1
/
5

議事録・MTGメモの作成・共有忘れを無くしチームの⽣産性を向上するSaaS、”One Minutes"が本⽇リリース

"満⾜を⽣み出し続ける"をビジョンに掲げるquintet株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:⼩守⾕ 直毅 )は、複数⼈でのドキュメント作成・共有を効率化してチームの⽣産性を向上する"One Minutes"をリリースいたしましたのでお知らせいたします。

One Minutesは主にプロジェクト単位で稼働するコンサル・制作プロダクションが直⾯するドキュメント作成・共有漏れ、プロジェクト進捗管理、”あれ?あの時のメモどこいった”問題を“素早く簡単に”解決できるツールです。

議事録・MTGメモDX SaaSとして誕⽣したOne Minutesは、コンサルや制作プロダクションチームだけでなく、複数クライアントと仕事を⾏う個⼈事業主などの週に何回もMTGをしなければならない⽅たちの⽣産性も向上します。
GoogleやTeamsのアカウントをお持ちであればすぐに利⽤することができます。

Websiteはこちら:https://one-minutes.com/

■One Minutes 3つの特徴

1. “簡単に”チームメンバーと共同編集・管理できる

ワークスペース情報設定からメールアドレスを使って共同編集したい⼈を招待することができます。同じ組織のメンバーだけでなく⼿伝ってくれているフリーランスの⽅まで、ご⾃⾝のプロジェクトに関与している⼈と簡単に共同編集できるサービスとなっています。


2. "直感的に"予定と紐付けてMTGメモの作成ができる

GoogleやTeamsに登録されている予定を選択すると、その予定に紐づいたMTGメモを発⾏することができます。発⾏したMTGメモを適切なプロジェクトに保存することで円滑にチーム内のドキュメント共有を⾏います。


3. "余計な⼿間なく"プロジェクト管理ができる

Home画⾯ではプロジェクト管理を⾏うことができます。プロジェクトの新規作成や公開範囲設定、プロジェクト毎の参加者⼀覧・ToDoリスト管理などプロジェクト管理に必要な情報がまとめられています。

■背景

ハンコによる承認,経理,勤怠管理などアナログのまま放置されてきた作業は急激にDXされてきています。しかしWordやメールを主とした議事録・MTGメモの作成・共有⽅法は20年以上全く変わっていません。
このままでは働き⽅の多様化が進んだ未来に対応することができないと危機感を抱いたため、本サービスの開発に着⼿しました。

今後働き⽅のDX化,多様化が進めば1つのプロジェクト毎に途中で参画・離脱する⼈の数は増加しますが、仮に現⾏の議事録・MTGメモ作成・管理⽅法のままだとプロジェクト情報が記されたドキュメントの抜け漏れが多発します。ドキュメントの抜け漏れはエビデンス,蓄積した経験の逸失だけでなく、働き⽅の多様化が加速した未来ではチームの⽣産性低下を引き起こします。

One Minutesではプロジェクト管理から⽇程調整、議事録作成・共有、ToDoリストの作成などを集約しているため、プロジェクトチームにおける議事録・MTGメモの作成・管理コストを削減し、コアタスクの作業時間を増加することができます。

■今後の展開

UI改善,利便性向上のために、以下の分野において積極的に業務提携を進めていきます。
-⽇程調整
-MTGメモデータ活⽤
-⾃然⾔語処理
-⾃動要約

■会社概要

会社名 :quintet株式会社
代表者 :代表取締役 ⼩守⾕ 直毅
設⽴ :2019年7⽉26⽇
Website:https://9uintet.com/

日経電子版でも記事が出ました!
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC01EVY0R00C21A9000000/

quintet株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう