1
/
5

NOKIDで多くのお祭りを成功させたい

今回はWantedly経由で入社された小柳さんをご紹介したいと思います!
小柳さんはこんな方です♪

◆小柳友さんのプロフィール情報

==========================
名前:小柳友
出身:千葉県
趣味:漫画・アニメ・ラノベ・音楽鑑賞
中学校の入学式でドラムを格好良く叩いている先輩に憧れ、吹奏楽部に入部(打楽器担当です!)。中高6年間所属し、高校2年時よりコンクールに出場し2年連続で金賞を受賞。大学時代は公認会計士の勉強や演奏動画の投稿を行った。新卒で通信業界大手の会社へ入社した後、退職。
2021年4月よりNOKIDへ入社し、現在はディレクターとして社内外で活躍中。
==========================

4月より大活躍中の小柳さんの入社理由や10数人規模の会社にてどんなことをされているのか徹底的に聞いて記事にしましたので、ぜひ読んでみてください〜!

クリエイティブなものに惹かれる学生時代

自分は小学4年生でコロコロコミックを読み始めてから、漫画やアニメに触れる機会が増えました。
クリエイティブなコンテンツが好きな気持ちも、その頃が原点だと思います。

ただ、好きな事だけしていれば良いわけではなく。。
小学生の頃は『習い事』として、空手教室、水泳教室、予備校等に通っていました。
予備校で中学受験の勉強をしていた時は、「コロコロコミック読みたい〜!」と思いながら渋々教科書を読んでましたね笑

中学では自分のやりたい事をやろうと思い、入学式の吹奏楽部の演奏で『ルパン三世のテーマ’78』という曲を格好良くドラムで演奏している先輩を見て、「これだ!」と思いました。以後6年間は吹奏楽部で部活動に励み、コンクールに出場したり、ドイツで演奏旅行したりと、充実した毎日を送っていました。

大学生活も音楽活動を楽しもうと思っていた矢先、親に公認会計士を目指す事を強く勧められました。
軽い気持ちで資格試験の勉強を始めてみたのですが、数年勉強を続けても合格が見えず、大学の友人が就職活動を始め出した事で強く焦りました。
それをきっかけに、公認会計士以外の幅広い進路も考えるべく、就職活動を始めました。

ギリギリになって始めた就活も案外楽しかった

大学3年生の2月に就職活動を始めたのですが、色々な業界を知る事が出来て結構楽しかったですね。
資格試験の勉強で1人ペンを握って電卓を叩いていたので、面接で人と話せる事が嬉しかったです笑

ESや面接の対策に励んだ結果、通信業界大手の会社に内定を頂き、入社する事が出来ました。
内定から入社までの期間は、ドラムの演奏動画をYoutubeに投稿してました。

俗に言う「叩いてみた」動画ですね笑

入社後に感じた悩み

入社後、研修や配属先の業務でプログラミング、サーバー、ネットワーク関連の知識を学ぶことができました。
ただ、働く事で何に貢献しているかを感じることが出来ず、本当にこの仕事を生涯続けられるのかと悩みました。

「何に貢献したいのか。本当にやりたい事は何か。」と日々考えを巡らせるようになりました。

そこで、自身が漫画やアニメ、ラノベ、音楽等のクリエイティブなコンテンツが好きな事を思い出しました。

「周りの目を気にせずに、自分が本当に好きなもの、やりたい事にこだわって働こう」

そう決めて転職活動を始め、出会ったのがNOKIDだったのです。

NOKIDの理念に大きく惹かれた

NOKIDのホームページに記載されている『クリエイターが居心地のいい世の中へ』というメッセージを見て、強く感動しました。私自身、素晴らしいコンテンツを生み出し続けるクリエイターの方々には尊敬と感謝の気持ちで一杯でした。

「自分が感謝している方々に恩返しができる」

そう思い、ディレクター職へ応募しました。

NOKIDの面接では、私の事を深く聞いて貰えたたため、ありのままの自分を話すことが出来ました。

クリエイターの素晴らしい対応や感謝にやりがいを感じる

入社当初はYouTubeチャンネルの漫画動画制作に携わりました。
具体的には、漫画動画のコンテンツ企画や、シナリオライター、声優、動画編集者への依頼、チェック等を行いました。

現在は、新規事業における漫画動画制作の進行管理と社内外の調整業務をメインに担当しております。入社から数ヶ月で大きな役割を任せて頂き、責任感とやりがいを強く感じています。

特に、クリエイターから想像以上に素晴らしい作品を提出頂いた時や、社内外の方から感謝のお言葉を頂いた時は、この仕事をやってて良かったと強く思いますね。

多彩なフィールドで活躍し、NOKIDで多くのお祭りを成功させたい

今は毎日が忙しく楽しく仕事に取り組んでいるため、まるでお祭りの準備をしているような感覚になります。このお祭りを成功させ、プロジェクトに関わる方々の幸せに貢献することが自分の使命と感じております。

より良いマネジメントが出来るディレクターを目指しながらも、将来的には新しいコンテンツ企画や営業などの色々なフィールドでもクリエイターに貢献できるよう、これからも頑張りたいと思います!

株式会社NOKIDでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング