」 5 圧倒的一番に突き抜けよう 「まず自らが卓越しよう。子供たちの憧れとして。そしてその成長をチームに還元しよう。」 6 仮説⇒実行⇒検証⇒仕組み化 「具体的なアクションプランをもち、複利が効く仕事をしよう」